<   2014年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
お世話係を痛めつけて楽しむ太郎
太郎がハンモック部分で開いてました。これからお昼寝するようです。
c0207698_1737491.jpg

なかなか寝付けないような時に頭をカシカシとされるのが好きな太郎、今回もちょっと撫でてあげようと手を出したら・・・、
「お世話係っ!隙ありっ!」   爪が刺さって痛いですっ(>_<)
c0207698_17461813.jpg

「ガシガシッ!」   お約束のように噛んでもきました(-_-;)
c0207698_17381365.jpg

まだ噛んでる~~(>_<)
「一応遠慮して噛んでるにゃ!」     でも爪が痛かったよ~(涙)。
c0207698_1738228.jpg

「隙を見せるお世話係が悪いにゃ」    太郎ちゃん、睨まないで・・・(;_;)
c0207698_17383155.jpg

「遊んでるだけだもんにゃ~」     ご機嫌顔でタワーの柱にスリスリしてます(-_-;)
c0207698_1738425.jpg

「お世話係、痛かったかにゃ?」   うん、太郎ちゃん、とっても痛かったよ~(涙)。
c0207698_17385488.jpg

「わ~い!痛かったらしいにゃ~!」    太郎ちゃん、喜ばないのっ!!(>_<)
c0207698_17394100.jpg

「お世話係を痛めつけてやったにゃ♪」   最近はほぼ完全無視のネズミちゃんをガシガシやり始めました。ご機嫌の証拠です(汗)。
c0207698_17391371.jpg

「なんか楽しいにゃあ♪」     太郎ちゃん、本当に楽しそうねぇ・・・。
c0207698_17392680.jpg

太郎が楽しければ、私の手の1本や2本犠牲になっても・・・と思うものの、やっぱり痛くてしょうがないのでありました(涙)。

二日目山歩きのお花
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2014-07-31 21:10 | 猫&いろいろ
東チロル旅行記2014、二日目、小雨で始まった日
「今日は牛や他の動物が出てくるらしいにゃ・・・」
c0207698_21545610.jpg

「だから僕はちょっとお休みするにゃ~」   太郎ちゃん、次回はもっと太郎ちゃんの写真アップするわね^^;
c0207698_21551149.jpg

「むにゃむにゃ・・・」    ゆっくり寝ててね~^^
c0207698_21552217.jpg


・・・ということで、今回も旅先の話を続けます。山歩きの話なので、適当に読み流してくださいね。

滞在二日目は、小雨で始まりました。以前の私だと、「こんなに日に山歩きだなんて!」と思うのですが、今は違います^^;
こういうお天気だと、人が少ないし、あと、野生動物に出会える可能性があります。そして雨も、小雨が降ったり止んだりの状態で、後から回復しそうでもありました。結果的に、降ったのは最初一時間ほどで済みました。
雨の中をマウンテンバイクで走るわけにもいかない相方、この日だけ、一日一緒の行動になりました。

さて、どこを歩こうかとあれこれ協議した結果、雨が降っても歩きやすい道、その道からの眺めは既に知ってるから曇ってても大丈夫な道・・・ということで、3年前にも訪れた、猫が住んでた山小屋方面へ歩いてみることにしました。山小屋で働いてる人がその後変わったので、残念ながらあの猫は今はもう住んでません・・・。

駐車場に着きました。奥正面にはグロースグロックナーがあるのですが、全く見えません・・・。
c0207698_21553892.jpg

雨はパラパラと降ったり止んだりの状態。手持ちのジャケットは雨合羽としても使えるようになってるので、とりあえずフードを被ってスタートです。
そしてその時に、アルプスマーモットが警戒してピーピー鳴く音がかなり近くから聞こえました。
c0207698_21554912.jpgその方向を見たら、ノロジカが2匹いるのが見えました!
アルプスマーモットの姿も確認できましたよ。

写真は、その時のノロジカです。朝ごはんを食べにちょっと低いところまで降りてきてたようです。
・・・と言っても、この駐車場の場所で既に標高1,920mあります^^;

