かいかい~&アルムの夕方の光景
のんびりくつろいでお外を見てる太郎。
c0207698_22551110.jpg

「痒いにゃ~」     今年はマダニによく刺されました・・・。
c0207698_22552265.jpg

「ぶるぶるっ!」    毎日チェックしてるけど、刺された後はかさぶたができてることもあります。それをマダニと間違うことも(汗)。
c0207698_22553185.jpg

「なんかまだ痒いにゃあ」    お外に出なきゃいいんだけどねぇ・・・。
c0207698_22554131.jpg

今年は2月から気温が15度以上の日が何日もあってものすごく暖かくて、マダニの発生が早かったのと、夏は雨が続いてジメジメした日も多く、これもマダニが増える一因になったようで、それプラス太郎は自由に外に出られるようになったので、マダニのお持ち帰りが多くて本当に大変でした(汗)。
フロントラインやってても刺すことは刺すので、本当に大変です(汗)。10月になってほとんど見かけないようにはなりましたが、ゼロではないのでまだまだ要注意です・・・。

-----------------------------------

9月始めにやった山歩きの後に訪れたアルムでの光景の写真を・・・。

この日は、Kompar(コンパー)という、2010mの山まで登りました。スタート地点が1065mあったので、約950m登りました。水色の線で引いた辺りが歩いたおおまかなコースです。
c0207698_225551100.jpg

歩き終わった後、昨年も今年も何度か訪れた、Engalm(エングアルム)までチーズを買いに行きました。 Engalm 1227m
c0207698_22555973.jpg

放牧されてた牛たちが、牛舎に戻ってくる時間でした。全部で228頭いるそうです。
c0207698_2256990.jpg

牛舎もいくつかあるのですが、牛たち、誘導されなくてもちゃんと自分の牛舎に戻るんですよ。これには感心、感心。
c0207698_22561957.jpg

c0207698_22562916.jpg

でも、真面目に牛舎に戻らず、途中で他の牛と衝突したりしてると、見張りの人に棒で叩かれて怒られてました(汗)。この方はチーズ工房の方。他には農家の方ももちろんいました。
c0207698_22563864.jpg

放牧されてた場所から長い道のりを歩いてきてるので、喉も渇くでしょうねぇ。
c0207698_22564876.jpg

昨年の8月9月に、このアルム小屋周辺で一匹の猫ちゃんを見かけたので、今年もいるかなあと思って探してたら、いました!
c0207698_2256565.jpg

毎年夏の間だけ、ご家族と一緒にこうやってやってきてるんでしょうね。
c0207698_2257450.jpg

夕食は、8月にも訪れた、お花がきれいなこのアルム小屋で。   Garberl Alm 966m
c0207698_22571375.jpg

こちらのアルム小屋は、以前も書きましたが、スープ以外のメニューは全て火を通さない簡単なものばかり。でもこの日はそういうのを食べたい気分だったので、ハムとチーズの盛り合わせ(パン付き)を注文しました。右のクヌーデルのスープは私のではありません^^;
c0207698_22572222.jpg

アルムには今はこの牛たちはいません。9月中に、麓にある、それぞれの農家へと戻ってます。秋になってはこのEngalmへは訪れてませんが、ここへ行かれるのも10月の終わりでお終い、その後は、冬の間は雪崩の危険があるので道全体が通行止めになります。
まだまだ山歩きのシーズンではあるけれど、今年は後何回歩けることやら・・・です。

この日の、Komparへの山歩きに関しては、別の場所に詳しく書いてます。情報が必要な方はこちらへどうぞ→
[PR]
Top▲ | # by alpenkatze | 2014-10-13 01:18 |
獣医さんに行ってきました
昨日は一年に一回の、太郎のワクチンに行ってきました。

相方が帰ってくる前は何も知らずにのんびりと寝てた太郎です。ミルカちゃんがテラスにいたので、それが気になって外を見てます。
c0207698_190792.jpg

相方帰宅と同時にキャリーの中に太郎を入れ、早速出発! 車の中での撮影です。
c0207698_1902197.jpg

「出してにゃ~!アオーン!」   毎度のことですが、大変でした(汗)。
c0207698_1902974.jpg


車の中、病院での待合室、ずーっとアオーンと鳴きっぱなしで大変でした(汗)。
車の中での様子を動画に撮ってみました。 ご覧になられる方、音量にご注意くださいませ!


