<   2012年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
夜の春祭り会場
昨日土曜日は予報どおり、とっても暑くなりました。最高気温はなんと32度。4月始めは雪も積もったのにいきなりこの暑さはまいります。
そんな中、涼を求めて、車で30分ちょっとのところにある川沿いのウォーキングコースまで行ってきたんですが、道沿いにあるはずの川はけっこう道から離れた場所だし、木々に囲まれて日陰を歩くもののかなりの暑さで、結局目的地までは歩かずに途中で引き返してきました。景色もいまいちで、写真は一枚も撮りませんでした。自宅近くまで戻ったらアイスを食べて涼んで、その後はお留守番してくれた太郎のために特別に夕方のお散歩を相方と一緒にやりました。

夕方といっても夜の7時頃です。まだまだ普通に明るいですよ。
c0207698_121730.jpg

私がちょっと前に進んで待ってると、尻尾を高くして近付いてくれます^^
c0207698_134976.jpg

相方と一緒だと、けっこうあちこち歩く太郎です。二人一緒だと気が強くなるのかしら。
c0207698_181270.jpg

マンションの工事現場近くまで来ました。この日は工事はお休み、でも平日は朝の7時から夕方6時過ぎまで一日中かなりうるさくて大変です。
c0207698_1100100.jpg

この後すぐ近くの道を救急車が通って、その音にびっくりした太郎は自宅まで退散~となりました。

-------------------------------------

今、市内では、秋にオクトバーフェスト(ビール祭り)が行われる会場で春祭りが行われてます。オクトバーフェストと同じくビールのテントが建つんですが、その数は2つだけ、そして同じ様に移動遊園地もありますが、規模はかなり小さめとなってます。
開催期間は2週間ちょっと、今年はその開催中の金曜日に花火が上がるということで、一昨日、夜9時を過ぎてから相方と一緒に会場まで出かけてきました。
9時頃だと、やっと暗くなったばかりでしょうか。花火が始まるのは10時からです。
c0207698_1201059.jpg

一週間前はまだまだけっこう寒かったですが、この週から急に気温も上がり、この日は金曜日ともあって会場内はけっこうな混雑ぶりでした。
c0207698_1231739.jpg

c0207698_1234024.jpg

そしてこの後花火が10分ほど上がりました。日本の花火を見慣れてる日本人には「これだけで終わり?」な感じもするんですが、周りは口笛をぴゅーぴゅー鳴らして大盛況でした(写真も撮ったんですが、打ち上げ花火モードの使い方をよく分かっておらず、まともな写真は一枚もなしでした、汗)。

花火の後はこちらの観覧車に向かいました。
c0207698_1264819.jpg

観覧車に乗ってすぐ後の写真です。会場内、けっこうな混雑ぶりでしょう。
c0207698_1282333.jpg

右側の四角い囲いの場所はビアガーデン。上空からもその盛り上がり振りが分かります。
c0207698_1293153.jpg

もっと上空から。
c0207698_1505677.jpg

約6周ほどして終わりです。全員が乗り終わった後はけっこうなスピードで回るせいか、降車後、気分悪そうにしてる人もいてちょっと気の毒でした。
c0207698_132723.jpg

そして、あちこちから美味しそうなにおいが漂ってきます。夕飯食べてきたから我慢しなくちゃ~とも思ったのですが、それでもやっぱり何か食べたい・・・となって、茹でとうもろこしを1本注文しました。ハーブバター味と普通のバター味のがあったので、私はハーブバター味のを購入しました。うまうまでした♪
c0207698_1343264.jpg

それでもやっぱり、こういったお祭りの場所では焼きとうもろこしを醤油味で食べたいと思ってしまう私です。

相方はゴーカート会場をずっと見てて、私に何度か「乗りたい?」と聞いてくるので、ああ、乗りたいんだろうなと思って「乗ってきなよ!」と背中を押しました。私はこういうのはあんまり興味なし・・・。
c0207698_1393973.jpg

相方、とても楽しそうでしたよ。周りも大人ばかりだったし、こういうのは乗りたいなら迷わず乗らなくちゃ、ね。
この春祭り、今年は5月6日までの開催です。春祭りは私が住んでる町に限らず、ドイツのあちこちで行われてますので、ビールがお好きな方には春のドイツもなかなかお勧めです♪
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2012-04-30 01:47 | お出かけ
飼い主さん登場でやっと退散
この前まで”寒い、寒い”って言ってたのに、明日の土曜日はなんと30度の予報!この気温差、疲れるなあ・・・。