そして見覚えのある道をてくてくと歩きます。雨が降ってるとカメラを取り出すのも億劫になるのですが、牛がいると別~(笑)。
c0207698_2156725.jpg

「いやあねぇ、この人、ずっと私達のこと撮影してるわよ」   ・・・ひそひそ話されてるようでした^^;
c0207698_21561750.jpg

「私はそんな人はどうでもいいわ~」    知らん顔の牛ももちろんいます(笑)。
c0207698_21562677.jpg

そして雨も止みました。

そしてまたどこかから、アルプスマーモットがピーピー鳴いて警戒する音が聞こえました。ちょっと遠かったですが、なんとかズームで撮影できました!
c0207698_21563559.jpgc0207698_21564555.jpg

途中、何度もアルプスマーモットの姿を見かけました。3年前は鳴き声は聞こえても姿は見れなかったような・・・。
やっぱり歩いてる人がほとんど誰もいないから野生動物も出てきやすいんでしょうねぇ。かなりのんびりペースで歩いたんですが、山小屋到着までに見かけた人は他にたったの2人だけでした^^;

そして山小屋が見えてきました!3年前よりも楽に到着できました♪   Glorer Hütte 2,642m
c0207698_21565786.jpg

働いてる人は変わってても、中は3年前と一緒でした。
c0207698_2157720.jpg

他に登山客がいない静かな山小屋の中で飲みものをまず注文しました。
c0207698_21571999.jpgそして、”山小屋スープ”という名の、玉ねぎのスープも注文しました。
中にたっぷりと刻み玉ねぎが入ってて、見た目より何倍も美味しくて感動しました!クルトンが浮かんでます。
ソーセージ入りでも注文できますが、山小屋到着前に持参のサンドイッチを食べてたので、この時はソーセージ無しで注文しましたが、ソーセージ無しの方がシンプルに玉ねぎの味を楽しめていいかもと思いました。

食事後は、山小屋のちょっと先の道まで歩いてみることにしました。3年前も歩きました。

奥の雪山の、左の一番高いところがグロースグロックナー(3,798m)頂上です。矢印を付けたところは、グロースグロックナー登頂経由にある山小屋で、そこまで本当は行きたかったのですが、相方と一緒だとスローペースになるので今回も途中までで断念・・・。 Salmhütte, 2,644m
c0207698_21573371.jpg

雪解けと同時に開花するサクラソウ科のお花です。あちこちで群生してて、踏まないように歩くのが大変でした! Zwerg-Soldanelle(Soldanella pusilla) ミヤマカガミ; ヒメヤマカガミ
c0207698_21574598.jpg

相方はこの道の手前で断念(この道は怖いから、だそうです・・・)。横にちょっとだけロープが張ってありましたが、私は大丈夫だったのでもうちょっと先まで歩きました。
c0207698_21575413.jpg

そして時間も時間だったので引き返し、下山することにしました。

またまたアルプスマーモットをたくさん見ましたよ。
こちらの二匹は遊んでる最中のようでした。
c0207698_2158541.jpg

またまた二匹一緒に発見~。
c0207698_21581892.jpg

↓は、↑の二匹です。左のは、ハイキング道をずっと歩いてて、見ててちょっとおもしろかったです。
c0207698_21585968.jpgc0207698_21591453.jpg

その様子を相方が動画に撮影してたのでアップしますね。
長いので、ご覧になられる方は、適当にスキップしながらご覧になってくださいね。1分50秒頃から、一匹がハイキング道を歩き始めます。最後はズームアウトしてるので、撮影場所からの距離感が分かるかも。


何度も何度もアルプスマーモットを見ながら下山して、ちょっとだけ休憩してたら、山の上に動く何かを発見しました。肉眼ではそれが何かよく分からず、カメラのズームを最大にして撮影したら、なんとそれは、前日夕食に食べた(笑)シュタインボック(和:アイベックス)でしたー! 私のカメラではこの大きさが限界^^;
c0207698_21593143.jpgc0207698_21595364.jpg

c0207698_220673.jpg最初は↑の二頭だけ確認できたんですが、後から、↑の左の一頭のところにもう一頭が現れて、全部で3頭いました。

前日のエーデルワイスも、今回のシュタインボックももうちょっと大きく撮影できてたら・・・とかなり悔しかったです。カメラ二台(デジイチ、コンデジ)をいつも持ち歩いてますが、これでレンズを買えばまた荷物が増えるし、山歩きの最中はレンズ交換やりたくないなあ・・・と、新しいレンズを買う気にはならなかったのですが、今は、1本で広角、望遠、マクロまで対応できるレンズがあるんですね!・・・ということで、それ、注文してしまいました^^;
まだ届いてないんですけどね、使いこなせるかなあ^^;


