タグ:日々のこと ( 135 ) タグの人気記事
Top▲ |
ほぼ回復
「お世話係、調子よくなったみたいだにゃ」。  太郎ちゃん、心配かけてごめんね!
c0207698_23425949.jpg

「ボクがミャオミャオたくさん鳴いても黙り込んだお世話係は変だったにゃ」。 喋る気力もなかったのよ。
c0207698_2344722.jpg

「お散歩、また一緒に行けるの嬉しいにゃ・・・」。  またがんばりますよっ!
c0207698_23431939.jpg

ということで、思ったより早く回復することができました。太郎のお散歩ももう通常通りにやってます。
体の節々、特に首の後ろが今週始めからかなり痛くなってたし、久々に発熱したので、おお、こんな風邪は長いことひいてないわと思ってたら、まだほんのちょっと喉の奥に違和感があるものの、思ったよりも早くよくなっちゃいました^^;
でも油断は禁物、ぶり返さないように気をつけたいと思います。

こちらは、風邪がひどくなる前に珍しく自分で買って食べたケーキ。自転車で運んだのでちょっと崩れてます(汗)。
c0207698_23442655.jpgうちの近所のカフェにモンブランがあるのを発見、ケーキを買って食べるということは普段私はほとんどしないのですが、この時はつい買ってしまいました。
このカフェのケーキは美味しくて週末はいつも行列ができるほどです。
でもモンブランはやっぱり日本のが美味しい。これももちろん美味しかったけど、栗の風味よりも生クリームの風味が強過ぎるというか、砂糖の甘みが強過ぎるというか・・・。
日本の美味しいモンブランが食べたいっ!

ということで、皆さんも風邪にはお気をつけ下さいませ~。
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2012-11-25 19:06 | その他
検査が終わって太郎も満足
「お世話係、やっと普通にご飯が食べられるらしいにゃ」。 うん、やっと何も考えずに食べられるわ~。
c0207698_2340436.jpg

「ご飯普通に食べたらダメだにゃんて、ボクには分からないにゃあ」。
c0207698_23401751.jpg

「ボクがずっとミャオミャオ鳴くから、お世話係、ストレスいっぱいだったらしいにゃ」。 どんなに鳴かれても、何もできなかったのよ(涙)。
c0207698_23402953.jpg

「今までの分、たっぷりお散歩に連れてってもらわなくちゃにゃ♪」。 既にがんばってるでしょ!
c0207698_23404417.jpg

あれ食べたらダメ、これ食べたらダメの次は絶食+下剤、その次に二日続けて全身麻酔を使っての検査、さすがに太郎のお散歩も太郎自身が満足するほどはできず、かなりうるさく鳴かれてしまいました(汗)。でも今はやっと通常通り、太郎がうるさく鳴くのはいつものことではあるけれど、それでもこっちの気分がだいぶ楽になりました^^;

検査は、前回記事にも書いたとおり、翌日に胃カメラもやることになったのですが、全身麻酔を使っての検査だったので検査自体は何の苦痛もありませんでした。
絶対に飲めないわ・・・と思ってた下剤、今は改良が進んでるのかしら、以前に比べるとすごく飲みやすくなってて、けっこう楽にクリアーしました。空腹感もそんなになく、検査当日朝になり、最後の1リットルの下剤もクリアーです。
c0207698_0131245.jpgちなみに、私が行った病院、内視鏡検査のみをやる専門医院のようなんですが、その病院で使われてるイラストが左のこれでして・・・(笑)。
管を持った人たちが、いかにも「これからやりますよー!」って感じだし、おまけに、私を二日続けて診てくれた先生がSpiegel先生という名前で(Spiegel=鏡)、思わず笑っちゃいましたよ^^;

検査当日のトラブルのことは、↓に畳んで書きますね。たいした話ではないですが長いですので、お時間ある方はよかったらどうぞ~。

More
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2012-11-18 02:51 | その他
また検査
「お世話係が明日もまた病院で検査らしいにゃ。オチリからの後はお口からだって?どっちにしてもそんな検査はボクはやりたくないにゃ」。
c0207698_0213976.jpg

