「ほっ」と。キャンペーン
タグ:ご飯&美味しいもの ( 157 ) タグの人気記事
Top▲ |
ドイツで山談義オフ会
チビッ子ミルカちゃんに追っかけられて少しうんざり気味の太郎ですが、他の猫のことを決して嫌がってるのではありません。
前回記事、ミルカちゃんが去って行った時、ベスター君も近くにいました。ベスター君に気づいた太郎、狙ってます^^;
「チビを狙うには絶好のチャンスだにゃ!」    太郎ちゃんがやってること、ミルカちゃんと一緒よ・・・。
c0207698_2127749.jpg

「今だにゃっ!」      この後、ベスター君がちょっと逃げ遅れ、お隣さんちのテラスでベスター君が「ミギャーッ!!」と喧嘩のような反応をしてしまいました(-_-;)
c0207698_21271796.jpg

太郎は、追っかけられるより、追っかけて遊ぶ方が好きなようです(汗)。

それと、今朝の新聞の”世界からのニュース”のページに、日本からこんな話題が載ってました。”チバットマン”!?
c0207698_21272954.jpg

ググってみたら、日本のテレビでも紹介されてる方のようですね!動画サイトでもその姿を見ることができました(笑)。

---------------------------------

さて、タイトルにも書きましたが、予想しなかったオフ会がこちらで実現しました!
お会いできたのは、『猫との日々』のREIさんです!
一ヶ月くらい前だったでしょうか、REIさんから、こちら経由で来られてオーストリアの山歩きを楽しまれるとのご連絡を受け、それでお会いすることになりました!
私が歩いた山のことであれば少しはアドバイスできるので、それ関連でメールのやり取りをさせていただいて、そして、REIさんがこちらにいらっしゃる時にお会いすることとなりました。

ドイツ料理は大丈夫とのことだったので、せっかくこっちにいらっしゃるのならこっちのお料理を楽しんでいただきたいなあと思って、バイエルン料理のレストランに行くことにしました。
このレストラン、ビール好きの友人たちを連れてくるといつもとても好評ではあるのですが、ただ、ビールをそんなに飲まれなくて、既に旅の半ばでこちらの料理にはそろそろ飽きてくる頃かな・・・の方にはちょっとどうだったかしら・・・と、その点が後から気になってしまって(汗)。それがちょっと申し訳なかったです・・・。

REIさんご宿泊のホテルの前で待ち合わせして、そして一緒にお店まで、お喋りしながら歩きました。やはりブログで何度もやり取りしてる方とは、初対面でもなんの違和感もなくお喋りできるのがいいですね^^

そしてお店に到着。まずはビールで乾杯です♪
c0207698_21274011.jpg

お料理は、こちら特有のものばかり注文ですー。
c0207698_2127504.jpg

お会いする前にチロルでの山歩きを楽しまれたREIさんとは、話すことのほとんどは山のことばかりでした(笑)。
私が好きなエリアの山にも興味を持っていただいて、そのこともとても嬉しかったので、楽しくおしゃべりすることができました^^

そして、日本のうまうまをたくさんお土産でいただきました!荷物が多くて大変なのに、こんなにたくさん・・・、ありがとうございます!!撮影前にいくつか食べてしまったものもあります(汗)。
どれもこちらでは手に入らないようなものばかり、本当に嬉しいです~(涙)。
c0207698_212807.jpg

そして太郎にも、こんなにたくさんのクリスピーキッスを!クリスピーキッスが大好きなにゃんこさんからはものすごく羨ましがられるかもの量を頂いてしまいました!
c0207698_21281117.jpg

あっという間に時間も過ぎて、REIさんは翌日も山歩きを予定されてたので、お食事、お喋りの後はお別れの時間となりました。

私、今まで何人かのブロ友さんにお会いすることがありましたが、よくよく思い起こしてみると、皆さん海外在住の方ばかりで、日本在住のブロ友さんとお会いするのは今回が初めてとなりました。しかも、こちらでお会いできるなんて、想像にもしてなかったことです。

REIさん、今回はお会いできて本当に嬉しかったです!たくさんのお土産もありがとうございました!
またいつかお会いできる日を楽しみにしてますね^^
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2014-09-03 03:40 | 猫&いろいろ
東チロル旅行記2014、最終日、お馬さんに再会
「今日で旅行記は終わりらしいにゃ!ばんざい!」    うん、やっと終わるよー^^;
c0207698_18242971.jpg