下山もあと少しになった頃、目の前に、後日登る予定にしてた山の頂上が雲の間から見えてきました。矢印のところまで、この三日後に登りましたよ~。
c0207698_2202026.jpg

c0207698_2203497.jpgそしてまた宿へと戻り、夕食を食べに前日と同じ店へ行きました。

この日は野菜をたくさん食べたかったので、私はほうれん草をパスタに包んで揚げた料理を注文しました。
奥に写ってるのは、相方注文の、七面鳥のお肉がのったフィットネスサラダです。

この日は、約700m登りましたが、山歩きの最中に出会ったのは全部で6人だけ、なかなかできない経験ができていい一日となりました♪

この翌日は、オーストリアで一番古いアルムがある場所へと歩きました。

次回は太郎メインで、二日目に見たお花などを一緒にアップします~。
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2014-07-30 01:59 |
東チロル旅行記2014、初日、いきなりアレを発見
さて、今回からゆっくりのんびりと、先日訪れた旅先でのことを書きたいと思います。ほとんどはまたまた山三昧の話になっちゃうので、適当に読み流してくださいね。

旅に出る前に、気になってたことが一つ。それは、テラスの鉢付近にアリがたくさん出没するようになってこと。日本にあるような”ア○の巣コ○リ”タイプのものを使ったことはあったもののあまり効き目がなかったため、私たちが旅行中、太郎は外に出られないから、その時に駆除用の粉を撒こうかと思ってました。
c0207698_0354943.jpg

すると相方が、「おじさんが、”ベーキングパウダーがアリ駆除にいい”とこの前言ってた」と言うんです。ベーキングパウダーがアリ駆除に??そんな話、初めて聞きました。
c0207698_036073.jpg

詳しく聞くと、「アリはベーキングパウダーを好んで食べるが、食べた後、それがお腹の中で膨らんでアリは破裂して死ぬ」・・・と(汗)。なんじゃそりゃ・・・と、私は笑いましたよ(汗)。
そんな話は信じられないのでググってみたら、同じこと書いてる日本人がいる! ・・・しかしよく読んだら、その人も、”ドイツ流アリ駆除の仕方”、”本当に効くかはよく分からず”・・・みたいに書いてました(-_-;)
c0207698_0361538.jpg

ということで、旅に出発する日の朝、駆除剤ではなく、ベーキングパウダーを鉢周辺に撒きました^^;
そして帰ってきて・・・、なんかアリが減ったような気がするんです。あんまりいないんです。私、アリが大っ嫌いで(特にこっちのアリはでかいのでさらに苦手!)、アリの姿には敏感なんですが、旅に出かける前よりかなり少なくなってるのは事実。
単に出没してないのか、それともベーキングパウダーの効き目なのか・・・。今後また出没してきたら、とりあえずまたベーキングパウダーで対応してみたいと思ってます(笑)。

太郎がお気に入りの椅子の上にいるところをまたまた新しいビデオで試し撮りしてたので、とりあえずアップします(笑)。

---------------------------------

さて、ここからは旅の話です。適当に読み流し、もしくはスルーしてくださいね~。

今回の滞在先は、3年前、5年前にも訪れた、オーストリアは東チロルの、カルス(Kals am Großglockner)という、標高1,324mに位置する小さな村です。
ここへは、本当は昨年行きたかったのですが、東チロルに抜けるためのこのトンネルを通過した後の道が、昨年の6月の大雨で山崩れが起き道が壊れてしまったので、それで東チロル方面へ行くのはあきらめざるを得ませんでした。    Felbertauerntunnel 標高1,632m、長さ5,282m
c0207698_0362888.jpg

山崩れの後、既に6週間後には迂回の道ができたとは聞いてました。そして今年はその迂回路のおかげで私たちもまた東チロルを訪れることができたのですが、山崩れがあった現場はまだまだこんな状況でした。でも来年の7月にはちゃんとした道が完成するそうです。
c0207698_0363666.jpg