大腸内視鏡検査、無事に終わりました。実は朝からいろいろトラブルあって、がんばって下剤大量に飲んだのに検査受けられないかも・・・の事態が発生しそうだったんですが、なんとか受けることができました。その話はまた次回にでも。
検査結果は(大腸は)異常なし、胃が原因ということもあるので、明日、胃カメラとなりました(汗)。

下剤と検査のせいか、今現在お腹が異様に痛いので、今回はちょっとこれまで。皆さんのところへも読み逃げが続いております(*- -)(*_ _)

ではでは、落ち着いたらまた次回アップしたいと思いますー。 コメント欄は閉じておきます。
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2012-11-16 00:32 | その他
紅葉真っ盛り
昨日は久しぶりに晴れ間も見えたので、太郎の猫草バンブーを買うために自転車に乗ってちょっと遠くのガーデンセンターまで走りました。そこの道が毎年紅葉がきれいなのでカメラを持って出かけたら、今年も見事に紅葉してました。
c0207698_1771915.jpg

c0207698_1659416.jpg

ドイツの紅葉は黄色がほとんどですが、この道沿いでは赤の色もけっこう見られます。
c0207698_16595461.jpg

c0207698_170886.jpg

ガーデンセンターの駐車場の紅葉もきれいです。
c0207698_1703782.jpg

落ち葉もカラフル。
c0207698_1705086.jpg

c0207698_171289.jpg

c0207698_1711310.jpg

普段はなんともない道なんですが、この時期にここを走るのはけっこう好きです。
c0207698_1712855.jpg

掃除が大変でしょうが、こういった落ち葉の絨毯も素敵だなあと思ってしまいます。
c0207698_1714238.jpg

c0207698_172165.jpg

まだまだこういった緑鮮やかな場所も走ります。車が入ってこない道はスイスイ走れて気持ちいいです。
c0207698_1721452.jpg

短い森の中の道を抜け一般道に出ました。そこには秋になると毎年カボチャ売り場が設置されます(12月頃は後ろの広場がもみの木売り場になります)。
c0207698_1722612.jpg

食用と飾り用、両方売られてます。
c0207698_1723749.jpg

無人販売なので、料金はこちらへ。ドイツでは田んぼなどに植えてあるお花を自分で刈って買うことができる無人の花屋さんがあちこちにありますが、そこでもこういうドラム缶が設置してあってお金を入れるようになってます。
c0207698_1725024.jpg

うち周辺も落ち葉がすごいです。太郎もこの時期はほんのちょっとだけ目立ちにくくなります^^;
c0207698_173749.jpg

落ち葉が増えるとやって来るのが、毎年書いてますが、この掃除人。空気で落ち葉を飛ばす機械を手に持って今年もお掃除・・・。これがうるさいのです・・・。
c0207698_1731980.jpg

おっ、今年は一緒に袋を持った人が歩いてるじゃない、進歩だ!・・・と思ったら、この人は一緒に歩いてるだけ(汗)。空気ジェットで木の根元に集められた落ち葉はまたすぐに風で飛んでしまいました・・・。
c0207698_1732969.jpg

近くでゴーゴーと機械の音がうるさくて、ちょっと緊張して香箱姿になる太郎。太郎は緊張した時によく香箱姿になってます^^;
c0207698_1734447.jpg

[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2012-10-12 20:33 | 猫&いろいろ
シャアシャア太郎と、昨日のお買い物
旅行記事、一回お休みします。

昨日から、かの有名なオクトバーフェストが始まりました。毎年職場からの予約でこの会場に飲みに行く相方は、今まではそれっぽい格好をして出かけてはいたんですが、今年は、「皆がその格好で職場に来るんだから自分も着ないわけにはいかない」と言って、レダーホーゼを買うと言い出しました。今年は二日間、職場からその会場に行く予定がある相方、毎年そうやって行かないといけないので買って損はないでしょうってことで、昨日はその買い物に付き合うことになりました。
c0207698_203518.jpgこちらがそのレダーホーゼ(手前にぶら下がってるのは胸当て部分になります)、一緒に、ギンガムチェックのシャツと、ウールの靴下も購入しました。
靴やジャケットまで揃えると本格的になりますが、これはけっこう手持ちのものを適当に合わせてる人もたくさんいるので、相方もそうすることにしました。