「次からやっと主役になれるにゃ!にゃはは!」    太郎ちゃんはいつでも主役よー^^;
c0207698_18244169.jpg

ということで、7月の旅日記は今回でやっと終わりです!
今回記事にした旅に限らず、今年は日帰りであちこちの山に精力的に行ってますが、今後は山の写真も少なめにアップしようかと思ってます。そうでないと、エキサイトの画像容量が少な過ぎて、あっというまに満杯になっちゃうので(汗)。
このブログ、もうすぐ画像容量の9割を使ったことになっちゃうのですが、満杯になったらまたエキサイトでやっていくか、それとも他所のサービスに移動するか・・・、まだまだ迷ってる最中です。本当なら慣れたエキサイトでずっとやっていきたいのだけど、新管理画面が私には不具合が多過ぎて使えないので、それに統一されるのなら、ここはそのまま残して、他所で新たに始めようかと思ってます。


-------------------------------------------

さて、最終日もとてもいいお天気になりました。この日は、私は、簡単に歩ける場所・・・ということで、滞在した村の北の方に位置する、Dorfertal(ドルファー谷)というところをお散歩程度に歩いてみることにしました。
5年前には谷の8kmほど先に位置する湖まで歩き、3年前には、谷の入り口付近をちょっとだけ歩きました。

このコースの入り口となるところに、とても人懐っこい馬が3年前5年前もいたのですが、今年もまだいました!
厩舎の中にいたそのお馬さん、私が柵の外からじーっと見てたのに気づいたのか、出てきてくれました!
c0207698_18244957.jpg

同じお馬さんです!やっぱりすごく人懐っこい子です^^ でもやっぱり年取ったなあと、以前の写真と比べて思いました^^;
c0207698_18253157.jpg

お馬さんがいる方は草がほとんど刈られてて伸びてなかったので、周辺に生えてたのを千切ってあげたら美味しそうに食べてくれました♪
c0207698_18251724.jpgc0207698_18252788.jpg

またいつか会おうね~・・・と言いながらお別れしました。
c0207698_18255339.jpg

先へ進みます。
c0207698_1826332.jpg

最初は渓谷沿いを歩くことになります。
c0207698_18261729.jpg

そしてすぐに、眺めのよい場所になります。左側に屋根だけ見えてるアルム小屋でこの後休憩しようと思いつつ先へ進みましたが、
c0207698_18264576.jpg

もうこれ以上歩く気力が全然なかったので、アルムを過ぎて数分歩いたこの付近ですぐに引き返しました^^;
c0207698_18265431.jpg

川を渡ったところにアルム小屋があります。
c0207698_18273957.jpg


c0207698_18282362.jpgあまり期待しないで入ったアルム小屋、とりあえず軽く何か食べるだけにしよう~と思って、”Kaspressknödelsuppe(チーズ入りクヌーデルのスープ)”を注文したら、これがもうすごく美味しくって、他のハイキング客が注文してたお料理もすごく美味しそうだったので、後数日滞在があるのならまたここに食事に来るのに~・・・と思ったくらいでした。

食事を終えた後は、の~んびりとスタート地点の方へと戻りました。お花も、それまでの山歩きで見たようなのがたくさん咲いてました。

アザミはサラダなどでも食べられるそうで、左のは3年前の山歩きの最中にちょっとだけ食べる機会がありました。右のはトリカブトなので、もちろん食べられません・・・。
c0207698_1828502.jpgc0207698_18283198.jpg

カンパニュラも、アルペンローゼもたくさん咲いてました。
c0207698_18285275.jpgc0207698_1829240.jpg

自転車で走ってる人がいました。ここは夕方5時までは自転車での乗り入れは禁止になってます。特に監視があってるわけでもないんですけどね、ルールは守りたいものです。
c0207698_18294119.jpgc0207698_18293024.jpg

c0207698_18295232.jpg別の谷を走ってた相方も戻って来て、そして滞在してたカルス村を後にしました。

ドイツに戻る前に、もう一回オーストリアで食事をしておきたいというのもあったので、途中、小さな湖沿いにあったビアガーデンのような場所でマス料理を夕食に食べました。

ポテトサラダも一緒に注文しましたが、お魚の時はやっぱりご飯が食べたいなあと思ってしまいました^^;

お魚は美味しかったですよ!