診察室で、キャリーの蓋を開けたら、太郎は石になってました^^; 今回は院長先生が診てくださったんですが、院長先生と相方が話してる間、ずっとこの状態でした(笑)。
c0207698_190417.jpg

ワクチンのために、診察台の上に乗せられた太郎です。
c0207698_1905097.jpg

またまたアオーンと鳴いてました^^;  院長先生も感じのいい先生で評判もとてもいいのですが、太郎は男性が苦手なので、代診の先生(全て女性)の前での方がアオーンと鳴くことはなかったかも^^;
c0207698_1905883.jpg

ワクチン接種も無事に終わり、今回は、太郎がリード無しで自由に外を歩いてるということで、マイクロチップも入れてもらいました。マイクロチップ代は約25ユーロ、これに最終的には19パーセントの消費税もプラスされます。 その後、自宅でネットで登録しました。
気になる体重は、昨年、一昨年ともに6.4キロ前後でしたが、今回は6.1キロ。以前より太ってなかった(笑)!
測定前に、「ちょっと太り過ぎてるかも・・・」と言ったら、院長先生は、「いや、この体型だったらそんなことはないですよ」と言ってくださったので、その時点でホッとしてた私です^^;
あと、虫下しの錠剤を3ヶ月ごとに飲ませるようにともらってきて、今朝、無事に1錠飲ませることができました。

さてさて、次回の獣医さん行きは、また一年後で済みますように!一年に一回とはいえ、毎回本当にドッと疲れます・・・。
[PR]
Top▲ | # by alpenkatze | 2014-10-10 19:15 |
横取りされちゃった
えっと、今回は生きたネズミの画像が出てきますので、苦手な方はここから先はスルーしてくださいね。



太郎と、お隣にゃんこのミルカちゃんがうちの庭にいた時のこと、太郎が鉢と植物の間をじっと見つめて動かなくなりました。その時は何をやってるか分からず、そのままにしてたんですが、途中から太郎が唸り始めたんです。
何を唸ってるの・・・と見てみたら、口の中にネズミが一匹(>_<) 横で見てたミルカちゃんに、ネズミの所有権を知らせるために唸ってたようです(汗)。

「また見つけたにゃ」     最近よく捕まえてきてたんですが、まさかうちの庭にもいるとは(-_-;)
c0207698_21383029.jpg

ネズミ、この時はまだ無傷のようです。生きてます。
c0207698_21384157.jpg

「どこ行ったにゃ!?」
    ネズミに逃げてほしいので、私は無言のままです(汗)。時折悲鳴をあげてたけど(汗)。
c0207698_22484946.jpg

「なんだ!ここにいるにゃ!」    やっぱり気づくわよねぇ・・・。
c0207698_2249349.jpg

太郎が唸ってたので、ちょっと距離を置いて、うちとお隣さんの庭の境界線付近から太郎のことを見つめるミルカちゃんです。
「おじちゃん、ウーッって唸ってたの。いいもの見つけたみたいよ」
c0207698_213998.jpg

ネズミは、植物の上の方へと逃げ出しました。
c0207698_21391917.jpg

この後は、動画に切り替えました。




そして二つ目の動画の後は・・・、こうなりました^^;
「あたちがもらったのー!」    ミルカちゃん、さすがです(>_<)
c0207698_21392819.jpg

この後、お隣さんから悲鳴が聞こえてきました(笑)。そして数分後、お隣さんが出てきたのですが、ネズミはどこかへ逃げて行ったそうです。
太郎はとても残念そうにしてました^^;  その後、太郎の口周り、お手々、濡れタオルでゴシゴシ、です(汗)。
[PR]
Top▲ | # by alpenkatze | 2014-10-09 00:38 |
ますますこんがらがってきた
こちらはベスター君を追いかけ中のミルカちゃん。
c0207698_4273134.jpg

いつものようにうちのテラスにいるベスター君。
c0207698_4273934.jpg

前回、前々回記事に出てきた新人ご近所猫さんのことを見たことがない相方に、それらの画像を見せてみました。すると一言、「ベスターが父親じゃないの?」・・・・・・(*_*)

ああ、もしかしたら、それもありうるかも~~(+_+)
ベスター君と白黒ちゃんは本当に犬猿の仲って感じでものすごい喧嘩を何度も繰り返してたんですが、よくよく考えると、太郎のことを嫌ってた娘猫ちゃんが、今年の春の発情期で、太郎の前でくねくねしてたことが何度かあるんです。娘猫ちゃんが避妊手術してるかどうかは分からないのですが・・・。その時太郎は、はっきりとは覚えてないのでですが、マウントまではいかないものの、娘猫ちゃんを押さえつけるような格好をしようとしたのを覚えてます。←私が途中で止めさせました(汗)。
ということは、ベスター君の前でもクネクネやってた可能性ありってこと!?で、ベスター君は未去勢の疑いが強いから、もしかして・・・(>_<)

