<   2014年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
久々しまい忘れ
舌のしまい忘れが多い太郎ですが、夏の間は特に舌が出たままの姿が多いので、体温調節のために出しっぱなしなのかもしれません。
35度近くの暑い気温が続いた日、久々に舌が出たままの姿が見れました♪
c0207698_17532375.jpg

c0207698_17534184.jpgカメラを近づけると動いてしまう可能性があるので、ちょっと離れた位置からささっと撮影しました。
←は、↑の画像の拡大です。

ほら、ちょっとだけど出てるでしょ!?

そのまま目を閉じたのでもう1枚撮影!
c0207698_17535494.jpg

もっと近寄って撮りたくて、ほんのちょっと近づいたら、
c0207698_17542754.jpg

「もう見せないにゃ~」  ・・・と、寝姿を変えられてしまいました。残念~。
c0207698_17544090.jpg

・・・でも、この姿もかわいいから許しちゃおう♪
c0207698_17545511.jpg

-------------------------------

先日、山の上で見たお花畑の写真をアップしましたが、その時に歩いたコースでの写真をアップしますね。
c0207698_17551876.jpg

行き先は、2年前の夏にも歩いたことのあるコース、オーストリアはチロルの、アッヘンゼー(アッヘン湖、Achensee)という湖の側にある山です。クライマーに人気のコースともなっていて、今回はたくさんのクライマーを見ることができました。

以下、写真が多いので畳んでアップしてますが、いつもの記録の山記事ですので、そのままスルーしてくださってもOKですよ~。

More
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2014-06-29 22:00 |
どっちも見張り中
前回記事のクロジョウビタキ、ほぼ毎日やってきます。やって来るというか、太郎がテラスに出たら・・・という条件付きですね。
c0207698_23209.jpg前回と同じく、隣の棟のベランダにいるところを撮影できました。

口をちょっと開けてる最中です。
黄色いところばかりが目立って、目がいまいちよく写らず^^;

太郎を見張るためにやってきてるんでしょうが、太郎も同じく、この鳥を見張ってます(笑)。
「チャンスを待ってるにゃ!」   なんのチャンスよー(>_<)
c0207698_232475.jpg

雛鳥がまたいましたよ!向かって左側の矢印の方が雛鳥です。
c0207698_233152.jpg

クロジョウビタキ、オスはこんなふうに上半身は真っ黒だけど、メスは黒くはならないようです。メスを狙う太郎の記事へ→
c0207698_2331392.jpgc0207698_2332728.jpg

c0207698_2334094.jpg雛鳥のこのほわほわ感が肉眼では見えないのですよ!
だからこうやって撮影した分で確認できるのがちょっと嬉しいです♪

この後、この親子が木の茂みへと飛んでいきました。低空飛行でもやったのかな・・・、太郎が追いかけました(汗)。ああっ、どうしよう・・・と思ったけど、捕まえるのはほぼ無理だと思ったので、動画を撮影してみることに。
聞こえてくる鳥のさえずりは、このオスのクロジョウビタキのものですよ~。鳥は3秒頃に下に降りてきてるけど、太郎は私の方へ戻ることにしたようです^^; ちょっとホッとしたかな(笑)。


私のところへ戻って来て、見張りはもう止めるかと思ったら、またまた見張り~(笑)。
「どこに飛んで行くにゃ!?」   ちょうど飛んでるのが写ってるんですが、あまりにも小さいので矢印は入れませんでした^^;
c0207698_2335444.jpg

