<   2013年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
同じネコ科動物に敵意!?
前記事のコメント欄で、下僕さんに、雪に埋まりながら歩いてる猫ちゃんの画像を教えてもらったのですが、太郎も以前はこんなふうに埋まりながら歩いてたのですよ~^^
c0207698_18504767.jpg

↑の画像は3年前の記事のものなので、ちょうど生後6ヶ月くらいですね。お向かいに住んでた、元・ご近所猫さんのネコチャンのことを太郎は大好きだったので、ネコチャンを見つけるといつも雪の中をこうやって進んでました。

---------------------

相方が出張先からこんなものをもらってきました。
c0207698_22483390.jpgとある企業のロゴマークの服を着た、ライオンとクマのぬいぐるみです。
以前はぬいぐるみを口に咥えて部屋から部屋へとよく運んでた太郎、でも大人になった今ではそういうことは全くやらなくなりました。
でも試しに、これらのぬいぐるみをちょっと太郎に見せてみました。

「にゃんだ、これ!?」。  いきなり足で踏まれちゃった(汗)。
c0207698_22484893.jpg

「クマちゃん、かわいいにゃあ」。  あら、気に入った?あ、ライオンさんは踏んだままね(汗)。
c0207698_22492178.jpg

「こっちは別の子だにゃ・・・」。  太郎ちゃんの仲間、ネコ科のライオンさんよー。
c0207698_22495082.jpg

「くんくん・・・」。  何かにおいがするの~?
c0207698_22501287.jpg

「この子はちょっと怪しいにゃ!」。  あっ、お友達にはなれないのっ(汗)!?
c0207698_22501950.jpg

「ガウ~~ッ!」。  ど、どこが怪しいのかしら(汗)。
c0207698_22504113.jpg

「ケリケリしたくなったのにゃ~!」。  クマさんとなにが違うの!?
c0207698_22505088.jpg

ライオンさんを羽交い絞めにして思いっきり猫キックを続ける太郎・・・。
c0207698_2251991.jpg

目が必死!!
c0207698_22511332.jpg

グローブのような大きいお手々で羽交い絞めにしたままキック中です(汗)。
c0207698_22513535.jpg

ライオンさんに、太郎を刺激する何かがあったのでしょうか・・・(汗)。
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2013-02-28 19:39 |
ばびゅんと出発、ばびゅんと戻る
今日もまたず~っと雪が降り続けてます。本当によく降るなあという言葉しか出てこないくらい、とにかく降ってます。
降る量がほんのちょっとだけ落ち着いた時に窓を開けたら、太郎がテラスへ出ました。どうせ私が出たらまた中に入るんだろうなあと思って、私は外には出ず、中から撮影です。
c0207698_2047567.jpg

「いっぱい降ってるから戻ろ~っと」。  ほら、やっぱり♪
c0207698_20471135.jpg

・・・と、思ったら、あらら?そっちに出発しちゃうの??
「楽しいもの、発見~!」。  なに、なに!?
c0207698_2047323.jpg

「急げ、急げ!」。  私が外に出る準備やってない時に限って・・・(涙)。
c0207698_20473421.jpg

雪しぶき上げながら走って行ってます。外に出て撮影したいけど、靴無しでは出たくないので、我慢して室内から撮影続行・・・。
c0207698_2048530.jpg

「ちぇっ、逃げられたにゃ」。  鳥が数羽いましたが、もちろん、太郎の気配で逃げて行きました。
c0207698_20481990.jpg

「太郎ちゃ~ん!帰っておいでよ~!」と呼びかけたら、またばびゅーんとこっちに戻ってくる太郎。
c0207698_20484015.jpg

「ジャーンプ!」。  かっこいいジャンプ姿も枝の影になって残念~。
c0207698_20484484.jpg

「お世話係が呼んでるにゃ!急げ、急げ!」。
c0207698_2049421.jpg

真剣な表情で戻って来てます!
c0207698_2049859.jpg

「到着だにゃ!」。  庭に戻ってきました。
c0207698_20493162.jpg

そして室内へもジャンプで戻ってきて、手足のお手入れは数秒で終わり、ご飯の場所へ直行しました。たったの数分しか外にはいなかったのに、戻ったらまずはご飯、やることはいつも一緒の太郎でした。