そして宿に到着~。また今年も同じペンションにお世話になりました。
c0207698_0364764.jpg

c0207698_0365653.jpg荷物を部屋に運んだ後、今回も、宿を経営するお母様が焼かれたケーキでおもてなしをしてくださいました。
これもこの宿の楽しみではありました(笑)。

こちらの部屋は、朝食の部屋でもあるんですが、偶然な事に、3年前、5年前と同じテーブルで今回も毎朝朝食を頂きました。
テーブルはあらかじめ決められてました。

その後、相方がマウンテンバイクで軽く周辺をひとっ走りすると言うので、私は、近くにできた新しい吊り橋までちょっと歩いてみることにしました。
左から2番目の、茶色い部分が多い建物が滞在したペンションです。
c0207698_0371290.jpg

右奥の山の向こう側にグロースグロックナー(オーストリア最高峰)があるのですが、残念ながらカルスの村からは見ることはできません。
c0207698_0372133.jpg

そして吊り橋のところに到着です。最大15人まで渡れると書いてありましたが、そこにいたのは私一人のみなので問題なし(笑)。
c0207698_0373392.jpg

なぜ橋ができたかというと、どうも、カルスの周辺に”周遊コース”みたいな道が新たにできてて、そのためでもあるようでした。
c0207698_0374446.jpg橋を渡った後、この花を発見しました。
ちょっと枯れてますが、この花、アルペンアスター(ミヤマノギク)と言って、エーデルワイスが咲いてる場所には必ずと言っていいほど、一緒に咲いてる花なんです。
実は、到着後、ケーキを頂いてる時に宿を経営する娘さんとお話をして、この吊り橋付近にエーデルワイスが咲いてるという情報を聞いてたので、この花を発見して、ますます期待は膨らみました!

そして、ずっと道を歩くものの、エーデルワイスは見つからず・・・。エーデルワイスが咲きそうな道ではなかったし、エーデルワイスってだいたい標高が1800mの場所から咲くとあります(吊り橋がある場所は標高1,420m)。あきらめてまた橋の方へと戻ってきて、橋の上から何気なしに下を見つめたら・・・・、あったーーー!!!
c0207698_0375780.jpg

崖の部分に、白いのがいっぱい!!!
c0207698_038753.jpg

もうちょっと拡大して・・・。
c0207698_0381876.jpg

さらに一部を拡大。ズーム最大で撮りました!きれいなエーデルワイスでしょう~!!
c0207698_0384359.jpg

実は今回の滞在の山歩き中、他の二箇所でもエーデルワイスを発見し、相方自身も別の場所一箇所で発見しました。私は過去に他の二箇所でもエーデルワイスを見ましたが、今回のこのエーデルワイスが咲き加減(既にきれいに開いてる!)、その他もろもろを見ても、一番、最高にきれいでした!
やはりこういう、人が絶対に近寄れない場所にあるエーデルワイスってきれいです・・・。初日からこんなの見れて、もうお腹いっぱいになっちゃって、そのまま自宅へ戻ってもいいと思ったほどです(笑)。

c0207698_0385114.jpgもちろん、このエーデルワイスの周辺にも、アルペンアスターが一緒に咲いてました。
同じキク科の花なんですが、この花単独で咲くことはあるものの、エーデルワイスがあるとこの花も必ず一緒に咲いてるという、私にとっては、エーデルワイスとコンビになってるのかなと思える花でもあります。

夜になって、近所のレストランへご飯を食べに行きました。
まずはビール、そして、ドイツにはなぜかなく、オーストリアの店ではよく目にするにんにくのスープを注文しました。このスープが美味しかった~♪
c0207698_039834.jpgc0207698_0392361.jpg

ケーキでお腹いっぱいでそこまで空腹ではなかったので、メインのお料理は一皿を相方と分け合いました。
c0207698_0393841.jpg相方は、メニューに載ってたゲムゼ(和:シャモア)料理を注文したかったのですが、それがないので、同じ値段でシュタインボック(和:アイベックス)の料理なら提供できると言われ、野生動物の肉料理が好きな相方はもちろんそれを注文しました。というか、シュタインボックなんて、滅多に食べられるものではないので、私も興味津々でした。
これがもう、美味しかった!野生動物の肉料理は私は苦手だけど、これはすごくあっさりしてて美味!そしてちょうどいい具合にミディアムに焼いてあって、とにかく最高でした!