------------------------

前回記事の続きです。

うずまきさんに段々近付いてきたものの、やはり相手のことを直視できない太郎です。でもこれ、猫界のマナーなんですね~(教えてくださった方々、ありがとう♪)。ということは、太郎はちゃんとマナーをわきまえてるってことでいいんですよね!?
c0207698_22422413.jpg

うずまきさんはじーっと太郎のことを見つめたままです。うずまきさん!こういう時は直視したらダメだそうですよっ(笑)!
c0207698_22443336.jpg

「この子・・・、じっとボクを見てて、失礼だにゃ」。 でも意味もなく興奮して近付く太郎ちゃんにも責任あるんじゃないの?
c0207698_2246481.jpg

「みんなが言ってるように、他の方を見なきゃダメだにゃ!」。 太郎ちゃん、そうらしいねぇ。でもうずまきさんは、太郎ちゃんに近付いてほしくなかったみたいよ。
c0207698_22474611.jpg

喧嘩になることはないと確信は持ててたので、太郎の膨らんだ尻尾などを動画に撮ってみました。

すると太郎が、いきなりうずまきさんの前に飛び出しました(汗)!
太郎:「キミーッ!ボクのこと、じろじろ見るんじゃないにゃ!」。
c0207698_2256470.jpg

うずまきさん:「なんだよーっ!そっちが勝手に近付いてきたんじゃないかー!」。
c0207698_22561731.jpg

太郎:「それでもじろじろ見るのはダメだにゃ!」。
うずまきさん:「勝手なこと言うなよっ!」。
c0207698_22585192.jpg

うずまきさん:「見てなくてもどうせ近付いてきたくせに・・・」。
太郎:「にゃんだとぉ!?」。
c0207698_2301099.jpg

太郎:「ここは僕がいつもお散歩してる場所だにゃ!」。
うずまきさん:「勝手なこと言うなー!ヒモ付きのくせにー!」。
c0207698_2334963.jpg

すると、うずまきさん、一気に逃げ出しました!太郎ももちろん追いかけます。お世話係ももちろん一緒に走ることになります。
うずまきさんが逃げた場所は他所のお宅の窓の前だったので、太郎はそこまで行かないようにリードでストップさせました。 うずまきさん、やっぱりたるたるお腹です(笑)。
c0207698_23112592.jpg

「お世話係、あそこまで行かせてにゃ!」。 これ以上はだめですっ!!
c0207698_23155552.jpg

「そしたらここで粘るもんにゃ」。 太郎ちゃん、しつこ過ぎるよ・・・。
c0207698_23165767.jpg

この粘り、いつまで続くのか、やだなあ・・・と思ってたら、ラッキーなことに、ちょうど太郎の右方向から一組の若い夫婦と小さい男の子がやってきました。人が来たら怖い太郎、これでここから退散かなあと思ったのですが、すぐには逃げません(汗)。
するとその子が、「あ!パウリーがここにいるよ~!」と言いました。うずまきさんの本名はパウリー、そしてどうもこの人たちはうずまきさんのご家族のようです。するとその子が今度は太郎を見て、「あ!パウリーがもう一匹いる~!」と言いました(笑)。同じ模様に見えたんでしょうね^^;
ご夫婦もうずまきさんを見て、「パウリー、ここにいたのね~」とか言ってます。太郎もようやく退散を始めましたが、うずまきさんウォッチングをあきらめたくないようで、うずまきさんが移動し始めるとまた追いかけ始めました(汗)。その時も太郎の尻尾はボワッ、うずまきさんは腰が引けててかなりの緊張姿、なので、変なことにならないように私は太郎のリードをしっかり握って先に進ませないようにしました。飼い主さん夫婦は太郎の尻尾を見て笑ってましたけどね^^;
それでようやく太郎はうちの庭の方へ戻ろうとしましたが、なんと太郎、うずまきさんの飼い主さんのご主人の方に尻尾立てて近付こうとしたんですよ~。まあ、でも、最後はやっぱり怖くて逃げましたが^^;
そしてこのご夫婦とお子さんとうずまきさん、みんな仲良くご自宅方面へと戻って行きました。太郎も一緒に行きたそうでしたが、他に見物人がいたのでそれが怖くて、やっと自宅に戻ってくれました。
飼い主さんご家族が来なかったらいつまで続いてたかこの追っかけ・・・。他所の猫を見ると異様なくらいにまで興奮する太郎、一緒に歩くお世話係は大変です(汗)。