太郎ちゃん、うずうずするだろうけど、どうにか我慢してねー(汗)。

山のお花
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2014-06-28 04:42 | 猫&いろいろ
太郎を警戒?
前回記事では、ご心配、お見舞いの言葉、ありがとうございました!
傷は幸いたいしたことなかったようで、何もしなければ特に痛みは感じません(しかめっ面とかすると痛いけど、笑)。目の周りのあざも、月曜日までは「また大きくなってる!」と感じてましたが、それ以降はお医者さんが言ったとおり大きくなることはなく、徐々にではありますが引いていってる様な気もします。
昨日は追加での破傷風ワクチンの接種、それから今日は、こちらも追加で、マダニ対策のワクチンを打ってきました。山によく行くこと、それから猫を飼ってるということで、数年前にやってなかった追加接種をついでに今やることに。
ワクチンは、処方箋をもらって薬局へ行き購入、そしてまた病院へ・・・となります。こちらが今日打ってもらったマダニ対策ワクチンです。
c0207698_21483197.jpg一ヵ月後にもう一回行く必要があるので、1パックはうちの冷蔵庫で保管です。破傷風ワクチンは一箱29.95ユーロ(約4千円ちょっと)でした。そしてマダニの方は、一箱が44.61ユーロ(約6千円ちょっと)、これが二箱なのでかなりの出費となりました(汗)。後から保険会社に請求するので、問題はないのですが。
打ってもらった後、「今日は運動はダメですよー」と言われたので、つい、「アルコールは?」と聞いたら、「それは問題無し」と言われ、ホッとしましたよ(笑)。

さて、太郎の話題です。
最近、太郎がテラスに出ると、一匹のクロジョウビタキのオスがよくやってきて、ピーピー鳴きながら太郎の側をよく飛んでます。太郎も「ミャミャミャッ!」と鳴きながら背を低くしてその鳥を狙おうとすることもあるので、見てる私はドキドキ(汗)。

この日は、そのクロジョウビタキの鳴き声がかなり近くで聞こえてきて、「またあいつが来たにゃ!」とばかりに太郎がテラスに出たので、私もカメラ片手に外に出てみました。
「あいつがいる場所、分かったにゃ!」   太郎が見つめる先、青い矢印のところに留まってます。
c0207698_18552676.jpg

c0207698_18554545.jpgこちらがその、オスのクロジョウビタキ。
いつも太郎を挑発するかのごとく近くを飛んでいくんですよねぇ^^;

なんだかけっこう、生意気そうな表情(笑)?
太郎をバカにしてる(笑)?

そしてこの後、このクロジョウビタキ、私と太郎の上を旋回するように飛んできたんですよ~!

「生意気クロジョウビタキめ!いつか捕まえてやるからにゃ!」   太郎ちゃん、落ち着いて^^;
c0207698_18561084.jpg

そしてそのクロジョウビタキを見てたら、あれれ?もう一匹います!お互い向き合ってピーピー鳴いてるんで撮影してみましたが、これ、ヒナかしら??
c0207698_18562777.jpg

ということは、このクロジョウビタキはこのヒナのお父さん?
c0207698_18564084.jpg

右側の小さい方の鳥をもっとアップで・・・。
c0207698_18565171.jpgやっぱり雛鳥のようですね!
そういえば、太郎と以前お散歩やってた時も、一匹の鳥が私たちの近くをピーピー言いながら何度も飛んでて、近くを見たら雛鳥がいるということが何度もありました。
ということは、今までのこのクロジョウビタキの行動は、雛鳥を太郎から守るために、太郎の周りでピーピー鳴いてたというわけでしょうか?

「ちっちゃいのもいるにゃ・・・。一緒に飛んできたらどうしようかにゃ・・・」
c0207698_185718.jpg

太郎ちゃん!あんまりあれこれ計画立てないようにねっ(汗)!
雛鳥、無事に育ってくれますように~!
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2014-06-26 22:27 |
怪我のこと
前回記事で”怪我をした”と書いてしまったので、ご心配してくださった方々、ありがとうございますm(__)m
精神的にほんのちょっとだけ落ち込んでましたが、少しずつ回復してるので、気分転換のためと、覚えてるうちに書いてしまおうと思って、その時のことなど記事にしてみることにしました。
ここから先、長いです!猫の話ではありませんので、こういった山での場面に全く縁のない方はスルーしてくださいね!