-----------------------------------------

みんにゃの手のサイズ

igieaさんちのみーちゃんが仲間入り♪女の子はやっぱり小さいですね~。お手々は3cm、牙幅は1.5cmだそうです。こんなちっちゃな子にだったら、噛まれても引っ掻かれても大丈夫かしら・・・(笑)。


が女の子、が男の子です~。
2.5cm弱  ウランちゃん  シロちゃん2.5cmくらい?)  
3cm以下2.7くらい)  しまちゃん  モンちゃん  ソランくん
3cm   ベリ坊  藍ちゃん  Gaviちゃん  みこちゃん  まるこちゃん  ドン子ちゃん  みーちゃん
3.1~3.4cm  あづきちゃん3.1cm)  くう太ちゃん3.3cm
3.5cm  こまちちゃん  美梅ちゃん  メイちゃん  アスランくん  元気くん  雅香ちゃん  澪ちゃん  
3.6~3.9cm  秀吉くん3.6cm)  めいちゃん3.8cm)  Tsukiちゃん3.8cm
4cm   マックくん  タスちゃん  ひかりまるくん  ルーさん  フランちゃん  真っ黒さん  シマシマちゃん  夢くん  来くん
4cm強  カノちゃん  太郎4.2cm
4.5cm  Kumoちゃん
5cm  にゃんちくん
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2013-02-27 01:35 |
お世話係へ尻尾ピーン!
雪の上で楽しんでる自然な姿を撮影しようと思うにも、太郎が顔を向けてくれないので、「太郎ちゃん、こっち向いてよ~」と言えば、
c0207698_019537.jpg

「お世話係~!」・・・と喜んで近寄ってくる太郎。
c0207698_0201552.jpg

「呼ばれると嬉しいにゃあ!」。  なんか、のっしのっしと歩いてるようにも見えますね(汗)。
c0207698_0205458.jpg

一緒にお散歩の時は尻尾が下がったままのことが多い太郎です。
c0207698_021749.jpg

なのでこうやって尻尾をまっすぐに立てて近付いてくれるとなんだかとても嬉しいです^^
c0207698_0211794.jpg

さーて、雪の上での写真、今からたくさん撮ろうよ~・・・と構えてたのに、太郎は中に入ってもう出てきません(涙)。「太郎ちゃん、写真撮りたーい」と何度も声をかけても・・・、
「ずっと外にいたいわけじゃないにゃ!」。
c0207698_0212611.jpg

・・・と、こんな表情になってしまう太郎でした。↑の写真だけ見ると、寒い外には出たくない猫に見えますけどねぇ・・・。窓を閉めてしばらくするとまた窓の前でのミャオミャオが始まります。太郎の相手は大変・・・。
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2013-02-25 18:35 |
いつもと変わらぬ猫の日
今日は猫の日でしたね。
c0207698_23284798.jpg

だからといってうちではなにもやらないのですが・・・。
c0207698_2329960.jpg

お世話係の私は、日本のネットショップで、太郎が好きなご飯が安くなってないかしらとか、ポイントが10倍になってないかしらとか、そんなチェックばかりやっておりました^^; ピントがなかなか顔に合わないなあ(汗)。
c0207698_23292326.jpg