そして、太郎が待つ自宅へと戻りました。自宅到着後は、オチリポンポンの要求がすごく激しかったです(笑)。

旅日記、最後まで読んでくださってありがとうございました!
次回からは、太郎中心の話題に戻ります~(*- -)(*_ _)
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2014-08-18 19:36 |
東チロル旅行記2014、四日目、たくさんの羊とエーデルワイス
「今日も他の動物がいろいろ登場するらしいにゃ・・・」  太郎ちゃんは最初に登場よ(笑)!
c0207698_173788.jpg

「ボクはゆっくり寝てるにゃ・・・」    お顔の肉がはみ出してるわね・・・(汗)。
c0207698_1732032.jpg

寝てる間にこっちからも撮影しちゃおう♪
c0207698_1733456.jpg

↑の状態の尻尾を見る度に、ヤマアラシを思い浮かべてしまうお世話係でありました^^;

-----------------------------------

旅行記、続きます。ここからは写真が多いので、適当に読み流し、またはスルーしてくださいね~。

滞在四日目もまた山歩きです。
この日は、この村(Bichl、1,493m)からスタートで、目標は、奥に写ってる山の中央の凹んだ部分の向こう側にある山小屋までです。今回のコースは、3年前に、植物のお勉強をしながら歩いた道と途中まで同じコースです。
c0207698_1734756.jpg

相方はこの日は、隣の谷をマウンテンバイクで走りましたが、出発地点(駐車場)は同じ場所からでした。

c0207698_174124.jpg歩くこと約一時間、道の分かれ目に来ました。
目標の山小屋(一番上のSajatütteの表示)までは後二時間となってます。

一番下に”Hunde an die Leine(犬はリードに繋いでおきましょう)”と注意書きがあるのですが、犬(Hund)という単語を線で消して、その下に犬の名前を書いた落書きが・・・。

なんでこんな落書きするんでしょうね??本人は楽しんでるのかな?
山歩きをしてると、たまに道標に落書きがあるのを見つけるんですが、その度にがっかりしてしまいます。

スタート地点の村にいる時から既に遠くからアルプスマーモットの鳴き声を聞くことができましたが、スタートから約2時間後の地点で、その姿を見ることができました!
c0207698_1741180.jpgc0207698_1742625.jpg

山小屋も近い場所になると、今度は放牧されてる羊たちに出会いました。
c0207698_175484.jpgこの羊、下山中のこの男性の後ろをずっとついて行ってて、リュックサックをずっと舐めたりしてたんですよー(笑)。

c0207698_175262.jpgかなりしつこい羊で、ずっと離れません(笑)。

近くにいたハイキング客はこれを見ながら皆大笑いしてました(笑)。

やっとあきらめた羊、でも今度は、右に写ってる女性(青い服の人)にしつこくついてまわってました(笑)。
c0207698_1755573.jpg

c0207698_1762721.jpgそして次のターゲットは私!

「何も持ってないわよー!」と何度も言ったら、あきらめてやっと離れてくれました^^;

ここはもう山小屋の近くで、標高も2,600m近くあり、傾斜もかなりあるので、こういう場所では牛ではなく、羊やヤギが放牧されてたりします。
c0207698_1771597.jpg

山小屋はもう目の前に見えてます。羊の集団に追い抜かれました^^;
c0207698_1772753.jpg

c0207698_1774035.jpgまだまだ後方からもやってきてたので、道を譲ってあげました(笑)。

そして山小屋まで後5分ほどとなった時、道沿いにエーデルワイスを発見しました!
c0207698_1775260.jpg

この時見つけたのは全部で4輪です。
c0207698_17885.jpgc0207698_1781894.jpg

パッと見た感じ、他には咲いてなさそうだったので、とりあえず山小屋へ行きました。
スタートから約3時間で到着です!約1,100m登ってきました! Sajathütte、2,600m
c0207698_1783276.jpg

この山小屋、2,001年の4月に雪崩で完全崩壊してしまい、その後、多くの寄付などもあり、すぐに新しい小屋が建てられ、翌年2,002年の6月に新しい小屋の落成式があったそうです。

山小屋の後ろの景色です。真ん中の一番高い山はクライミングコースになってて、この日もたくさんのクライマーが挑戦してました。見てるだけで怖かったー(汗)。
c0207698_1784428.jpg