さて、山歩き=足の怪我・・・と思いがちですが、今回は幸いなことに足は全く痛めてないので最後まできちんと歩けました。怪我した後も予定通りに歩き、頂上も制覇しました。
どうやって怪我したかというと、ぬかるんだ下りの道を歩いてたんですが、その道は一時的にちょっと下りになるので、ストックを長くするのを忘れてました(下山の時は忘れずにちゃんと長くするんですが)。
けっこう勾配もあったので、「あ、長くしなくちゃ!」と思った次の瞬間、つるっと滑りました(汗)。横に滑ったんでしょうね、右手小指下から手首部分までと、それから右こめかみを石に思いっきりぶつけました。

この写真は、それまでずっと上ってきて、鞍部に到着、山小屋が見えた時に撮影したものです。奥の山小屋へ行くには、最初にここを下っていかなければなりません。この写真の撮影数分後にこけました(汗)。
c0207698_1713720.jpg

この日は一人で来てたので、バスの時間のことなどを気にしながら、時間配分には気を使ってました。撮影に時間をとり過ぎないよう、一眼レフのカメラも持参しませんでした。
↑の写真を撮影してる場所に到着したのが、スタートから3時間後くらいでしょうか。「山小屋まで後30分くらいかな、予定通りだな」と思ったのと、ここまで順調に来れたことに少し喜びも感じてました。
そして、山小屋へ向けて下り始めました。一時的な下りなので、先に書いたように、ストックの長さの調整をやってませんでした。もちろん、これだけが理由ではないのですが、足場が悪い時にきちんとした支え(=ストック)があると全然違います。ああ、調整しなくちゃ、でもこの下りはそんなに長くないし・・・みたいに思いながら、でもやっぱり調整しなくちゃダメだと思った瞬間、滑ったわけです(汗)。

この日は午前中のお天気がいまいちだったせいか、歩いてる人もあまりいなくて、滑った現場からは誰も見えず・・・。でも私自身、強い痛みは感じても意識はあるので、怪我した部分を鏡でチェックしなくてはとリュックを下ろしてごそごそやってたら、こめかみを触った後についた血が手のひらに流れるようにたくさんついてて、それでサーっと血の気が引きました(汗)。
でも自分で処置しないといけないですしね、とりあえずウェットティッシュやら絆創膏やら取り出して、自分なりに処置しました。

そしてまたスタート。振り返って、こけた場所を撮影しました^^; 石がゴロゴロ、ここにぶつけたんですよ(汗)。
c0207698_1713191.jpg

歩く間、傷口がズキズキしました。右手も痛くて、ストックがうまく握れませんでした。それでも先に進まないことにはどうしようもないし、今以上にどうしようもなくなったらあの山小屋で助けを求めればいいんだと思い、がんばって歩きました(もっと緊急事態になると、山岳救助隊を呼ぶ羽目になりますが、今回はその必要はなし)。
そしてなんとか山小屋に到着。とりあえずトイレへ行って、大きな鏡で傷口をチェック。出血は止まってました。痛みもまだほんのちょっとあったものの、かなり引いてたので、この後しっかりご飯を食べれば最後まで歩けると判断して、そのまま予定通りの行動をすることにしました。

食事休憩の後は目指してた頂上まで歩きました。そしてその後、道をちょっと間違えました(汗)。そこで約30分弱のタイムロスです(汗)。
予定してたバスの2時間後にも最終のバスがあったのですが、できることなら17時のバスに乗りたかったので、ちょっと急いで下山することに。もちろん、滑らないように今回は十分気をつけながら。
でもやっぱり急ぎ過ぎたのかなー、バス停まで後30分くらいになった時、傷口からかなりの量が出血してきました(-_-;)
で、また絆創膏換えたりして、その後無事に帰宅できましたが、目の周りのあざが段々とひどいことになってきて殴られた痕みたいになってきました。
ドイツの病院は土日はしっかりお休みです(救急はもちろん開いてますが、かなり長時間待たされます)。でもその前に、病院行かなくても、冷やせば大丈夫なんじゃない?と軽く考え、病院には行かないことに・・・。
でも時間が経つにつれ段々とあざがひどくなってくるので、昨日の月曜日、かかりつけの病院に行きました。あれこれ診察してもらって、一応大丈夫だけど、破傷風のワクチンの追加摂取をやってた方がいいということと、一応経過観察もやった方がいいということで、明日、また病院へ行くことになってます。