「ボクはモンプチのカリカリかつお味が好きだにゃ~!」。  はいっ、太郎ちゃん!注文しましたよっ!
c0207698_23293495.jpg

「いつ食べられるかにゃ・・・」。  スーツケースに入れて持ってくるまで待っててね。
c0207698_23294724.jpg

「スーツケース・・・?」。  あっ、なんでもないわよっ(汗)。
c0207698_2329573.jpg

ここ数日ずーっと雪ばかり。あと一週間もすればもう3月ですが、その頃には雪は解けるかな・・・。というか、もう、雪にも飽きました^^; 春よこい!
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2013-02-23 00:45 |
退屈
「退屈だにゃ~」。  私が遊んであげようか?
c0207698_4315815.jpg

「なんか楽しいことないかにゃあ」。  だから私が遊んであげるって・・・。
c0207698_4321710.jpg

「お世話係とは遊んでも楽しくないにゃ」。  太郎ちゃん、ひどいわ(;_;)
c0207698_4322152.jpg

「このうちはとにかく退屈なんだにゃ」。  おもちゃもたくさんあるのにねぇ・・・。
c0207698_4323994.jpg

「猫用おもちゃなんて子猫の遊び道具だにゃ・・・」。  そうね、チビ時代は楽しく遊んでたわね。
c0207698_4324223.jpg

ということで、太郎が退屈そうにしてても、私はたいした遊び相手にもなりません。たまに追いかけっこはするけど、以前ほどはやらなくなったし、やっても長続きせずすぐに飽きるし。こうやってただ退屈そうにしてるだけならいいけど、ミャオミャオとずーっと鳴くことが多いので太郎の相手はけっこう大変です(汗)。

退屈で、「お散歩に行きたいにゃあ」とミャオミャオ鳴く太郎です。体はすごーく大きい太郎ですが、声はけっこうかわいいんですよ~(いつもの親バカですー、^^;)。 近くに猫ちゃんいらっしゃる方、音量にご注意ください!

太郎ちゃん、もうちょっと落ち着いてくれるとお世話係も助かるんだけどなぁ・・・。それは太郎ちゃんにはまだ難しいのかなあ・・・。
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2013-02-21 19:57 |
は、箱の中で・・・!
太郎はほとんどと言っていいほど箱に興味がありません。チビ猫時代は何回か入って遊んだこともありますが、それ以降は箱を見ても角で顔をスリスリっとするだけで中に入ることはありませんでした。
この日も、ネットで注文した品が届いて、その中身の確認をやって箱自体は後から片付けよう・・・と思ってたら、なんと!!太郎が中に入ったではありませんか!!こんなことは珍しいので、慌てて古いコンデジで撮影です。

「この角でスリスリしたら気持ちいいにゃ~」。  しゃ、写真撮らなきゃっ!!
c0207698_19563620.jpg

「中もちょうどいい大きさだにゃ」。  そ、そんなふうにくつろぐなんて初めてのことじゃないっ!?
c0207698_19564925.jpg

「なんか眠くなってきたにゃ・・・」。  太郎ちゃん!普通の猫みたい!!
c0207698_1957262.jpg

太郎が箱の外に出てしまう前に写真撮らなきゃと古いコンデジで撮影してたんですが、どうも出て行く気配がないので、デジイチを慌てて準備です。や~ん、まだ入ったまま~~♪
c0207698_1957387.jpg

猫が箱の中でくつろぐなんて、皆さんのお宅では普通の光景かもしれませんが、うちでは初めてのことなんです!だから、もう、何枚も写真撮っちゃいましたよ(笑)。
c0207698_19592021.jpg

結局30分ちょっとこの中で寝てました。夜遅い時間だったので、この後は私がベッドに移動するのと同時に太郎も寝室に来ていつもの場所、猫ベッドの中で寝てましたけどねぇ。それでもほんの数分で出て行くと思ってたので、本当にびっくりです。
c0207698_19593522.jpg

ということで、この箱は片付けずにそのまま置いていたのですが、翌日もこんなふうに入ってくれました♪
「そんなに写真撮るまでのことかにゃ?」。  普段全然箱に入らない太郎ちゃん、どうしたのー?
c0207698_19595263.jpg