------------------------------

c0207698_23315337.jpg前回記事のカップ麺、青い方を食べました。
スープのエビの味が濃厚で、なかなかの味でした!
辛いもの好きの私は辛さがちょっと欲しくなったので、一味を振りかけて食べました。
赤いカップの味にも期待したいと思います。

[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2012-04-28 00:35 |
約半年振りのご近所猫さん
2週間ほど前ですが、太郎とのお散歩中、太郎が何かを見つけていきなり走り出しました。こういう走り方をするのは、ほとんどがご近所猫さんを見つけた時です。
「さっきの子、どこ行ったにゃ!」。 太郎ちゃん、あっちにいるみたいよ。
c0207698_3505097.jpg

あっ、うずまき模様のうずまきさんです~!太郎とのお散歩中に出会うのは、昨年の9月以来です。たまにその姿は自宅の中からは見えてたんですけどねぇ。
c0207698_354028.jpg

「あっ、あそこにいたにゃ!」。 うずまきさんだよ、太郎ちゃん。半年前みたいに興奮しないでね。
c0207698_3544056.jpg

「あっ、あの子、もしかして・・・」。 うずまきさんも太郎のことをじーっと見てます。
c0207698_356298.jpg

「嫌な子に会っちゃった・・・」。 ちょっと面倒くさそうな表情のうずまきさんです。
c0207698_3562332.jpg

「あの子、ここで何してるにゃ」。 太郎ちゃん、何で用心しながら歩くの?
c0207698_3583939.jpg

砂場の周りの柵に隠れるようにして先に進む太郎です。
「用心、用心にゃ」。 太郎ちゃん、変に警戒しなくてもいいのよっ!
c0207698_3595413.jpg

「隙間から見えるにゃ!」。 うずまきさんはいたって普通よ。太郎ちゃん、警戒し過ぎ!
c0207698_405395.jpg

「あの子、全然動いてないにゃ」。 太郎ちゃんのこと、なんとも思ってない証拠よ・・・。
c0207698_42172.jpg

太郎の尻尾が徐々に膨らみ始めました(汗)。
c0207698_424155.jpg

「ここからどうしようかにゃ・・・」。 太郎ちゃん、あなた一人で興奮し過ぎ!!
c0207698_43182.jpg

「あ~あ、ここまで来ちゃったよ・・・」。 ますます面倒くさそうな表情のうずまきさんです。
c0207698_444442.jpg

太郎はやっと頭だけはうずまきさんから見える範囲まで出てきましたが、何だかんだ言って怖いのでしょうねぇ、うずまきさんのことを直視できずにいます^^;
c0207698_462532.jpg

「この子のこと、覚えてるにゃ・・・」。 怖いなら先に進まなくてもいいのよ!
c0207698_483397.jpg

「この子、なんで普通にしてるにゃ!?」。 それでいいじゃない!太郎ちゃんが無駄に興奮してるだけなのよっ!!
c0207698_410271.jpg

たいしたオチはありませんが、次回に続きます・・・。

---------------------------

Kotoraさんところで見せてもらったホタテのインスタント麺に惹かれ、私も中国のインスタント麺を買いました!でも、メーカー、違うかな?
c0207698_21162580.jpgKotoraさんが見せてくれたホタテのは私が行った店にはなかったから、美味しそうなエビの写真にそそられてこの2つを買っちゃいました。
まだ食べてないけど、楽しみです。
ちょっと怖くもありますけどね^^;
値段も、こっちで売ってる日本のカップ麺(日本からの輸入品)のように高くなく、普通に買えるお値段でした。

c0207698_2121375.jpg蓋の部分に日本語表記発見、でも、よく見ると・・・。
”インスタントうーメン”になってます。しかも、長音符が横棒になってるし・・・。
あとちょっとで正解だったのに、残念な表記ですね。