山小屋の中が満席でとても何かを注文できる雰囲気ではなかったので、もう一度エーデルワイスを探すことにしました。
すると!たくさん咲いてましたー!!
c0207698_178554.jpgc0207698_179471.jpg

咲いてるのを最初は全部撮影してたんですが、かなりの数咲いててきりがなかったので、途中で止めたくらいです^^;
c0207698_1791624.jpgc0207698_1792426.jpg

エーデルワイスを撮影し終わって山小屋に戻ったら、中はガラガラ状態になってたので、軽く何か食べることにしました。
c0207698_1793743.jpg

c0207698_1794819.jpg”山小屋スープ”というのを注文しました。
ここの山小屋スープは大麦のスープでした。
ソーセージ入りを注文しました。

c0207698_1710048.jpg食事後は同じ道を下山です。

またアルプスマーモットの姿を見ることができました♪

そして歩き続け、駐車場は目の前・・・となった時、放牧されてた牛が牛舎へ戻ってる最中でした。4頭いましたが、牛飼いの人などは側にいなくて、自分たちだけで戻ってるのには感心しました。
c0207698_17101486.jpg

しかし!ちゃんと戻ったのは2頭のみ(笑)。残りの2頭は、そのまま真っ直ぐ進んで行ったのでどこに行くのやらと見てたら、チャペルのある方向へ・・・。道草ですね(笑)。そこで草をむしゃむしゃと食べてました(笑)。
c0207698_17102568.jpg

その後牛飼いさんがやってきて、「こらー!戻れー!」となったのですが、牛たち、逃げてました(笑)。その後牛飼いさんも追っかけをあきらめ、スマホをあれこれといじって時間つぶし、牛たちはまたのんびりと草を食べ続けてました(笑)。

その後また宿へ戻り、夕食に出かけました。
c0207698_1710449.jpgこの日の夕食は、地元でも評判のレストランへ。
3年前もここで二回食べて大満足だったのですが、この日もまたまた大満足!

奥は相方のグラーシュとじゃが芋を蒸かしたもの。
手前は私ので、豚肉のステーキをトマトと一緒にモッツァレラで包んで焼いたものと、じゃが芋を焼いたものです。
お肉も美味しかったけど、じゃが芋を焼いたのが、これまで食べたことのない美味しさで大感激でした!

次回はこの日のお花をアップします。相方もエーデルワイスを発見してました。
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2014-08-11 18:32 |
また縮んだ?
猫との日々」のREIさんが保護された、キジ白のヒメちゃん(♀)、里親さんを募集中です!
c0207698_216317.jpgREIさんの記事で、詳細は確認できますよ~。
里親さん募集の記事へ→


かわいいヒメちゃんに素敵なご家族が見つかりますように!


--------------------------------

太郎のオチリをポンポンした後は必ず私の腕へのケリケリが始まるのですが、この時はなぜか、側にあったしま汁キッカーをケリケリし始めた太郎です。

ケリケリの後は香りを楽しむ太郎、がっちり掴んだままですよ~。
「スンスン・・・」      相変わらず大きいお手々です(笑)。
c0207698_20411262.jpg

「ネロネロ~」     香りを楽しんだ後は舐めまくり・・・。
c0207698_20412445.jpg

「いいにおいがするにゃ・・・」    うっとりお目々の太郎です。
c0207698_20413417.jpg

そしてこの格好になりましたが・・・、あれれ??キッカー、また縮んじゃったのかなあ(汗)。
c0207698_20414353.jpg

太郎ちゃん、やっぱりおやつの食べ過ぎかしらね(汗)。

でも私も太郎のことは言ってられないです(-_-;)
ここ三日間、珍しく外食が続きました。三日間、食べたものがこのボリューム・・・(汗)。

最初は、近所の村祭りで食べた”Rollbraten”という、豚肉の料理。左上にちょっと写ってますが、もちろんビールも一緒です^^;
c0207698_20415463.jpg

次の日は出先で食べたステーキ料理。一応、小さいサイズを選んだのですが・・・^^; あっ、奥と左に写ってるお皿は私の注文の品ではありませんよ^^; でももちろんビールは私の~(笑)。
c0207698_2042346.jpg

そしてその翌日もまたまたお肉!バイエルン名物のハクセ(豚肉のロースト、一般的には骨付きのまま提供されますが、ここのは既に切ってくれてました)、じゃが芋を炒めたのと、ザウアークラウト添えです。ビールももちろん一緒ですっ!
c0207698_20421185.jpg