「うーん、自分でも分からないにゃあ」。  太郎ちゃん、すごく普通の猫みたいよ♪
c0207698_200427.jpg

しかし!やはり予想通り、この後はこの箱に興味も失せてしまったようで見向きもしなくなりました(汗)。ということで、即お片付けですー。まあ、邪魔にもなるので、興味なくしてくれてよかったかも・・・^^;
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2013-02-20 00:59 |
ご近所猫さんの追っかけ大好き
週末の朝、太郎と一緒にテラスに出てみたら、太郎がラッセル太郎になって雪の上をダダダッと走って行きました。ご近所猫さんの白黒ちゃんでもいるのかなと思って見ていたら、太郎が止まったところの木の上に別のご近所猫さんがいました。太郎、こういうのを見つけるのってすごく上手なんですよー^^;
c0207698_227774.jpg

c0207698_22122811.jpgこのご近所猫さん、こういうお顔の子です。
うちの前の棟に住む子で、以前たまにうちのテラスを歩いてたこともありますが、最近では外にいるのは滅多に見かけることもなく、窓から外を眺めてる姿をよく見かけてました。

せっかくお外を楽しんでたのに、太郎のせいで楽しい気分も台無しでしょうか(汗)。

太郎はご近所猫さんを見つけると追っかけずにはいられないようで・・・。ヒトは怖くてたまらないけど、他所の猫には近付きたくてしょうがない太郎です。まずは残り香確認からやってます。
「この子に会うの、久しぶりだにゃあ。どんなにおいだったかにゃ」。
c0207698_2271611.jpg

あらっ、ご近所猫さん、下りてきましたよ。太郎がいるのに大丈夫かしら・・・。
c0207698_2273855.jpg

「おっ、君ー!下りてきてるにゃ!一緒に遊ぼうにゃ!」。 太郎に気付かれ、ストップするご近所猫さんです。
c0207698_2275280.jpg

「早くこっちに来いにゃ!」。  ためらいながらゆっくり下り始めるご近所猫さん・・・。
c0207698_228747.jpg

ご近所猫さん:「にっ、逃げろ~~!」。  太郎:「あっ、どこ行くにゃ!?」。
c0207698_2281523.jpg

ご近所猫さん:「ついてくるなっ!」。  太郎:「ボクもそっち行くにゃ~!」。
c0207698_2283153.jpg

しかしこの直後、ちょうど↑でご近所猫さんが歩いている場所の左側の棟にお住まいの方(このご近所猫さんはそのまた隣の住まい)が窓を開け、太郎に「しっ、しっ!」と手をかざしたため、太郎は慌てて私の方に戻ってきました(汗)。しっしっとやったこの女性は、自分のうちの横に住む猫に助け舟を出したのでしょうね(汗)。そう思いたい・・・。
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2013-02-17 22:49 |
大人と子供の差!?
前回記事の動画と、ちょうど同じ頃にアップされたドンタコス下僕さんちの動画が、偶然にも同じおもちゃで遊ぶドン子ちゃんと太郎の姿だったのと、ちょうどバレンタインデーだということもあり、なんと下僕さんがこんなお写真を作ってくださいました~♪ 下僕さん、ありがとう♪
c0207698_17584441.jpg

このお写真見て、ドンコちゃんが太郎を見つめてるようで、ふふふ、本物のカップルみたいだわ~とニヤニヤしてたお世話係ですが、”ドン子ちゃんのおとうさんみたい”というコメントを頂いて・・・(汗)。でも今はもうそうとしか見えなくなってしまいました(汗)。
で、でもですね!年齢は太郎の方がドン子ちゃんより約1年、若いんですよ~~^^;←だからなんなのよって感じですがw
それにしても、大きさにこんなに差があるとはびっくりです。その差は、同じく下僕さんちの”1パコは1クロワッサン?”の企画で分かってはいたんですが、今回また別の角度からの大きさ比べでその差を再確認できましたー(笑)。

