中に入ってくれました♪
太郎があまり好きそうでないキャットタワーの一番下のボックス部分、弾みで中に入ったことが1~2度あったんですが、それでもほんの1~2秒程度ですぐに出てきてました。
しかし今日、一緒に遊んでる最中に中に入って、約10秒ほど中にいてくれました!
c0207698_2330505.jpg

全然使ってくれないのもなんか寂しかったので、妙に嬉しかったです^^

うちに来た初日、一生懸命にこのキャットタワーに登ってた太郎。
それが今ではこの大きさですよ~~。登るのもけっこう簡単になっちゃいました^^;
c0207698_23364489.jpg

でもまだまだジャンプでは上に登れず、まさに”よじ登る”という表現がぴったりな方法で上まで登ってる太郎です^^

ちょうど一週間前に、この夏訪れたオーストリアの東チロルの話題を書いてました。
こちらの最近の様子をお見せできる画像もあまりありませんので(汗)、これを機会に東チロルの様子をもうちょっとだけご紹介したいと思います♪



前回の記事では、山岳道路側から見えるオーストリア最高峰グロースグロックナーの様子をご紹介しましたが、その反対側、東チロル側からもグロースグロックナーの姿がきれいに見えます。この下の画像の景色の所までは、現地のポストバスで行くことも可能です。
c0207698_23432241.jpg

もちろん、ここでも牛が放牧されてました。こういった所で放牧されてる牛になりたい!と、ハイキング中は時々思ってしまいます^^;
c0207698_234563.jpg

滞在したカルスという村を高台から見た様子です。新しくできたロープウェー(教会の右斜め後ろ)が景観をちょっと崩してるのが残念…。
c0207698_23471862.jpg

ゲムゼを発見したハイキングコースにいた牛達。真ん中の子牛、興味津々で私を見てます(笑)。
c0207698_2351218.jpg

↑のハイキングコースのスタート付近で飼われてた馬。人を見るとすぐに寄ってきてとてもかわいかったです♪
c0207698_23533599.jpg

こちらはマトライという村。カルスよりはかなり大きい村です。
c0207698_23583827.jpg

マトライの村の高台にある、12世紀後半の聖ニコラウス教会。上の画像はここから撮影しました。
c0207698_013381.jpg

教会の入り口の横に鍵が入れてある穴がありました。
c0207698_04988.jpg

その教会の近くの農家で。木でできた水呑場に向かって行くアヒル達。かわいい♪
c0207698_065533.jpg

もちろん、この付近でも牛がたくさん飼われてるため、こんな標識が立ってたりもします。
c0207698_081045.jpg

[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2009-10-30 00:13 | 猫&いろいろ
<< 初スリーショット♪ | ページトップ | 太郎のベッド >>
"pink valentine" Skin
by Animal Skin