昨日は民族衣装売り場が観光客でごった返ししてて、普段聞きなれない訛りのドイツ語も聞こえてきたし、英語でいろいろ質問してる客もいました。
時々折をみて女性用のディアンドルをチェックしてた私は、今日だったら店員さんのことは気にせずに試着だけできるかも?と、冷やかし程度に、気に入ったディアンドルを試着することにしてみました。

でもねぇ・・・、結局試着だけでは終わらなかったのです・・・(笑)。着てみると気に入っちゃって、お買い上げ~♪
c0207698_20455018.jpg

試着も初めてで、相方に店員さんを呼んでもらい、いろいろとアドバイスしてもらいました。ディアンドル用のブラも買いましたよ(笑)。エプロンは、既婚者は右前で結ぶんですって(左前が未婚者)。こういうのも知りませんでした。ブラウスも、最初は自分で選んだんですが、それを見て、「これ、子供用??」と思ってしまった私(汗)。だって、長さが胸のところまでしかないんです。こういうのも初めて知りました。結局は、ブラウスは店員さんに選んでもらったのを購入しました(こういうのは、プロである現地人の意見が大事ですものね!)。
さてさて、とりあえず期間中に一度はこれを着て出かけたいんですが・・・、お天気がどうなることやら。この他、バッグやアクセサリー、ジャケットなども揃えるとかなり本格的になりますが、私は現地人ではないのでそこまでせず、多くの人がやってるように手持ちのもので合わせることにしました。
着るのが楽しみなような・・・、恥ずかしいような・・・そんな気分です^^;

c0207698_20581746.jpg買い物を楽しんだ後、デパートの地下売り場に行ったら、普段はないコーナーができてました。オクトバーフェスト用の生ビール(普通のビールよりアルコール高めになってます)が飲めるようになってて、ブラスバンドの演奏もあってました。
早速1杯注文、ちょうど喉が渇いてたのでとても美味しかったです♪


---------------------------

今朝、太郎と一緒にテラスに出たら、庭の向こうにキジトラちゃんがいるのが見えました。以前はこの猫が怖かった太郎、でも最近はお互いにウーウー唸ったりで大変なんです(汗)。今日も無理に追っかけようとしてたので「ダメよ!」とリードをストップさせたら、あまりの力強さに私の手からリードが離れてしまいました(汗)。
リードを引きずりながらキジトラちゃんを追っかけてた太郎、でも途中で追っかけをあきらめたので、私もやっとリードを手にすることができました。
そしたら太郎、私に本気でウーウー唸ってきたんです(汗)。そして何度もシャーッ!

「お世話係、邪魔するんじゃないにゃっ!シャーッ!」。
c0207698_2162153.jpg

「いいところで邪魔しやがって!」。   追っかけてまで喧嘩する必要ないでしょっ!!
c0207698_217578.jpg

「お世話係、むかつくにゃっ。ウーッ、ウーッ!」。  本気で私に唸る太郎です(-_-;)
c0207698_218920.jpg

あまりにも唸ってきて、これはもうお散歩は中止だと思ったので太郎を引っ張ったら、さらにウーシャーする太郎。
「まだ帰らないにゃっ!シャーッ!」。
c0207698_2193762.jpg

ここまで太郎を甘やかすわけにはいかないので、さらに自宅方面へ動くように促しました。すると歩いてる最中、ずーっと私にウーシャーするんです。
「お世話係、何様のつもりだにゃ!」。  太郎ちゃんこそその態度はなによっ!
c0207698_21104233.jpg

「シャーーッ!」。
c0207698_21105668.jpg

「ついて来るんじゃないにゃっ!シャーッ!」。
c0207698_21123364.jpg

「お世話係、生意気だにゃっ!シャアァッ!」。  太郎ちゃん・・・(-_-;)
c0207698_21132589.jpg

ここまでされるとさすがの私もカチンときますね。ちゃんと怒らないとダメだと思ったので、ちょっとだけ怒鳴って自宅内に入れました。自宅に戻ってもふてくされてる太郎、触ろうとすると本気で怒ってくるので、リードをはずすのもやっとでした(汗)。
c0207698_21211655.jpg