[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2012-04-26 21:42 | 猫&いろいろ
ブリちゃんの香箱姿
先日ご紹介した、太郎のお気に入りのリピしたじゃらし、太郎には珍しく未だに飽きることなく遊んでいて、毎晩、寝室⇔リビング間を咥えて運んでいます。ということで、まだ壊れてもないのに、またZooplusに新しいのを注文しちゃいましたよ(笑)。
私が振っても遊んでくれるのは嬉しい~~♪
c0207698_22154124.jpg

それでもやっぱり、相方が振った方が太郎には楽しいようで、相方と一緒にが激しく遊んでいます。
c0207698_22162883.jpg

遊んでる姿を動画に撮ってみました。最初のは相方が相手、次のは私が相手です。

私相手にはジャンプの反応は見せてくれないので、結局こういう振り方になっちゃいます。

それでも、他のじゃらしでは絶対にこういう反応は見せない太郎なので、これだけ遊んでくれるのは本当に嬉しいです♪

--------------------------

義妹の家の通称ブリちゃん(本名は別にあります)、相変わらず私を見かけるとオチリを突き出してきて腰トンを要求してきます。
c0207698_22281872.jpgそのブリちゃんが珍しく香箱をやってました。
わー、香箱~~と慌ててカメラを向ける私。でもあまりカメラしつこくやったら逃げられるかしら・・・と思い、まずは上から撮影です。
ふふふ、上から見た猫のこの姿もかわいいですね♪

そしてこちらがブリちゃんの香箱姿です。左のお手手が完全には中に入ってないけど、かわいいわあ♪
c0207698_22331542.jpg

この表情が好き~~016.gif
c0207698_22334737.jpg

「おばさん・・・、しつこいぞ・・・」。 あっ、イカ耳にさせてしまった(汗)!
c0207698_22343555.jpg

でもすぐにまた通常モードに^^
c0207698_22351235.jpg

そして帰る前にまたちょっとだけ一緒に遊んだんですが、こういうかわいい表情も見せてくれました♪
c0207698_2235558.jpg

来月で4歳になるブリちゃん、ますます私に懐いてくれてかわいさも倍増です♪
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2012-04-25 14:56 |
またまたしまい忘れ&ゴボ天うどんいろいろ
なんでこの子はこんなによくしまい忘れるのか・・・。
c0207698_22285471.jpg

カメラ向けてもそのまま。なんで向けられてるのか分かってないのでしょうね。
c0207698_22293623.jpg

目がどろ~んとしてきました。このまま眠っちゃう?
c0207698_2230840.jpg

ハッと気付いたようにまた目が開きましたが、舌はそのままです(笑)。
c0207698_22304992.jpg

---------------------------------

先日の日本滞在記でゴボ天うどんのことを書いたら、REIさんが、「私もゴボ天うどんを食べたい!」と仰ってくださって、その後、関東地方でもゴボ天うどんが食べられる店を検索で見つけてくださったようです。ちなみにこちらが、先日の私の記事でアップしたゴボ天うどんの画像です。
c0207698_2236399.jpg実家のある北部九州のうどん屋さんではどこにでも普通にあるメニューです。
その昔、福岡のとある局の番組が”ゴボ天うどん調査”なるものをやってたんですが、このゴボ天うどん、九州から本州へ関門海峡を渡り、山口の下関市を越えた辺りはまだあったけど、それ以降はもうメニューにないといったことを言ってました。

こちらは、過去の帰省で、↑の店とは別の店で食べたゴボ天うどんです。右の小皿に乗ってるのは、食べ放題の昆布の佃煮と高菜の油炒め。うどん屋ではおなじみですね♪
c0207698_22475675.jpg

こちらは、とある道の駅で食べたゴボ天蕎麦です。
c0207698_2253954.jpg

インスタントにもゴボ天はありますが、REIさんいわく、関東には売ってないそうです。
c0207698_2254886.jpgこちらはけっこう昔からあるような気がする、とあるメーカーのゴボ天うどん。
帰省すると必ず買って帰ります。

c0207698_22545731.jpg食べる直前。
インスタントにしてはなかなかの味ですよ♪

c0207698_22552416.jpgこちらは、1年半前の帰省の時に初めて見ましたが、その頃新発売になったもののようです(地元では有名なメーカーのものです)。
その時も購入したのですが、関東在住のインスタント麺好きの方にこれをプレゼントで送ったので私はまだ食べたことなし。
今回、やっとこっちに持ってきましたが、もったいなくってまだ食べておりません^^;