食事の後は、レストラン横のホールへと移動しました。この日はちょうど、サッカーワールドカップの決勝戦が行われる日で、観光客用に、大スクリーンが準備してありました。
c0207698_0395177.jpgカルスの観光客は、車のナンバーを見る限り、ドイツ人が一番、それについで地元オーストリアの人、それからオランダ人・・・といった感じでしょうか。
会場内の応援はほとんどがドイツに向けてでしたが、もちろんアルゼンチン応援の声も聞こえました。
私の後ろに座ってた人たち、ドイツ語で話してたのに、ドイツが得点したら「シャイセー!(くそっ!)」を連発、ドイツが優勝を決めた後も、「シャイセ、シャイセ!」と言ってました(笑)。オーストリア人だったのかな・・・。

初日はこれで終了。二日目は、唯一、相方と一緒に行動をした日になりました。それ以外は、相方はマウンテンバイク、私は山歩きと、ずっと別行動でした^^;
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2014-07-27 08:23 |
おやつだーい好き!&しま汁キッカーの大きさ
以前、REIさんから頂いたクリスピーキッスを太郎に見せたら、開封前からものすごい反応でした(笑)。

「ちょうだい!ちょうだい!」   これがおやつだって分かってるのねぇ(笑)。
c0207698_441736.jpg

早速数粒あげようとしたら、すごい寄り目になりました(笑)。
c0207698_4411611.jpg

その数粒を食べた後、
「これだけで終わりじゃないよにゃ!?」   その真剣な目はなにっ(汗)!?
c0207698_442033.jpg

「早くくれにゃっ!」   手を上に持って行ったら、立ち上がりました(笑)。
c0207698_4421045.jpg

「こっちよこすにゃ~!」   はい、はいっ、分かりましたっ!
c0207698_4422037.jpg

ドイツ猫にも大人気のクリスピーキッス、スリスリとちょうだいの様子は動画に撮ってみました。



おやつの時はとても真剣になる太郎でした。

---------------------------

先日アップした、またたび祭りでしまねこさんから頂いた今年の新作しま汁キッカー、それで太郎と大きさ比べをやりたかったのですが、キッカー出した途端太郎に奪われ、そして最後はこんなふうに枕として使われる始末^^;
「高さもちょうどいいし、香りもよくてよく眠れるにゃ~」
c0207698_4495928.jpg

ということで、昨年頂いたキッカーも同じ大きさだし(あれ?今年のも、同じ大きさに縮んだのかな、汗)、太郎がせっかくいい格好でいるので、昨年のキッカーで大きさ比べをしました。
c0207698_4501096.jpg

c0207698_4502216.jpg

なんと!横腹に乗せたら、ほぼ同じ長さ・・・。みんにゃはどうかしら(汗)。
c0207698_4504630.jpg

絶対どこかに、太郎とも似たような体型の子がいるはず・・・。そのお宅のキッカーも縮んだのかも、ですがー^^;
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2014-07-26 05:09 |
久々の木登り
とある週末の午前中、雨が降り出したなあと思って外を見てたら、太郎が木に登り始めた姿が目に入りました。
おおっ、久々に登ってる!でもあの体で、どこまで登れるの・・・?と思いながら、カメラ片手に太郎のところへ行ってみました。

「鳥がいっぱいここにいるにゃ!」     鳥を追いかけて登ったのねぇ^^;
c0207698_0523354.jpg

「でももう鳥はどうでもいいにゃ♪」    とっても楽しそうねぇ。
c0207698_0524739.jpg

「方向転換したいにゃあ」    太郎ちゃん、落ちないでねっ(汗)!
c0207698_053167.jpg

「そんな心配は必要ないにゃ」    目がさらに生き生きし始めました^^;
c0207698_0531139.jpg

「上の方はもっと楽しそうだにゃ~」   太郎ちゃん、あんまり上に行かないでっ(汗)!
c0207698_0532239.jpg

「こんなところまで来ちゃったにゃ」   ちゃ、ちゃんと降りれるかしらっ!?
c0207698_0533627.jpg

すると、相方もやってきたので、太郎を下ろしてくれるのかな?と思ったら、新しく買ったビデオ(マウンテンバイクに取り付けて使用)で試し撮りしたかったらしく、助けるどころか、太郎の様子を撮影し始めました(-_-;)
でもそんな相方を見て、太郎は下に降りてきたんです。横で見てる私はドキドキ(汗)。
c0207698_0534511.jpg