その後は徹底無視でのお仕置きです。あんなにウーシャーしてきてたのに、ころっと態度を変えて猫なで声でニャアと鳴いてくる太郎を見ても無視!その後太郎はあきらめたのか、ご飯食べて猫ミルク飲んで、やっとお昼寝です。
こういう太郎を見ると、たまには長時間のお留守番をさせるのもいいかもね、日本への帰省も遠慮なくできちゃうわね・・・と思ってしまうお世話係なのでありました。
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2012-09-23 21:45 | 猫&いろいろ
地下室を楽しむ太郎
昨日、相方と一緒に、ミッテンヴァルト(誕生日での山歩きの麓の町)という町で5年に一度に行われているお祭りに行ってきました。またその様子を写真の整理が終わったらアップしたいと思ってますが、昨日の最高気温は確か22度くらい。最初は肌寒く感じたくらいなんですが、夕方から日差しがとても強くなりました。だいたい5時頃が一番暑くなるんですが、ちょうどその時間、あるイベントを多くの観光客の中で身動きもできない状態で見学してたら、軽い熱中症を起こしてしまいました(汗)。腹痛、吐き気、めまい、呼吸困難・・・。相方に支えられながら移動してしばらく日陰でのんびりして、その後ゆっくりと水分補給したら落ち着いてきましたが。
軽度とはいえ、たったこれくらいの気温で熱中症になるなんて・・・、私の体も柔になったもんです(汗)。日本の夏はもう無理かも・・・(;_;)

c0207698_2115848.jpg誕生日の山歩きといえば、数日前、同じ場所にロープウェイで上った女性が、下りの前にパニック状態になり、ヘリコプターを要請したというニュースが新聞に載ってました^^;
ドイツ語ニュース、ありました→

←の画像が、上から見たロープウェイの様子ですが(下の町が昨日行ったミッテンヴァルト)、ヘリコプター代、高かったでしょうね~。

極度の高所恐怖症の方は(もしくは閉所恐怖症の方)、無理してこういう場所には行かないようにしましょうね!
しかし私だったら、ロープウェイよりヘリコプターの方に恐怖を感じてしまいそう・・・。乗ったことはないけど、ヘリコプターには絶対乗りたくないです。

ちなみに私も以前はかなりの高所恐怖症だったんですけど、山歩きをするようになってからだいぶ改善されました。

------------------------------------------------------------------

私に常にべったりの太郎、行く場所、行く場所についてきます。地下室へももちろん相変わらず一緒についてきてますが、最近は地下室のひんやりさが気に入ってるのか、私の用事が地下室へじゃなくてもここへ行きたがります。地下には各住人の収納部屋があるんですが、そこをチェックするのも未だにお気に入りのようです。

「ここ、ひんやりして気持ちいいにゃ~」。 じゃが芋や玉ねぎなど、キロ単位で大量にしか購入できなくて消費するのに時間がかかる野菜も地下室に置いてます。
c0207698_21121284.jpg

「ここの中、入ったことないんだよにゃあ」。 うちの中以外へは入るの禁止だよ、太郎ちゃん。ドアや壁には小さな穴があるので中は丸見えです。
c0207698_21142671.jpg

「ここのドアから先も行ったことないんだよにゃあ」。 そこからは他の人が住んでる場所に行っちゃうからダメだよ。
c0207698_21145481.jpg

「ここの中はどうなってるにゃ」。 うちの地下室以外のドアは全部気になる太郎です。
c0207698_21161638.jpg

「中に入りたいにゃー」。 ミーアキャット立ちで中を確かめてます。
c0207698_21173330.jpg

「何があるのかにゃあ」。 太郎ちゃん、今更だけど・・・、お腹がすごいことになってるね(汗)。
c0207698_21182328.jpg

「他の部屋はどうなってるかにゃ」。 ここへ来るたびに、全部のドアをチェックします(笑)。
c0207698_21192437.jpg

「ここに隙間があるんだよにゃあ・・・」。 とにかくどうにかして他の部屋の中をチェックしたいようです。
c0207698_21205629.jpg

「他の部屋に入ってみたいにゃあ」。 わくわくお目目と尻尾ぶんぶんになってる太郎です。
c0207698_21212632.jpg

同じ場所での、他の日の行動に続くかも・・・です。
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2012-08-13 02:20 |
ラベンダーの香りに包まれすやすや~
先週、お天気がよかったとある日、庭のラベンダーを刈りました。
c0207698_18585225.jpg