その他、どん○えでおなじみのメーカーにもごぼう天うどんなるものがあるようですが、私はそれはまだ食べたことないし、実家地方で販売してるのも見たことありません(中国、四国、九州での限定発売のようなんですが・・・)。

「食べ物の話ばっかり、よく飽きないにゃあ」。
c0207698_23151477.jpg

太郎ちゃん、しっかり食べてるからこそ、あなたのお散歩にも毎日付き合えるのですよ!あんまりいろいろ言わないでね!!
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2012-04-22 22:09 | 猫&いろいろ
またたびキャンディーに夢中&これはカレー丼?
日本滞在中に元気猫さんから頂いた品のうちの一つ、またたびキャンディーで遊んでる最中の太郎です。こうやってにおいをスンスン嗅いだり、べろべろ舐めたりしていました。
「いいにおい~~♪」。 太郎ちゃんはまたたびのにおいは好きよね~。
c0207698_0543667.jpg

「耳が痒くなったにゃ」。 掻いてる最中も目がどろんとしてるような・・・。
c0207698_0555155.jpg

「スンスンスン・・・」。 しっかり握り締めてにおいを楽しんでます。
c0207698_0582724.jpg

これ、今現在ではこうやってにおいを嗅ぐことはしなくなりましたが、夜中に一人で遊んでるのか、置き場所がよく移動してます。フェルト系のは爪も引っかかりやすく、太郎も楽しそうですよ♪元気猫さん、改めてありがとうございました♪
c0207698_103594.jpg

--------------------------------

こちらは、ちょっと前に、相方と一緒にとあるショッピングセンターにある和食の店で食べた”カレー丼”です。
c0207698_193071.jpg「カレー丼なのに春巻きが乗ってるのは絶対怪しい!」と言いつつも、安さ(5.5ユーロ)に惹かれて思わず注文してしまいました。
ところがこれが普通に美味しい♪おまけに、味噌汁(わかめ、豆腐、なめこ)、お茶までついてました(こっちでは通常はお水もお茶も有料ですよ~)。
あまりにも嬉しくて、思わず写真撮ってしまいましたよ(笑)。でも私がイメージするカレー丼とはやっぱりちょっと違う・・・。

c0207698_327118.jpgそしてお会計をしようとすると、グミとキャンディーのサービスまで。5.5ユーロでこれはなかなかいいかも♪
それでもやはり、口コミサイトではものすごく評判の悪い、市内にある同じ店舗には行きたくないかも^^;
ドイツのショッピングセンターはおもしろくないのであまり行かない私ですが、ここなら時々行っちゃおうかなと思ってしまいました♪

「グミやキャンディーで喜ぶなんて、子供と一緒だにゃ」。
c0207698_3422216.jpg

太郎ちゃん、サービス砂漠のドイツではこれは嬉しいことなんです・・・。
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2012-04-20 17:36 | 猫&いろいろ
噛まれても蹴られても気にならなかった時
日本に出発する前に撮影した写真がいくつかあるので、今回はそちらの写真から・・・。

日本への出発数日前の出来事です。ナデナデしてあげてたら、太郎、なぜか急に不機嫌になりました。まあ、よくあることですけどね^^;
「お世話係っ!!」。 あらっ、その挑戦的な目は何よっ!
c0207698_23492426.jpg

「なんか急に腹が立ってきたにゃ~!」。 太郎ちゃん、またですかぁ・・・(もう慣れっこ)。
c0207698_23503178.jpg

「とりあえずガブガブケリケリにゃ!」。 気が済むまでやんなさい!(長袖着てるのでこっちも余裕、笑)。
c0207698_2353518.jpg

「手、出すんじゃないにゃ!」。 太郎ちゃんが勝手にガブガブしてきたんじゃない・・・。 後ろ足でしっかり私の腕をさえぎってます。
c0207698_23544857.jpg