「もう降りるにゃ~」     ここまで降りればもう安心ね、ホッ(汗)。
c0207698_0535510.jpg

その時の様子です。5秒頃に、相方に気づいた太郎が、一度だけ「ミャオ~」と鳴いてます。

最後は、相方が、煽るような音を立ててしまったので、太郎も慌てて走ってますが、すぐに私の方へと戻ってきました。

太郎の体型を見ながら、”もう木登りはできないわねぇ”といつも思ってたんですが、まだまだ大丈夫のようで、ちょっと安心しました^^;  でもあんまり登ってほしくないです!
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2014-07-24 03:45 |
またたび祭りです!
あれこれと撮りだめしてる写真のアップの前に、今回だけ撮りたて写真からアップです~。

さて、旅先から帰ってきたら、日本から素敵なものが届いておりました!
昨年、初参加させていただいた、しまねこさんの手作りしま汁キッカーの『またたび祭り』、今年もまた参加させていただいたんです♪
c0207698_4594.jpg

今年は一足お先に、「アノ人のチョイスが知りたい」という企画に参加させていただきました^^
あれこれ悩んだけど、私はくまモン柄を選ばせていただきました♪熊本出身ではないですが、九州出身の者として気になる柄なんです(笑)。

c0207698_451811.jpgそして、こちらのウマウマまで一緒にいただいてしまいました!
申し訳ないと思いつつも、こういうの、ものすごくものすごく嬉しいんです(涙)。

しまねこさん、本当にありがとうございました!

さて、太郎の反応の様子を・・・^^

ここ数日の暑さでぐったりとしてた太郎に活気付けてあげようと、太郎の目の前にキッカーを持ってきたら、さっきまでのぐったりはどうしたの!?と思えるくらい、いきなり手を出してきました(笑)。
「いいにおいのやつ、こっちによこすにゃ!」
c0207698_455981.jpg

でも太郎がいる場所、爪とぎの上では十分に堪能できないだろうと思って、太郎のお気に入りのおんぼろカーペットの上に移動させたら、太郎ももちろんやってきて、すぐにこの状態に^^;
「いいにおいがいっぱいするにゃ~!」
    思いっきり抱きしめてケリケリ(笑)。
c0207698_46113.jpg

昨年頂いたキッカーにもまだまだ反応してる太郎ですが、新物にはやっぱりイチコロのようです^^;
「気持ちいいにゃ~」     激しいスリスリが始まりました(笑)。
c0207698_462292.jpg

「くんくん・・・」     両手でしっかり抱きしめてます(笑)。 太郎VSくまモン・・・ってところでしょうか^^;
c0207698_463468.jpg

「スリスリ~!」     ネロネロ舐めてカシカシ噛んで、そしてスリスリの繰り返しです。
c0207698_464310.jpg

「いいにおいがいっぱいするにゃ~」   横から一度奪おうとしたんですが、しっかり抱きしめたまま離しません^^;
c0207698_465166.jpg

「気持ちいいにゃ~」   あっ!目が酔っ払い状態になってきた(笑)!
c0207698_465927.jpg

「ふにゃ~~っ・・・」    たっ、太郎ちゃん!?完全に酔っちゃった(汗)!??
c0207698_47845.jpg

「まだまだ大丈夫にゃ~」    あっ、まだまだいけそうね^^;
c0207698_472462.jpg

「大丈夫にゃ・・・」     太郎ちゃん!やっぱり酔っ払ってるわねっ(汗)!?
c0207698_473384.jpg

「にゃにゃ・・・」     太郎ちゃん、そのまま固まってるわね・・・(汗)。
c0207698_474097.jpg

↑の後、相方がポンッ!と太郎を叩いたら、正気に戻った太郎でした^^;

今年もこの素敵な企画に参加させていただくことができて、本当に楽しかったです!^^ 一番楽しんでるのはもちろん太郎です(笑)。
今年のしま汁キッカーも、大事に大事に使わせていただきます!
しまねこさん、本当にありがとうございました!
c0207698_446552.jpg