ああ~~、もうこのことはあんまり考えないようにしようっと(汗)。

「なにをぎゃあぎゃあ騒いでるにゃ」    新人ご近所猫さんに、ベスター君父親疑惑が出てきたのよ・・・。
c0207698_4274826.jpg

「ボクのお父さんも誰だか分からないにゃ」    あ、そうよね、太郎ちゃんのお母さん猫がお外をお散歩中に太郎ちゃんができたらしいね^^;
c0207698_4275646.jpg

「みんにゃ仲良くできればそれでいいにゃ~」   それもそうだけど・・・。あ、太郎ちゃん、相変わらず長いねぇ。
c0207698_428445.jpg

お手々も相変わらず大きいわねぇ。
c0207698_4281384.jpg

・・・ということで、今後しばらくは、娘猫ちゃんが子猫を産んだことがあるのかどうかの調査をしなければと思いました^^; 調査してどうこうなるってわけではないけれど、なんとなく気になるので(笑)。
[PR]
Top▲ | # by alpenkatze | 2014-10-07 05:25 |
あなたたち親子!?
前回記事の続きです。

太郎が目の前にいるので緊張する、新人ご近所猫さんのキジ白ちゃんです。
「このおじちゃん・・・、すごく大きいにゃ・・・」
c0207698_823392.jpg

でも気にはなるんでしょうね~。太郎が動くと、キジ白ちゃんも後ろからついてくるように移動(笑)。
c0207698_82418.jpg

「う~ん、やっぱり怖くて近寄れないにゃ・・・」
c0207698_825143.jpg

キジ白ちゃんは、うちの斜め前の砂場方面へと歩いていきました。

「なんだ、あいつ。いきなりシャーって、失礼にゃ」    まあ、でも、当然の反応かもよ^^;
c0207698_825855.jpg

キジ白ちゃんがどこに行くのか見ていたら、一匹の猫が続けて鳴く声が聞こえました。それはまるで、誰かを探してるような鳴き方・・・。
するとそこに現れたのは、白黒ちゃんの子である、娘猫ちゃんでした!キジ白ちゃんを探してたのかしら?
c0207698_831019.jpg

いきなりキジ白ちゃんが遊びの体勢に入ったので、娘猫ちゃんもちょっと慌ててました。娘猫ちゃんは太郎のことも気に入ってなかったし、ベスター君とも喧嘩をしてたので、もしかしてこのキジ白ちゃんとも・・・?と思ったら、
c0207698_832243.jpg

また普通の体勢になってキジ白ちゃんがぴょんぴょん跳ねる様子をじっと見てます。
c0207698_833298.jpg

キジ白ちゃん、男の子かしら?
c0207698_834374.jpg

木に登り始めたキジ白ちゃん。
c0207698_835389.jpg

一旦下りましたが、
c0207698_84710.jpg

また登り始めました。
c0207698_841912.jpg

娘猫ちゃんはその様子をじっと見つめてるだけ・・・。
c0207698_84293.jpg

下りてきて、娘猫ちゃんの方に行くキジ白ちゃん。
c0207698_844179.jpg

すると!なんと、娘猫ちゃんがキジ白ちゃんをペロペロと舐め始めたんです!
c0207698_844982.jpg

オチリの方まで~!もしかして、娘猫ちゃんは、このキジ白ちゃんのお母さん!?
c0207698_845877.jpg

そして追いかけっこが始まりましたが、
c0207698_85869.jpg

仲良く一緒に走って行った二匹でした。
c0207698_851625.jpg

「娘猫ちゃんはボクにはいつもシャーシャーしてたにゃ・・・」     太郎ちゃん、あれは絶対家族だよ!
c0207698_852685.jpg

実はちょっと前、7月の終わりだったかな、娘猫ちゃんの母親の白黒ちゃんが子猫を産んだと聞いてたので、白黒ちゃんは避妊しておらずまだまだ現役なことが分かったばかりでした。なので、もしかしたらこのキジ白ちゃんは白黒ちゃんの子かしら・・・とも思ったのですが、娘猫ちゃんのキジ白ちゃんに対するこの行動は、母親のもののようにも見え・・・。それとも、もし白黒ちゃんの子だとしたら、一緒に住んでるからこんなふうにかわいがることってあるのでしょうか?
そしてこのキジ白ちゃんにそっくりなベスター君は、近所からもらわれてきたと聞いてました。一瞬、ベスター君も白黒ちゃんちから・・・?とは思ったのですが、ベスター君、白黒ちゃん相手にものすごい喧嘩を何度もしてたので(娘猫ちゃんとも何度か)、ベスター君と白黒ちゃんの繋がりの説は私の中では消えました^^;

なかなか複雑なご近所猫さん事情であります。
[PR]
Top▲ | # by alpenkatze | 2014-10-06 08:32 |
| ページトップ |
"pink valentine" Skin
by Animal Skin