これをどうするかというと、数年前に作ったやつの写真ですが、匂い袋(サシェ)を作って箪笥の中とかに入れてます。直線縫いしかできない不器用な私にも簡単にできちゃいます。滅多に使わないミシンは直線縫い専用(笑)。エコバッグなんかもたまに縫ってます。
c0207698_1911560.jpgc0207698_1912519.jpg

さて、確か昨年か一昨年だかに縫い過ぎて余った袋があったから、今年は縫わなくてよかったかも・・・と探してみたら、あらら、柄がクリスマス柄でした(汗)。
c0207698_194786.jpg確か、姑に「うちにも縫って!」と秋頃に急に頼まれ、それでわざとこの柄にしたような気が。
この匂い袋を姑宅にも何度か作ったことがあるのですが、ラベンダーの香り、それともこの袋が気に入ったのか、姑宅の猫(義妹の猫のブリちゃん)が振り回して遊んでたようです。
うちの太郎は特に遊びはしませんでした。

c0207698_198538.jpgラベンダーを刈った日は、雲ひとつない晴天の日でした。

太郎も一緒に外に出てたんですが、太郎には暑かったのか、←の植物の下の影で休憩してて(暗くて見えませんが・・・)、私はリードを持たずに普通に作業することができました。

いつもこんなだと助かるんですけどねぇ・・・。
普段は、急にバビュン!と飛び出して行くこともあるので、太郎が一緒に外に出てたらリードを手から離すことなど絶対にできません。
ということで、暑い日限定で、太郎も一緒に外に出て私ものんびり何かできる・・・になります^^;

私が作業中、太郎はこんな姿で日陰の中でリラックスしてました。リードは着けたままです。
c0207698_1916390.jpg

どんなに暑くても、部屋の中に入れば寝る場所は必ず猫ベッドかタワーのハンモックの中。床の上でごろ~んと寝ることはありません。
c0207698_19171876.jpg

半口開けたまま寝ちゃって・・・、だらしないなあ^^; ラベンダーには安眠効果もあるようですが、その香りに包まれてすやすやなのかしらね~^^
c0207698_19181889.jpg

ちなにみ、義妹宅の通称ブリちゃんは、暑い時は床の上でゴロンと寝ることもあるようです。
c0207698_19203568.jpg

こちらはブリちゃんのお食事風景です。お気に入りのおもちゃのタン○ンが側に・・・(汗)。
c0207698_1922239.jpg

[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2012-08-08 19:28 | 猫&いろいろ
雨、怖い・・・
「週末、お世話係はパソコンの前から離れられなくなってたにゃ」。 寝られなかったよ、太郎ちゃん・・・。
c0207698_613852.jpg

「夜中もずっと起きてたみたいだにゃ。でもその代わり今日は珍しく昼間ぐっすり寝てたにゃあ」。 睡眠薬飲んだらいつも以上に寝ちゃったよ(汗)。
c0207698_682143.jpg

金曜日からずっとネットで北部九州の雨の動画ニュースを見たりしてたら、被害が段々と実家地方に近くなってきててかなり心配になって寝られなくなってしまいました。
その後実家や地元の友人たちと連絡をとってたら、実家地方は無事とのこと。うちの実家が大きな川の河川敷の近くに位置してて、母が若い頃に堤防が決壊して自宅が浸水したり、私が子供の頃は自宅浸水まではなかったものの周囲は冠水で学校から帰られなくなったりなどがありました。ただ、そういったことからか今は水害対策がしっかりなされてて、それで今回はたいした被害はなかったようです。
でもだからといってまだ安心はできません。実家地方の周囲の町が大変なことになってて、友人、知人、そのご家族などが住んでる地域がとても心配です。知ってる景色が水浸しになってました。道路が崩落してました。見てるだけで恐ろしいのに、その場にいる人たちは・・・。