た、体重計に乗るのが怖いですっ(>_<)

私は普段は肉よりも絶対に魚料理なんですが、ドイツのレストランの魚料理の調理方法が気に入らないので、最近では外食時はあえて肉料理を選ぶようにしています。この三日間で、自宅で食べるお肉の数か月分は食べたかも・・・です^^;
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2014-06-01 21:02 | 猫&いろいろ
ますます大きく見える手&ビール祭り会場
撮影の位置が左手の目の前だからそう見えてしまうのは分かってるけど・・・、
c0207698_23314650.jpg

太郎の手ってやっぱり大きい!
c0207698_23315710.jpg

この位置からだと、お顔より大きく見えちゃう(笑)。
c0207698_2332816.jpg

ドラえもんの手のような・・・、クリームパンのような・・・、グローブのような・・・(笑)。
c0207698_23321872.jpg

朝、私がなかなか起きないと、この手でペシッと叩かれることもよくあるのですが、そんな太郎の大きな手が大好きです(笑)。

-------------------------------

一週間ほど前のことですが、ビール祭り会場に行ってきました。人は多いし、汚いし、高いし・・・で、「来年はもう行くもんか!」といつも思うのですが、やっぱり一度は足を運んでしまいます^^;
c0207698_23322545.jpg

続きは↓に畳んでアップしてます。

More
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2013-10-05 01:26 | お出かけ
余裕のネコチャン
休暇シーズンが終わった後の先週末、先々週末、またネコチャンがやってきました。慌ててネコチャン専用の椅子とタオルを準備する羽目に^^; お腹はすかせてなかったようです。
そしてネコチャンの視線の先には・・・。
c0207698_4131092.jpg

ベスターくんです。キジ白幼稚園、また開園かしら~と思ったけど、洗濯物を干してる最中に太郎はお隣さん方面へ行ってしまい、この時は不在でした。
c0207698_4131885.jpg

ネコチャンはいつもどおりなのに対し、ベスターくんはちょっと緊張してるような・・・。
c0207698_4132751.jpg

ベスターくん、耳がずっとイカ耳・・・^^;
c0207698_4133861.jpg

おっ、近寄りましたよ。どうなるかしら!?
c0207698_4134758.jpg

ベスターくん、生意気に、ネコチャンに対してシャーしてました(汗)。
c0207698_4135756.jpg

でもベスターくんのシャーなんて、な~んともないネコチャンなのでした(笑)。こんな若い子にシャーされても相手にしないネコチャン、えらいです!
c0207698_414761.jpg

一昨日の夜は、うちのテラスでベスターくんとご近所猫さんの白黒ちゃん(♀)が喧嘩をやり始めてびっくりしました(汗)。やっと寝始めた太郎がまた起きてしまって、窓の前でうろちょろと大変だったし。
白黒ちゃん、他のご近所猫さんとは問題なさそうなのに、太郎同様、ベスターくんのことも気に入らないようです^^; 共通点は、白黒ちゃんがそれまで猫サロンとして使ってた場所(うちとベスターくんち)を新しい住人(猫)に奪われたこと(笑)。

そんな嫌われ者の(笑)太郎とベスターくんは未だにわりと仲良し。こうやってテラスで遊んでます。
太郎:「チビめ、またどこか隠れたにゃ!」。
c0207698_4141985.jpg

二匹、精神年齢的にちょうど合うのでしょうね・・・^^;
c0207698_4142913.jpg

ベスターくん、最近はちょっと中に入ってもらうのはご遠慮願ってます^^; 太郎の爪とぎやら、タワーやら、あれこれ興味持って危ないので、遊んであげるのは外限定にしました。

----------------------------

昨日、この会場の近くまで用事があったので、帰りに少し寄ってみました。午前中で、小雨もぱらついてたせいか、そこまで混んでるという印象はなかったです。中学生、高校生くらいの子をたくさん見かけたのだけど、学校、休みなのかなあ・・・。
c0207698_23144277.jpg

お腹がすいてたので、昨年も食べた和牛バーガーをまた食べました♪美味しかったあ!!!
c0207698_23145573.jpg

c0207698_23151294.jpgちなみにお値段は、昨年より1ユーロ値上がりの7.5ユーロ。
ハンバーガーにしてはちょっと高いですけどね、まあ、和牛の美味しさを楽しめるので、たまにはいいでしょう♪