[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2014-07-22 04:35 |
最高峰と猫
一番奥に見えてる山は、オーストリアの最高峰、グロースグロックナーです。富士山より22m高い3798m。
c0207698_363490.jpg

c0207698_364360.jpg

約一週間ぶりの更新となりましたが、こちらドイツは急に暑くなって、私が住んでるところは今日は32度まで上がりました。室内にいる限り私は特に不快には感じないのですが、暑さに弱い太郎がものすごくバテております^^;
涼しくなる夕方以降からちょっと元気にはなってきますが、日中はぐったり、時々目が覚めた時は私にミャーミャー文句を言ってくるほど(笑)。
太郎はやっぱり寒い季節の方が元気だなあといつも感じます。

さて、昨日までお出かけをしてました。タイトルと写真で、また山に行ってきたのはすぐにお分かりかな^^;
写真の整理はまだ全然できてないので、お出かけ前に撮りだめしてた太郎の写真から先にアップしていこうかなと思ってます。

「ボクはお留守番だったにゃ・・・」
c0207698_315541.jpg

留守中のお世話は、相方の妹が泊まりでやってくれました。日中はもちろん太郎は一人でお留守番でしたが。
太郎もちゃんと相方の妹のことを覚えてて、夜は同じ寝室で寝てたそうで、夜中には、太郎が寝てる私にするように、相方妹の顔をペシッと叩いて起こしてたとか^^;
太郎は私と相方以外の人間を極端に怖がりますが、相方妹だけは受け入れてるようで私たちも安心してお世話を頼めるのはありがたいことです。


ではでは、またのんびり更新していきますので、よろしくお願いします~(*- -)(*_ _)
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2014-07-20 03:25 |
太郎とミルカちゃん
ベスター君やらネコチャンやら、なんだかいまいちのうちのご近所猫さん状況ですが、愛情を持って飼われてる子ももちろんいますよ。
こちらの新しいご近所猫さんは、間違いなく幸せに飼ってもらえるだろうなと勝手に思ってます^^
その子は、お隣Pちゃんちのミルカちゃんですね~。先日、太郎との対面シーンを撮影することができました♪

ミルカちゃんがうちの庭とお隣さんちの庭を行ったりきたりしてたので、ちょっと撮影させてもらおう・・・と思ってカメラをそ~っと準備してたら、お昼寝してた太郎がそれに気づいて、一緒に来てしまいました^^;
ミルカちゃんの様子をじ~っと見つめる太郎です。
c0207698_17414843.jpg

「あらっ、あのおじちゃん、誰かしら」    ミルカちゃんが太郎に気づきました!
c0207698_17415710.jpg

太郎は今まで、ご近所猫さんとはほとんど問題なかったし、ベスター君がチビ時代もいいあんちゃんぶりを発揮してたと思うので、今回も邪魔はせずに、とりあえずそのまま様子を見てみることに・・・。
ミルカちゃん、こっちに来てます!
c0207698_1742533.jpg

・・・と思ったら、あれれ?
「わ~、こっちの方が楽しそう!」    小さい蝶々が飛んでて、興味はそっちへ^^;
c0207698_17422042.jpg

「待て~!」     太郎よりも蝶々、ふふふ、やっぱり子猫ですね~^^
c0207698_17423067.jpg

「あっちに行っちゃったわ~」   太郎のことなんて全く眼中にない様子・・・。
c0207698_17424066.jpg

ミルカちゃんが茂みに隠れてしまったので、太郎はミルカちゃんがいた場所を嗅いで確認中(笑)。
「この子のにおい、しっかり覚えとかなくちゃにゃ」   におい嗅ぐの、本当に大事なのね。
c0207698_17424971.jpg

するとミルカちゃんが、びっくり姿で太郎の前に戻ってきました!
「お、おじちゃん!な、なにしてるのよっ!」   太郎は興味津々にミルカちゃんを見てます^^;
c0207698_1743035.jpg