さて、ドン子ちゃんのおとうさんにもなれそうな大きさくらいの太郎、中身はまだまだお子ちゃまでして、けっこう無駄鳴きも多かったりするんですが、昨夜もかなりミャオミャオ鳴いてて途中で私も相手できなくなったのでそのままにしてたら、ふてくされたのか私にオチリ向けてしまいました。手作り爪とぎは直径50cmありますよ。
c0207698_187831.jpg

「なにか問題でもあるかにゃ?」。  いえいえ、なーんにも問題ありません!
c0207698_1872289.jpg

「なーんか不満だにゃ」。  トイレに行けばすっきりするわよ。トイレの前の無駄鳴きも最近多いのです・・・。
c0207698_1873388.jpg

そして今朝の太郎。爪とぎの上でのリラックスはなぜか夜6~7時頃ばかりで、それ以外、日中はほぼこのハンモックの上で、そして夜は寝室の私のベッドの横の猫ベッドの中でくつろぐ太郎です。
c0207698_1874480.jpg

[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2013-02-15 18:23 |
たくさん降ってる雪は苦手
わけあってまた昨日から鶴を折り始めました。前回(記事にはしてませんが…)と違って今回は締め切りはないものの、3月にちょっと出かける用事があるので今月中には送りたくて、暇を見つけてはさっさと折ってます。
鶴の折り方、これはもう他の折り紙と違って手が覚えてるので特に折り方を見る必要はなかったのでそのまま折ってました。でもちょっと気になって、折り紙についてた折り方を見てみたら、私の折り方と違ってびっくり!
c0207698_21272369.jpg

私は、一番最初は三角に折って、もう一回三角を折ってそれから袋になってるところを四角に折ってたんですが、ダ○ソーのこれ↑のは最初に四角、そしてもう一回四角に折ってますね。途中からは一緒になってるけど、こういう折り始めがあるなんて。皆さんもこの折り始めなのかしら・・・。

--------------------------

昨日は一日中雪が降ってました。それもかなりの量です。
窓を開けてみても太郎はなかなか外に出ようとしません。こうやって見てるだけ。
c0207698_4224513.jpg

でもご近所猫さんの母娘コンビ、白黒ちゃんと娘猫ちゃんはこの雪の中、うちのテラスを頻繁に通って行くもんだから、肉球スタンプがしょっちゅうできてました^^; ちょびっと太郎のも混じってます。
c0207698_422566.jpg

「降ってる時はさすがのボクでも出たくないにゃあ」。  一度娘猫ちゃんが目の前を通って行ったんですが、お互いに目は合ったものの追っかけはしなかった太郎。やっぱりたくさん降ってる最中は嫌なようです。
c0207698_423716.jpg

「お外に出られなくてつまんないにゃ」。  夕方のお散歩が大好きな太郎ですが、さすがに昨日はあきらめてました。
c0207698_4233559.jpg

母娘コンビの足跡も降り続く雪ですぐに消え、今度は太郎だけのスタンプをつけてもらいましたよん♪でもすぐに中に戻ってきちゃいました^^;
c0207698_4234784.jpg

さて、二つ上↑の写真にもちょっと写ってますが、この手作りの爪とぎと右側のおもちゃ、一緒に並べておかないといけません。太郎がこうやって爪とぎの上でリラックスしてる時に、よくこのおもちゃのボールを転がして遊ぶのです。それがけっこう楽しそうだから、この二つはセットで置いておくことになりました。
c0207698_4251348.jpg

ただボールで遊んでるだけですが、動画に撮ってみました。40秒頃に頭をクネッとやってますが、ここで遊んでる最中、よく見せる姿です。

じゃらしを追っかけて全身を使って遊んでる猫さんを見ると、太郎のこれはちょーっと怠け者ですよねぇ・・・。体、動かしてほしいなあ^^;