さて、この会場、開催中にまた行くことあるかなあ。一応衣装も持ってることですし・・・、どうなることやら^^;
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2013-09-27 15:16 | 猫&いろいろ
最後の猫草バンブー?
夏の間は外の草がたくさん茂ってたので猫草は全く買わなかったのですが、9月に入って急に冷え込んで雨もずっと降ってたので、久々に太郎が大好きな猫草のバンブーを買ってきてあげました。
バンブーを前に太郎はスリスリ(笑)。
「久しぶりだにゃあ、これ。美味しいんだよにゃ~」。  太郎ちゃん、よかったねぇ。
c0207698_22462845.jpg

「いただきますにゃ!」。  どうぞごゆっくり~。
c0207698_22463998.jpg

「猫草はこれに限るにゃ!」。  久しぶりだからよけいに美味しいでしょう^^
c0207698_22472626.jpg

「美味しかったにゃ!」。  楽しんだ後は爪をガリガリ!
c0207698_22473660.jpg

しかし、この後数日間、当たり前かもだけど太郎はよく吐くようになりました(-_-;) そして夜中、私がトイレに起きたら、床の上に吐いた跡がありました。太郎は吐く時は必ず二回続けて吐くので、もう一箇所はどこかしら・・・と探したけど、私も眠くてぼんやりしてて探せず、朝起きてから探すことにしました。で、起きた後に見つけましたよ、数日前に新しいのに換えたばかりのワニの爪とぎの上で(涙)。
c0207698_22474616.jpg

吐いてかなりの時間経ってたのと、吐いた量が多かったせいでしょうか、ふやけた部分の被害は大きく(涙)。表側の穴がかなり大きくなったので、これじゃとぎにくいだろうと思ってまだ新品だったけど裏返しにしたら、裏まで染み込んでたので裏も穴が開いてしまいました(涙)。
表側                             裏側
c0207698_22514324.jpgc0207698_22515541.jpg

太郎、吐く時はなぜか、カーペット敷きの部屋で吐くことが多くその掃除も大変なのですが、過去にたまにこうやって爪とぎの上で吐いたことがあります(-_-;)
c0207698_22492075.jpg

ワニの爪とぎ、もうネットショップで見かけないんですよねぇ・・・。手作りの爪とぎもまだまだお気に入りでよく使ってますが、このワニの爪とぎもまたすごくお気に入りでリピ商品だったのですが。こんなにすぐにダメにしてしまうのなら、もう猫草買うのは止めようかなあと思ってるのですが・・・、うーん、悩むところです(汗)。

---------------------------

9月の始め、オーストリアはチロルのレルモース(Lermoos)というところまで行ってきました。またまた相方はマウンテンバイク、私は山歩きでした。今回の道は、新しいロープウェイの工事中で最悪だったので、途中の写真はアップしませーん。
この日は本当にお天気がよくて、山小屋からの眺めが最高でした。奥の山はツークシュピッツェZugspitze、2962m)、ドイツの最高峰ですがオーストリア側からの眺めです。その麓がエーアヴァルト(Ehrwald)、その手前の緑色の草原の上で6月に夏至の火祭りを見ました。そしてその手前がレルモース(Lermoos)の村になります。
c0207698_238645.jpg

ツークシュピッツェがこんなにきれいに見えたのは初めてかも。秋の澄んだ空気のおかげでしょうか、頂上付近の様子もきれいに写すことができました。
c0207698_2381680.jpg

山小屋でのご飯も最高に美味しかったです!  Wolfratshauser Hütte 1753m
左は私の、レンズ豆のシチュー。右は相方の、イノシシ、アンズダケの料理です。
c0207698_2382715.jpg

道は最悪でしたが、眺め、ご飯ともよく、なんとか満足できた一日になりました。
このレルモースには、また約10日後に訪れることになりました。その時の様子はまたいずれ~。
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2013-09-23 03:02 |
ベスターくんの挑戦
まずは最初に私にとって(笑)嬉しいお知らせがありました♪
株式会社カミン」さんの、2014年猫めくりカレンダーで、太郎の写真が採用されたとの通知が届きました!\(^^)/
カミンさんには、2011年にも採用していただいて、2012年には大判カレンダーで採用(それも、1月1日というめでたい日に♪)、2013年用は残念ながら落選となりましたが、また来年、日めくりカレンダーで太郎が登場です!
5枚の写真を応募してるのどれが採用かはまだ分かりませんが、すごく楽しみです♪

