太郎も先輩
お隣のPちゃんちのミルカちゃん、最近活発にうち方面へやってきます。右の写真は、Pちゃんにおうちへ連れ戻されるミルカちゃんです(笑)。
c0207698_16585357.jpgc0207698_16591154.jpg

Pちゃん、お友達と一緒に遊ぶ時に、↑の写真のようにミルカちゃんを抱えて行ってミルカちゃんを見せびらかしてるようです(笑)。この年齢の子供たちにもまれながら遊ぶミルカちゃん、将来は強い子になりそうです!

翌日、うちのテラスにもやってきましたよ~。この時太郎はお昼寝中でした。
c0207698_16592958.jpgc0207698_16594415.jpg

c0207698_170057.jpg「あのおっきいおじちゃんがここからたまに出てくるの、あたち、見たんだから」

太郎には気付かれないようにそ~っと写真を撮ってましたが、こういうのには敏感な太郎、すぐに目を覚まして外へ出ました^^;
でも追っかけはせず、ちょっと距離を置いてミルカちゃんのことを見てました。

こちらはベスター君、時々テラスにやってきます。無理して近づかなければ左の写真の様な感じですが、でもちょっとでも動くと、ビクッとして逃げてしまいます。
c0207698_1701445.jpgc0207698_1702610.jpg

先日、ほんのちょっとだけベスター君にご飯をあげたんです。あまりにもお腹すかせてそうだったから・・・。
そしたら、野良猫の様に、すごい勢いで食べる、食べる!私が近づいたらウーッ、シャーッ!となりました(-_-;)
これが普通の飼い猫とは思えない・・・(汗)。

太郎は、棚の上でのんびりしてます。ここからだと、テラスの様子もはっきり見えるんですよ~。
「誰か来たら、すぐに分かるにゃ!」   後輩どもを見張ってるのね。
c0207698_1703814.jpg

「遠くまでしっかり見なくちゃにゃ!」  太郎ちゃん、お顔の横の広がりが・・・(汗)。
c0207698_1704868.jpg

「あっちの方もチェックにゃ」   聞いてないわね^^;
c0207698_1705772.jpg

「なんか言ったかにゃ?」   いえいえ、何も言ってませんよー^^;
c0207698_171722.jpg

ご近所猫さんといえば、白黒ちゃんのこと、覚えてらっしゃいますか?以前は頻繁に登場した、娘猫ちゃんとよく一緒に歩いてるご近所猫さんです。
彼女、最低でも10歳はいってます。で、聞いた話によると・・・、なんと、避妊手術、やってないそうなんです(汗)。最近姿を見かけないなあということがたまにあるのですが、何回か出産してたそうです(汗)。
白黒ちゃんの飼い主さんはドイツ人ではないので、ドイツでは・・・とはあまり言えないのですが、外に自由に出すのなら、避妊手術は最低限のことと思ってた私はびっくりしてしまいました・・・。
気になるのは娘猫ちゃん、彼女の手術もやってないのか・・・。うーん、私が心配してもしょうがないんですけどねぇ・・・。
ちなみに、ミルカちゃんちはきちんと避妊手術を予定してるそうです。休暇でお出かけの時はミルカちゃんも一緒に連れて行くようにしてるそうです。いろんなタイプの飼い主さんがうちの近所に多い中、ちょっとホッとしました^^;



ここからは前回記事の山歩き中に見つけたお花のうちから一部をアップしてます。歩いた道は、Blumenweg(花道)と名前のついた道だけあって、それはもういろんな種類の花が咲いていました。
畳んでアップしてます。ここから先はいつものように、読み流し、またはスルーしてくださいね~。

まずは、こちら2枚の写真は相方撮影です。隣の谷を走った相方もエーデルワイスを発見してました。ほとんど枯れてますが、この場所でもまたアルペンアスターが一緒に咲いてたようです。
・Alpen-Edelweiß(Leontopodium nivale)  エーデルワイス;セイヨウウスユキソウ  キク科
・Alpen-Aster(Aster alpinus)  ミヤマノギク  キク科
c0207698_1713422.jpgc0207698_1714439.jpg

この2枚は私の撮影です。今回もエーデルワイスとアルペンアスター、同じ場所で発見です。
c0207698_1715590.jpgc0207698_172373.jpg

・Spinnweb-Hauswurz(Sempervivum arachnoideum)  クモノスバンダイソウ  ベンケイソウ科
c0207698_1721412.jpg

・Fetthenne(Sedum Album)  シロバナマンネングサ(白花万年草)  ベンケイソウ科
c0207698_1722334.jpg

左 ・Einköpfiges Ferkelkraut(Hypochaeris uniflora)  キク科
右 ・Gold-Pippau(Crepis aurea)  キク科
c0207698_1723131.jpgc0207698_1724015.jpg

このコースで一番目立ってた花です。たくさん咲いてました!
・Türkenbund(Lilium martagon)  マルタゴン・リリー  ユリ科
c0207698_1725198.jpg

こちらのオレンジ色のユリ科のお花は、東チロル以外ではまだ見たことありません。
・Feuer-Lilie(Lilium bulbiferum)  ファイア・リリー  ユリ科
c0207698_173076.jpg

左 ・Bärtige Glockenblume(Campanula barbata)  ミヤマツリガネニンジン  キキョウ科
右 ・Knäuel-Glockenblume(Campanula glomerata)  ヤツシロソウ  キキョウ科
c0207698_17384.jpgc0207698_1731860.jpg

左 ・Trollblume(Trollius europaeus)  セイヨウキンバイ  キンポウゲ科
右 ・Alpen-Kuhschelle(Pulsatilla alpina)  オキナグサの一種  キンポウゲ科
c0207698_1732865.jpgc0207698_1733794.jpg

・Gletscher-Nelke(Dianthus glacialis)  ヒョウガナデシコ(氷河撫子)  ナデシコ科
c0207698_1734793.jpg

左 ・Weiße Höswurz(Pseudorchis albida)  ラン科
右 ・Mücken-Händelwurz(Gymnadenia conopsea)  テガタチドリ(手形千鳥)  ラン科
c0207698_1735641.jpg

左 ・Rotes Kohlröschen(Nigritella rubra)  ラン科
右 ・Schwarzes Kohlröschen(Schwarzes Kohlröschen)  ラン科
c0207698_174721.jpgc0207698_1741688.jpg

上 ・Rispen-Steinbrech(Saxifraga paniculata)  Saxifraga paniculata  ホワイト・マウンテン・サクシフリジ  ユキノシタ科
下 ・Hornkraut(Cerastium)  ミミナグサの一種  ナデシコ科
c0207698_1743045.jpg

・Alpen-Leinkraut(Linaria alpina)  アルパイン・トードフラックス  ゴマノハグサ科
c0207698_1744076.jpg

・Stumpfblättriger Mannsschild(Androsace obtusifolia)  サクラソウ科
c0207698_1744988.jpg

左 ・Bayerischer Enzian(Gentiana bavarica)  ババリア・ゲンティアン  リンドウ科
右 ・Kochscher Enzian(Gentiana acaulis)  チャボリンドウ;アルプスリンドウ  リンドウ科
c0207698_1745899.jpgc0207698_175634.jpg

[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2014-08-12 21:20 | 猫&いろいろ
<< 東チロル旅行記2014、五日目... | ページトップ | 東チロル旅行記2014、四日目... >>
"pink valentine" Skin
by Animal Skin