追記:先ほどドンタコス下僕さんちを訪問したら、なんと偶然にも、同じおもちゃで遊んでるドン子ちゃんの動画がアップされてました!ドン子ちゃん、やっぱり活発だわ・・・。 下僕さんの記事へ→

太郎は本当に怠け者で・・・、最後の方はこうなります(汗)。

[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2013-02-14 05:14 |
にゃんリンピック選手代表の座を目指してがんばる太郎
前回、私の腰痛について書きましたが、若い頃は肩こりも腰痛も無縁だったのですけどねぇ、急に椎間板ヘルニアになって以来、そのつらさがよ~く分かるようになりました。実は、ブログ始めてからPCに向かう時間が増え、それが多少は原因かなあ・・・と思ってるんですよね^^; まあ、だからといってブログはまだ止めませんが・・・。
重いものを持ったり、屈んだりするのがつらいというのはあらかじめ予測できてましたが、実際に腰痛になってみて、「こんなシーンでもつらいのか!」と思うのは、車の乗り降り。腰をひねることになるのでけっこう痛いです。ベッドから起きるのもつらかったですが、これは”起き方”をリハビリセンターで習ってからはちょっとましになりました。
c0207698_20132464.jpgこちらは、日本から持ってきた温熱シート。たま~に、思い出した頃に使ってます。
じんわり暖まってなかなかいい感じですが、ただ、根本的な治療にはならないし、それにいつでも買えるわけではないから、本当にたまに使う程度です。
でもそれほど痛みが強くない時に使うと気持ちいいんですよね~。

c0207698_20115628.jpg↑のと似たようなのがこっちにもないかしら・・・と思ったら、あったんです!
わ~い、よかった~、今度からはこれを・・・と思って、早速腰に使用してみたら、もう、これが熱いのなんのって!!(>_<)
貼って数分後に皮膚がぴりぴりしてきて、めちゃくちゃ熱く感じたので、剥がして別の箇所に貼ってみてもやはり熱い!!
やっぱこういうののドイツ製、ダメです(-_-;)

日本のものは何でも素晴らしいですね・・・。

----------------------
さて、先週末、またまた積もりました。朝食前に早速太郎と一緒に外に出てみましたよ~。

雪が積もってない箇所があれば、やっぱりそこを歩きたいのかな^^;
c0207698_23502641.jpg

これだと平均台の上も上手に歩けそうですね?
c0207698_23503637.jpg

「夏のにゃんリンピック、平均台選手として出場狙うにゃ!」。  うーん、この選手の座は難しそうね・・・。どの猫さんにもこれは簡単そうだもの(笑)。
c0207698_23504857.jpg

「今度はこっちでトレーニングだにゃ!」。  何のトレーニングかしら?
c0207698_23505847.jpg

「お世話係、見ててにゃ」。  おっ、スタート準備できたみたいね。
c0207698_23511062.jpg

「出発ー!」。  太郎ちゃん、早いっ!
c0207698_23512244.jpg

急カーブもなんのその!
c0207698_23513783.jpg

すごいスピード!冬季にゃんリンピックの選手なら大丈夫かしら!?
c0207698_23514957.jpg

「ジャーンプ!」。  にゃんリンピック代表の座を奪われないためには、日頃の運動が大事ね!
c0207698_2352151.jpg

「到着~!一着だにゃ!」。  太郎ちゃん、すごいよ!これで選手の座は大丈夫かしら!?
c0207698_23521624.jpg

ちなみに、↑、お隣さんのお庭を通って行くのが直線の距離になるのですが、リード着けてのお散歩のとおり、庭の外側をいつも駆けて行く太郎です。お散歩、3年間やってますものね。やっぱりいつもどおりに行くのがいいようです(笑)。
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2013-02-11 21:49 |
| ページトップ |
"pink valentine" Skin
by Animal Skin