-----------------------

太郎にリードを着けて夕方のお散歩をやろうとしてたら、ベスターくんがうちのテラスの横にいました。ベスターくん、どうも私がなにかおもしろいものを持ってると思ってるようで、最近よくうちまでやって来るんですよ。
なのでこの時も、おもちゃを一つ部屋から持ってきて、相手をしてあげることにしました。

ポンプを押すと先が動く、ムニュムニュ系のおもちゃです。これのエビバージョン、太郎が以前は狂ったように遊んでました(今では全く無視、涙)。
c0207698_18351024.jpg

「これ、なんだにゃ!?」。  用心しながらも、おもちゃに近寄ってくるベスターくん。ふふふ、今回も釣れそうだわ♪
c0207698_18352031.jpg

「動いてるにゃ!」。  普通のじゃらしの様に動かした後、ポンプでプシュプシュやったらそれにも興味津々!
c0207698_18353042.jpg

「捕まえたにゃ!おうちに持って帰るにゃ!」。  あっ、今回はダメよっ(汗)!
c0207698_18354320.jpg

「捕まえるの、難しいにゃあ」。  今回はちょ~っと難しいわよぉ!私も用心してるからね(笑)。
c0207698_18355215.jpg

「捕まえたにゃっ!持っていくにゃ!」。  全部持ってったら一緒に遊べなくなるでしょ(汗)!
c0207698_1836687.jpg

そんなベスターくんの様子を、太郎は冷静にテーブルの上から見つめてました^^;
ベスターくん:「どうやったらあっちまで持っていけるにゃ・・・」。
太郎:「あんなのに夢中になるなんて、まだまだお子ちゃまだにゃ」。
c0207698_18361776.jpg

このおもちゃは守りましたけどね、既に3つ目の戦利品をおうちまで持って帰ったベスターくんです(笑)。持って帰ったのは、キラキラボールよりちょっと大きめサイズの、似たようなボールでした。

登りたくなかったのに猫頭が気になって登ってしまった日
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2013-08-24 00:13 |
エッツタール滞在記、五日目はまたまた一人山歩き
元・ご近所猫さんのネコチャンのご心配、皆さん、ありがとうございます。今のところ毎日うちに来てるネコチャンなので、まだ飼い主さん家族は戻って来てないんだと思います。でもご飯をあげても、食べない時があるんです。なので、もしかしたらご飯のお世話は外でやってもらってるのかな・・・と思うのですが、いくら外が大好きなネコチャンでも、やはりお部屋の中にも入りたいとは思うんですよねぇ。以前、ネコチャンご家族がうちの前に住んでた時、誰もいない真っ暗な部屋の前で窓が開くのをずっと待ってたネコチャン、その姿を忘れることができません・・・。今でもそうやって待ってるのかな・・・。

----------------------

こうやって大胆であけっぴろげなこともあるかと思えば、
c0207698_20452794.jpg

横にくるりんと巻いてることも。
c0207698_20491964.jpg

そしてこうやって上手に隠してお休みしてることもたまにあります。
c0207698_20492993.jpg

どの尻尾の位置も私の好みです♪

---------------------------

旅行のお話、続けます~。
今回は前半、後半と分けずに一気に一日分書いてしまいますので、後は、この日のコースで見たお花と、最終日のことを書いて終わります。ということで、しつこいですが、後二回は続きますm(__)m

この日は一人で山歩きです。
地元のこのバスに乗って、スタート地点まで移動します。
c0207698_20494132.jpg

続きは↓に畳んでアップしています~。

More
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2013-08-19 00:29 |
エッツタール滞在記、四日目(後半)、馬に舐められ噛まれる
「お世話係がまた見てるにゃ・・・」。  お手々をまたパ~ッとやるかと思ってカメラを持って構えてたら、
c0207698_2032880.jpg

「パ~ッ!」・・・とやったのは足の方でした^^;
c0207698_203517.jpg

「いつも期待通りにやるわけじゃないにゃ」。  それもまたおもしろいわね♪
c0207698_20351021.jpg


前回記事の続きは↓に畳んでアップしてます。お時間ある方はよかったらどうぞ♪

More
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2013-08-14 22:37 |
| ページトップ |
"pink valentine" Skin
by Animal Skin