・・・と、長くなってしまいましたが、これが今までの経過です。
最近、本当にやけになって歩いてました。そして今回、かなりの高さまで歩くことができたので、「やればできるじゃん!」と自分を誇らしげに思ったと同時に、気が緩んだのだと思います。

私のブログへは、検索で山歩き関係の記事へ来られる方もいらっしゃるようなので、一応、こういったこともありえるから注意してくださいね・・・ということで、今回のことを書いてみました。
あ、ついでに書いておきますが、山岳救助隊への番号は、ドイツは112、オーストリアは140です!こっちで山歩きをされる方、メモですよ、メモ(笑)!私は携帯のアドレス帳に保存してますー。


「ボクも時々、お世話係の手に怪我させてるけどにゃー、あんなのたいしたことないことが分かったにゃ」
c0207698_17133063.jpg

そうね、その大きな手の中に隠れてる鋭いもの、それも怖いけどね・・・、山での事故に比べればたいしたことないかもね^^;
c0207698_17134281.jpg

「もっと撫でるにゃ~」   うん、撫でるのなんて、お安い御用よ♪
c0207698_17135313.jpg

でもまた懲りずに山には行きますよー(笑)。気をつけて歩きますっ!!
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2014-06-24 18:00 |
調子に乗り過ぎた?
国境をまたぐ中年女の足・・・。左足はオーストリア、右足はドイツです。左足がなぜ横に向いたまま撮影したかは不明。
c0207698_7294443.jpg

↑は、土曜日に歩いた場所での写真です。この写真の約30分後、怪我しました(汗)。怪我といっても、その後は最後まで普通に歩けたのでたいしたことはないのですが、ちょ~っとショック引きずってます・・・。

「ちょっとの気の緩みが怪我に繋がるにゃ・・・」    太郎ちゃん、仰るとおりよ~(涙)。
c0207698_7303227.jpg

その時のこともまたいずれ、ゆっくり書きますね。最近ちょっとやけになってあちこち歩いてましたが、少し自制が必要かな・・・。

ちょっと今回は短めにアップしてみました。

前回記事へのコメントもありがとうございました。すみませんが、コメントへのお返事は休ませていただきますねm(__)m
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2014-06-23 07:30 |
眠い・・・
太郎ちゃん、太郎ちゃん!
c0207698_21332711.jpg

「眠いから、邪魔しないでくれにゃ・・・」     あっ、ごめんね。本当に眠そうね。
c0207698_21333779.jpg

「目、開けてられないにゃ・・・」     でも尻尾はパタパタ動いてるわよー(笑)。
c0207698_21334611.jpg

まだ寝てないみたいだから、アップで撮影してみようっと♪
「いいお顔してあげたいんだけどにゃ・・・」
     太郎ちゃん、お願いしますっ!
c0207698_21335374.jpg

「やっぱ眠いんだにゃ・・・」     お目目がとろ~んとしてきたわね^^;
c0207698_2134566.jpg

「おやすみにゃ・・・」     もう撮影しないから、ゆっくり寝てね~^^
c0207698_21341418.jpg

さて、お世話係も眠いですっ!昨日はこっちは祝日でちょっと出かけてて、帰ってきてからものすごく疲れてたんですが、サッカーの日本の試合を最後まで見ました。こっちではちょうど夜の12時から始まりました。
前回の初戦では、夜中の3時スタートというとんでもない時間からでしたが、それでも寝ずに起きてて最後まで試合観戦しました。試合の途中から外が段々明るくなってきて、終わる時にはもうすっかり朝、その時間から就寝でした^^;
W杯の日々の試合は、こっちでは18時開始、その次は21時ということで、最初の二試合くらいはいいんですけどね、その後が見ようか見るまいか迷う時間。もちろん、日本の試合は張り切って観戦しましたが、がんばって起きてなくてもよかったかな・・・と思ってしまうことも^^;
次の日本の試合はこちら時間の22時開始ということで、今度は眠くならずに済みそうです。
ちなみにドイツの最初の3試合は、18時、21時、18時・・・と、そこまで問題はない開始時間ですが、まあ、私には、正直どうでもいいや・・・の試合です^^; やっぱ母国の応援、これが大事ですっ!
今回のW杯の日本への応援、次回で最後になりませんように(>_<)
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2014-06-20 21:55 |
太郎の開き&お花畑
今週は最高気温も23度前後の日々が続いてて落ち着いてますが、先週は数日続けて35度近くまで上がってけっこう暑かったです。
暑くなると、タワーのハンモック部分で、太郎の開きが出没します。他の場所では開きません。