「シャーーッ!」    おおっ、見事なシャーをしてくれました(笑)!
c0207698_1743144.jpg

↑の写真を拡大して・・・。シャーされても太郎は余裕ですね^^;
c0207698_17432395.jpgc0207698_17433326.jpg

ああ、でも、ミルカちゃん、怖いんだろうなあ。そのまま動けなくなってます(汗)。
c0207698_17434961.jpg

でもかわいいの・・・。
c0207698_1744011.jpg

「そんなに怖がらなくてもいいのににゃあ」    太郎ちゃんがでか過ぎるからかもよ(笑)?
c0207698_17441055.jpg

ミルカちゃん:「あ・・・、あたち、怖くないんだからっ!」   太郎:「リラックスするにゃ~」
c0207698_17442086.jpg

そして私が、「太郎ちゃん、そろそろこっちに戻っておいで~」と言って声をかけたら、ミルカちゃんは慌ててウサギの様にぴょんぴょん跳ねながら自分ちへと戻って行きました。
見てる限り、太郎がミルカちゃんに対して怒ったりはなかったし、手出すこともなかったので安心しました!

そしてこちらはベスター君相手にシャーしてるミルカちゃんです^^;
c0207698_17443092.jpg

ミルカちゃん、将来は強い女子になりそうな予感です(笑)。
c0207698_17443952.jpg

-------------------------------------------

お知らせ:都合により、一週間ほどブログの更新を休ませていただきます(*- -)(*_ _)
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2014-07-12 07:54 |
よそよそしくなったベスター君
うちの中に入るのを禁止になって以来、うち方面へはあまり来ることがなくなってたベスター君、最近また時々姿を見せるようになりました。
こちらは一週間くらい前のベスター君の様子ですが、はっきり分かることは、お腹すかせてるということでしょうか・・・。勝手に中に入って太郎のご飯を食べられてしまったことが何回かあるので、どうもそれを狙ってるようで・・・。
c0207698_5364645.jpg

外で遊んであげようとしても、ものすごく怖がりになってて、私がちょっとでも動くとビクッとして逃げて行くので遊ぶのは完全に無理になりました。
c0207698_5365824.jpg

怖いのにやってくる・・・。
c0207698_5372544.jpg

目的はやっぱりご飯だけみたいで・・・。写真で見るより、実際、かなりガリガリなんです。
c0207698_5375599.jpg

でも太郎にはそんなこと関係なしのようで、ベスター君が来ればとりあえず高い位置をキープする太郎です^^;
「あいつ、なんだか近寄りがたくなったんだよにゃ~」  ちょっと表情もきつくなったわよね。
c0207698_538293.jpg

「ボクは追いかけっこしたいのににゃあ」
   太郎ちゃんは遊びたいだけよね^^;
c0207698_5384572.jpg

追いかけっこを始めるかと思ったら、太郎がクネクネし始めたので撮影してみました(笑)。

そして動画の後はもちろん追いかけっこというか、太郎が一方的に追いかける・・・になりました。
ベスター君の飼い主さん、もっとベスター君にご飯をたくさんあげてほしいなあ・・・。そしてもうちょっとかまってあげてほしいなあ・・・。

山のお花
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2014-07-11 04:51 | 猫&いろいろ
一瞬、両手顔洗い
めんまねえちゃんさんちのめんまちゃんの両手顔洗い、かわいいなあ、太郎はそんなかわいいことしないですよ~って言ってたら、なんと、一瞬だけやったんです!その時にちょうどカメラを構えてたんです!

「また撮られてるにゃ」    最初は、開いてる姿を普通に撮ってただけでした。
c0207698_012898.jpg

「こういう時はお手入れ、だにゃ」    いつもの様にお手入れを始めました。
c0207698_0123686.jpg

そしてこの後!両手顔洗いをやったんです!!ああっ、撮らなくちゃ・・・と思っても、両手が頭の上に乗ってる時にシャッターが下りない(-_-;)
でも頭の上から顔に持ってきた時、両手がバッテン姿になってる姿がなんとか撮れました^^;
c0207698_0125146.jpg

そしてもう一回!うーん、またまたタイミングがずれてバッテン姿に・・・。
c0207698_013179.jpg

そしてその後は、普通の片手顔洗いになりました。残念ー!
c0207698_0131123.jpg

めんまちゃんみたいな姿の写真、いつか撮りたいなあ^^

怪我した日の山歩き(後編)
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2014-07-10 04:43 |
| ページトップ |
"pink valentine" Skin
by Animal Skin