うちの実家地方はほとんど地震がこないので、”自然災害で怖いのは台風くらいかなあ”と思うことが多かったのですが、今回のことで雨も怖くなってしまいました。

ありきたりのことしか言えませんが、どうかこれ以上被害が拡大しませんように・・・。
それから、猫好きとしては、動物のことも気になりますね・・・。多くの犬や猫、その他の動物も命を落としてるんだろうなあ・・・。
これからますます暑くなる中での復旧作業も大変だと思います。梅雨もまだ明けてないんですよね?
とにかくお天気だけでもいい状態になりますように・・・。

ちょっと思ったこと
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2012-07-16 06:52 | その他
太郎、お世話係とネコチャンに再会
「お世話係がやっと戻ってきたにゃ」。
c0207698_3453473.jpg

「お世話係が戻ってきた日にネコチャンにも会えたにゃ。嬉しいにゃあ」。
c0207698_3483855.jpg

こちら時間の土曜日の夕方に自宅に到着しました。夜はこちらもまだまだけっこう寒いですが、日中のお天気のいいこと!気温は18度弱ぐらいでしょうか、実家地方よりもかなり暖かいし、日差しがかなり強く、暑いと感じてしまうほどです。昨日日曜日は姑にランチに呼ばれたので歩いて行ったのですが、ファンデーションは塗ってたものの唇には何も塗ってなかったので日焼けしてしまって、唇がヒリヒリして痛くなったほどです(涙)。

自宅到着時の太郎の様子ですが、太郎は寝てたのか、私がドアを開けると遠くから不思議そうに私を見てました。でもその後尻尾を高くして玄関まで来て、しばらく経ってからは部屋の中をバタバタと走り出して私を追っかけっこに誘ってくるほどでした。それなりに嬉しさを表現してるようで、私も嬉しくなりました^^

それとタイトルにも書きましたが、その日の夜、元・ご近所猫さんのネコチャンが4ヶ月ぶりにやってきました!私はその時は既にベッドに入ってて、旅の疲れから動けない状態だったのでネコチャンの姿は見てないのですが、相方と太郎はしっかりネコチャンを見てます。「近所にそっくりな猫(うずまきさん)がいるからその子じゃないのー?」と私は言ったのですが、相方は、「自分も何回もネコチャンを見てるから、間違わない!それにいつものように椅子の上(ネコチャンの定位置)にいる」と言うので、ああ、それはネコチャンだと私も確信しました(週末に現れるのもネコチャンらしいし)。ネコチャンにご飯をあげようと相方が窓を少し開けたら興奮した太郎が飛び出て、そして逃げ出したネコチャンを太郎が追いかけ、それを相方が追っかけて・・・と一騒動ありましたが、太郎のことは無事にすぐに捕獲できたようです(いきなり脱走でヒヤッとしましたよー、汗)。
こっちに戻ってきてから相方とネコチャンの話もしてたので、なんだか不思議な気分でしたが、痩せてることもなく元気にしてるように見えたらしいので、私もホッとしました。

日本ではたいしたこともやってないのであまりいろんな話は書けませんが、次回から日本での滞在のことを書いていこうと思います。
皆さんのところも、また明日から周らせていただきますね。時差ぼけのせいで、今の時間(夜の9時過ぎです)になると目がしょぼしょぼです^^;
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2012-03-27 04:14 | 猫&いろいろ
太郎のカレンダー
前回記事の皆さんのコメントを読ませていただいて、小豆入りのお雑煮って珍しいんだな~と改めて実感しました(唯一、liliaさんのご実家のお雑煮も小豆のお雑煮だそうです!)。
私にとってはごく普通だった小豆が具になったお雑煮ですが、昔から、大晦日の日のストーブの上には二つのお鍋が乗ってるのが当たり前の光景でした。一つには出汁をとるためにスルメと昆布が入ってて、もう一つには、小豆が入っていました。鏡餅を飾るのにもスルメが必要なので、スルメを小さく切るのも年末ならではの子供の仕事でした。そして翌日の元旦の日には、そのストーブの上に今度はお餅が乗ります。これが毎年、大晦日から新年にかけての光景、特別なことではありませんでしたが、今考えるとうちの地方独特だったのかな~とも思いました。
お餅も、年末になると近所の親戚のうちに集まって大人がお餅をついて、子供たちがそこに混じって丸めるのが仕事。子供の時はこの丸め作業が楽しくてしょうがありませんでした。鏡餅用の大きな餅を丸めるのは大人の仕事でした。そして何段も重ねられた、お餅が入った木箱。これを見ると、もうすぐお正月なんだ~とますますワクワクしたのを今でも思い出します。
年末のこういったごく普通だった光景も、今ではあまり見られなくなったのかしら。昔は、真空パックに入ったお餅もそんなになかったけど、今ではごく当たり前になりましたしね。
日本の昔の年末年始の風景、本当によかったなあと今改めて思いました。