「なに写真撮ってるにゃ・・・」     けだるそうな目で私の方を見てましたが、
c0207698_21265959.jpg

「暑いんだよにゃあ・・・」     暑さで疲れた太郎はすぐに夢の世界へ・・・。
c0207698_21271095.jpg

上から。
c0207698_2127241.jpg

さらにもう一枚。豪快に開いてます037.gif
c0207698_21273442.jpg

「カシャカシャうるさいにゃ・・・」     少し向きを変えましたが、
c0207698_21274579.jpg

やっぱり開いたままでした~。
c0207698_21275722.jpg


こちらは6月始めに行った山の様子です。
c0207698_21281960.jpg

お花がすごくきれいでした。
c0207698_2128286.jpg

このエンツィアン(リンドウ)が一番たくさん咲いてました。
c0207698_21283835.jpg

別の種類のエンツィアン(リンドウ)もたくさんです。
c0207698_21284791.jpg

この山、以前違う時期に歩いたことがありますが、今回はまた違った花を見ることができて、楽しく歩くことができました。

山歩きの様子とお花の種類は、写真の整理が終わったらまたアップしますー。

--------------------

猫との日々」のREIさんが保護されたキジ白のヒメちゃん(♀)、里親さんを絶賛募集中です!
c0207698_22231785.jpgREIさんの記事で詳細を確認できますよ~。
里親さん募集の記事へ→

REIさんのブログではかわいいヒメちゃんの様子のお写真が今までにたくさんアップしてありますので、よかったら他の記事もご覧くださいね。

かわいいヒメちゃんに素敵なご家族ができますように!

[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2014-06-18 22:07 | 猫&いろいろ
鳥(鶏)だらけ
前回記事の山歩きの後、こちらのレストランのお庭のテーブルで食事をしました(この時の記事の一番最後の画像のものを食べました)。撮影のために立ってる場所は駐車場なんですが、その右隣に、たくさんのいろんな鳥がいたので思わず写真を撮ってしまいました。
c0207698_21161326.jpg

右側の建物は鶏舎になってて、屋根の上にもたくさんいますね。鶏舎のドアは開けっ放しで、鳥(鶏)たちが自由に出入りしてました。
c0207698_21162487.jpg

とにかくいろんな種類がいて、この写真だけなら”鶏”でもいいのかなあと思ったのですが、
c0207698_21163599.jpg

この大きい子は”鶏”ではないだろうし、
c0207698_2117034.jpg

2枚目の写真にも写ってるように柵の向こうには鳩の家があるから鳩も一緒にいるし、とにかくいろんな鳥たちが仲良く一緒にいたんです!柵の向こう側にも自由に行き来できるようになってますが、私がいる駐車場経由だと道にも出られるんですよねぇ。
c0207698_2117967.jpg

こっちの田舎で飼われてる鶏って、本当に自由に暮らせてるなあといつも思います。ぎゅうぎゅうの狭い鶏舎で飼われてる鶏たちに比べると、本当にいい環境ですよねぇ。

「牛やら鶏やら、猫の出番が本当になくなりそうだにゃ」   いろんな動物がいても楽しいじゃない~^^;
c0207698_21171813.jpg

「お世話係の好きにするがいいにゃ・・・」   うん、好きにさせてもらおうかなあ・・・。
c0207698_21172825.jpg

さて、今後のブログ、どうなることやら・・・。


コメント欄、今回は閉じてます~。

お花
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2014-06-15 01:18 | 猫&いろいろ
寝付くまでに時間がかかる太郎
アイシアさんの「極楽ねこカレンダー フォトコンテスト」に応募してます!
太郎は、”う~む?”のカテゴリーで応募しました。 太郎のページへ→

よかったら応援の投票をお願いします! 既に応援の投票をしてくださった方々、ありがとうございます!\(^^)/

-----------------------------------

猫との日々」のREIさんが保護されたキジ白のヒメちゃん(♀)、里親さんを絶賛募集中です!
c0207698_2154421.jpgREIさんの記事で詳細を確認できますよ~。
里親さん募集の記事へ→

REIさんのブログではかわいいヒメちゃんの様子のお写真が今までにたくさんアップしてありますので、よかったら他の記事もご覧くださいね。

かわいいヒメちゃんに素敵なご家族ができますように!

