チビよりボクの写真撮るにゃ!
毎日こうやってうちまでやって来るご近所猫さんのベスター君。痩せてるし、お腹すかせてることが多そうなんですが、だからといってうちで毎日ご飯をあげるわけにはいかないので、来ても、そのままにしておくことがほとんどです。たまにカリカリあげると、すごい勢いで、一粒残さず食べてしまいます。

「チビがまた来たにゃ」   太郎が近付くとベスター君はシャーしてくるので、太郎も最近はちょっと遠慮気味です。たまにからかうように追いかけてはいますけどね(笑)。
c0207698_2246668.jpg

「またシャアされてしまったにゃ」  窓が開いてるところへ行ったらシャアされたので、とりあえず高い位置へ移動の太郎です。念のため、窓は閉めました。
c0207698_22484869.jpg

「おばちゃ~ん!」
c0207698_2249858.jpg

「なんか残り物あったら、くれにゃ!」   そんなお顔でねだられても・・・(笑)。
c0207698_22492571.jpg

すると、ベスター君ばっかり写真撮ってたからかな、太郎がいきなりクネッとなって、かわいさをアピールしてきました(笑)。
「お世話係!ボクに注目するにゃ~!」   いきなりだったんで、きれいに撮影できませんでした(涙)。
c0207698_2249347.jpg

「きれいに撮れにゃかっただと!?」   太郎ちゃん、ごめんなさい!
c0207698_2251526.jpg

「ほら、もう一回だにゃ!」   ああ、太郎ちゃん、ちょっと待って!
c0207698_2251177.jpg

いきなりかわいい姿をされても、カメラ向けて、半押しでピント合わせて・・・とやってると、いまいちの写真しか撮れなくて残念です。
ベスター君はちょっとでもご飯あげると何度も何度もやってくるので、正直、どこまでお腹すかせてるのかもよく分からないし、一応飼い主さんはちゃんといることだし・・・とあれこれ考えてしまうのですが、元ご近所猫さんのネコチャンみたいに外に出しっぱなしで休暇に・・・ということはなさそうなので、それは安心してます。

----------------------------------------

前回記事
の、ミッテンヴァルトの山に行った時のことをちょっとだけ。

現地へは電車で行ったのですが、2時間弱の乗車時間になります。この電車、過去に何回か乗ったことがあるのですが、そこまで混雑するような路線ではありません。
しかしこの日、列車の中は空席ゼロ状態。自転車持参の人もいるのでよけいぎゅうぎゅう状態で、こうやって床に座ってる人もいました。
c0207698_22503669.jpg

ティーンエイジャーの子がたくさん乗ってて、ものすごく甲高い声でお喋りするんです。こっちは電車内ではみんなけっこう気にせず大声で喋るけど(携帯電話で話すこともマナー違反にはなってません)、この日は本当にすごかった!
すると、途中の駅で、その集団がみんな降りて行きました。よく見ると、引率の先生もいたりして、どうも学校からの遠足だったようです。ホームにいる子をざっと数えても軽く150人以上はいました。そんなに多いなら、バスをチャーターすればいいのにね・・・と思ってたら、さすがのドイツ人もこれにはうんざりきてたのか、「あんなにうるさい車内は初めてだったわ!」とブーブー文句言ってる人が何人かいました^^;

やっと静かになった車内、山も既に近くになっていて、何度見ても素敵だなあと思う景色の中を列車は走っていきます。そんな時、私の頭の中ではいつもこのメロディーが流れてます(笑)。


車窓です。
c0207698_22503317.jpg

スキージャンプ台の側も走ります。元旦、もしくは二日にドイツからジャンプの中継があってたとしたら、それはこの競技場からですよ~。数年前に、一度だけ競技を見に行きました。
c0207698_2251397.jpg

行きに乗車したのはこの赤い列車です。
c0207698_22521335.jpg

帰りは、オーストリア鉄道の列車がホームに入ってきました。私が住む町までは走らないので、途中で乗り換えです。
c0207698_22522491.jpg

ミッテンヴァルトは国境沿いに位置してますが、オーストリア側はちょうどチロルになるので、列車にもチロルの紋章が入ってます。左上の、”静かにしましょう”のステッカー、ドイツの列車にも貼ってほしいものです^^;
c0207698_22523390.jpg

[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2014-08-24 23:52 | 猫&いろいろ
<< ミルカちゃんとまたご対面 | ページトップ | いろいろ太郎&いろんな格好で山登り >>
"pink valentine" Skin
by Animal Skin