--------------------------------------

さて、2012年になってもう半月程が過ぎましたが、先日、こんなものを頂きました~♪
c0207698_016077.jpg「これ、なんだにゃ?」。
あっ、太郎ちゃん、また・・・(汗)。

ブログ用に何かを撮影してて、スムーズに撮影できたことは一度もありません(汗)。
とりあえず、太郎の気が済むまでそのまま待ちます・・・。

やっと太郎がどいてくれて撮影続行です!
頂いたのは、太郎の写真を使った2012年のカレンダーと、手編みの籠~♪ 送り主は、同じドイツに在住の『月雲亭』のtsukikumoさんです!
c0207698_0194482.jpg

ちょっと前にtsukikumoさんが手作りのカレンダーをご紹介されてて(その時の記事です→)、欲しい方は連絡ください~とのことだったので、こういうのが自分で作るのが無理な私は図々しくもお願いしちゃいました。そしてtsukikumoさんが早速作成してくださったというわけなんです♪

c0207698_0245316.jpg早速カレンダーを切り抜いて、フォトフレームの中に入れてみました。

一ヶ月ごとに違う写真の太郎のカレンダーをこれから一年間使えるだなんて嬉しい~~♪♪

皆さんこういうのはいとも簡単に作られてるようですが、私はこういうのが本当にダメなんです。
おまけにうちのプリンター、壊れてそのままで新しいのは購入してないし・・・。
だからすぐに作成していただいて本当に嬉しかったです!

↑の撮影もちょっと困難でした(汗)。こうやってすぐに邪魔者がやってくる・・・。
「あっ、ボクがいるにゃ~」。 なんだ、邪魔に来たんじゃなくて、カレンダーをちゃんと見に来たのね~。
c0207698_0293521.jpg

「素敵なカレンダーだにゃあ」。 角にスリスリ始めた太郎でした(笑)。
c0207698_0302515.jpg

c0207698_0315312.jpgそしてこちらは一緒に頂いた、tsukikumoさん作成の、とってもかわいい手編みの籠です。
中に何を入れようか、考えるとワクワクしちゃいますね♪

私、編み物も全然できないので、こういうのもすごいなあと思ってしまいます。

実は封筒を開封して中身を出した時、この籠を見て太郎がすごく反応し始めたんです。Tsukiちゃん、Kumoちゃんのにおいでもついてるのかしら??と思ったのですが、tsukikumoさんいわく、編み物はにゃんずのいないところでやられてるそうです。
太郎、本当にずーっとにおいを嗅いでて、そして、その瞬間は撮影できませんでしたが、なんとキッカーのように抱えてケリケリまで始めてしまいました(笑)。
c0207698_0365593.jpg

爪が引っかかってボロボロにされては大変とすぐに取り上げましたが、撮影のためにこういう風に置いてもやっぱりやって来て一生懸命ににおいを嗅ぐんです(笑)。
c0207698_0382172.jpg

それ、太郎ちゃんにじゃないんだけど・・・(汗)。なんだかとても気に入ったようです^^;
c0207698_039378.jpg

tsukikumoさん、リクエストに応えていただきありがとうございました~!大事に使わせていただきますね♪
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2012-01-16 05:46 | 猫&いろいろ
| ページトップ |
"pink valentine" Skin
by Animal Skin