-----------------------------------

眠たいのならそのままベッドかタワーのハンモック部分に入るなりして寝ればいいのにと思うのですが、太郎の場合、その前にミャオミャオず~っと鳴き続けて私の側をうろちょろして、寝付くまでにすごく時間がかかることが多いです。人間の赤ちゃんが眠いのに眠れなくてぐずってるみたいな感じ?
そしてようやく猫ベッドに入っても、私の方をチラチラ見て、ぐるぐるっと喉を鳴らします。それを無視すると起きてベッドから出てまた私の周りをうろちょろ・・・になるので、「これはなんとかして寝てもらわないと!」ってことで、私もしばらく側についててあげる羽目になります^^;

「眠いような眠くないようにゃ・・・」    太郎ちゃん、眠いのよ!
c0207698_2181250.jpg

「気持ちいいにゃ~」   眠りやすいように、顔周りをこしょこしょしてあげます。
c0207698_2182861.jpg

「目がとろ~んとしてきたにゃ・・・」   太郎ちゃん、あと少しよ(笑)!
c0207698_2183797.jpg

そして、顔をこの位置に持ってきたら本当にあと少しです!チュパチュパ道具に使ってたお気に入りの毛皮の部分に鼻を当ててます。以前はここでふみふみやってましたが、最近はふみふみまではあまりしません。
c0207698_2184665.jpg

毛皮のにおいを嗅いで・・・、そして眠りに落ちる太郎です^^
c0207698_2185799.jpg

それでもまだ私は横にいなければなりません。すぐに離れるとそれに気づいた太郎が、「お世話係、横にいないにゃ!」となり、また起きて私のところまで来てしまうからです^^;
ある程度太郎が落ち着いたのを見計らってから、私はその場を離れるようにしています。毎回こうというわけではないですが、太郎、けっこう手がかかる子でありますー^^;

柵をまたいで国境越えの山歩き
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2014-06-12 22:50 |
お昼寝前のお手入れ
アイシアさんの「極楽ねこカレンダー フォトコンテスト」に応募してます!
太郎は、”う~む?”のカテゴリーで応募しました。 太郎のページへ→

よかったら応援の投票をお願いします! 既に応援の投票をしてくださった方々、ありがとうございます!\(^^)/

--------------------------------

太郎にこれ以上の誤解をさせないよう、今回は牛無し、太郎のみの写真での更新~^^;

お昼寝の前はお手入れをやってることの多い太郎です。みんにゃもそうかしら?

「きれいにしてからの方が気持ちよく眠れるもんにゃ」   シャンプーしたら何倍もきれいになれるのに・・・。
c0207698_18184423.jpg

「お世話係を真夜中に起こすためのこの爪もお手入れだにゃ」   太郎ちゃん・・・(T_T)
c0207698_18185382.jpg

「ん~?」      お手入れ中でもたまにカメラ目線をくれる太郎です^^;
c0207698_18194468.jpg

「きれいきれいにするにゃ~」
c0207698_18195237.jpg

「尻尾もきれい、きれいだにゃ」   尻尾の先を丁寧に舐めてます。
c0207698_1820085.jpg

「爪の手入れは大事だにゃ」    爪切りさせてくれるなら、そんなにカシカシしなくていいのにね・・・。
c0207698_18202420.jpg

「これでゆっくり眠れるにゃ~」    太郎ちゃん、おやすみなさ~い!
c0207698_18203466.jpg

太郎が寝てる間は私のPCでの遊びタイム、さーて、牛の画像を含めた写真の整理をこっそりとしなくちゃ~(笑)。
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2014-06-11 18:57 |
| ページトップ |
"pink valentine" Skin
by Animal Skin