「なんでこんなに腹が立つのかにゃあ・・・」。 私が日本に行く準備やってるからじゃないの?
c0207698_23563248.jpg

「あっ、そうかもしれにゃい・・・」。 本当は寂しいんでしょ・・・。
c0207698_23572019.jpg

「自分でもわけわからなくなってきたにゃ」。 その気持ち、分かるわよ~。
c0207698_2358348.jpg

「とりあえず、またガブガブにゃ!」。 それで気が済むのなら、思いっきりどうぞ!
c0207698_23593349.jpg

急に理由もなしに思いっきりガブガブケリケリされると「なによっ!」な気持ちになることがほとんどなのですが、この時は出発数日前ともあって、されるがままになってるお世話係なのでありました。そして怒りの気持ちも湧きませんでした^^;
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2012-04-19 00:08 |
リピしたじゃらし、気に入ってくれるかな
しょっちゅう書いてるように、太郎はおもちゃ、特にじゃらしへの反応がいまいちよくありません。新しい商品として購入した時はほんのちょっとは遊ぶものの、その日のうちにすぐに飽きて、その後は無視されっぱなしが続くことがほとんどです。そんな太郎にも、わりと反応のよかったじゃらしがありました。
c0207698_2295821.jpgこちらの、右側の青い方がそのじゃらしです(折れたのでテープで補修してます)。古いので毛の部分もぼそぼそになってます。

先日、ペットショップのZooplusからのニュースレターにこの商品が載ってたのを発見、反応の悪い太郎でも、お気に入りの品でそれも新品だったらまた遊ぶんじゃない?と思い、セール品で安くもなってたのでご飯と一緒に注文してみました。左の緑色のがその新しいじゃらしです。

青い方では、チビ時代、口にくわえて運んだりしてよく遊んでましたよ~(そのことを書いた記事です→★1★2)。


さて、新しいじゃらしへの反応は・・・?と思い振ってみると、これがすごい反応!それを見た相方が、「自分がやるー!」とじゃらしを私から奪い、太郎と遊び始めました。楽しいことは横取りするんですよ・・・。
ということで、私はカメラマンになりました。ぶれぶれの画像がほとんどですが、その時の太郎の様子です~。

「絶対捕まえるにゃ!」。 狙ってます。
c0207698_2219611.jpg

「こんなの簡単だにゃ!」。
c0207698_22201547.jpg

「高くても捕まえるにゃ!」。
c0207698_22204580.jpg

「えいっ!もうちょっとだにゃ!」。
c0207698_22211874.jpg

「ボクの獲物だもんにゃ!」。 捕まえると、必ず口にくわえてどこかへ持って行こうとします。
c0207698_22222852.jpg

じゃらしを持ってる相方も一緒に移動する羽目になります。
c0207698_22225671.jpg

くわえたまま、あちこちに移動します。
c0207698_22232843.jpg

「ボクの獲物、誰にも渡さないからにゃ!」。 しっかりくわえたまま、まだまだ移動です。
c0207698_22242113.jpg

「絶対に渡すもんか!」。 相方が、隙を狙ってじゃらしを奪い返そうとしますが、かなりしっかりくわえてて、絶対に離そうとしない太郎です。
c0207698_2225311.jpg

お手手でもしっかり押さえてます。よっぽど気に入ったんでしょうねぇ。
c0207698_2226891.jpg

「あっ、このやろう!」。 一瞬の隙を突いて、じゃらしを太郎から離すことができました。
c0207698_2226472.jpg

「ボクの獲物ー!」。 奪い返されるのも早かったです(笑)。
c0207698_22275246.jpg

そしてまたまた始まります。 「よーし、捕まえてやるにゃ!」。
c0207698_22281751.jpg

このじゃらし、相当気に入ったようで、片付けても自分で探し出して口にくわえて運んでくるんですよ。ということで、その日の夜、以前みたいにまた夜中にも運んで遊ぶかなと思い、このじゃらしを床の上に置いてベッドに入りました。部屋の明かりを消して数分後、始まりましたー(笑)。リビングから、カラカラカラ・・・という音(笑)。
太郎自身はまだ寝ない間は、リビングと寝室の窓を行ったり来たりで窓の外を見てることが多いのですが、この日の夜はその移動の時にじゃらしもずっと一緒に連れて来てたようで、私が聴いてた限り、10往復近くしてたと思います^^;
そして早朝5時、また、カラカラカラ・・・の音で目覚めました(汗)。またまた何度も往復、すると、途中椅子に引っかかったようでその音が響くのなんの(>_<) うるさいのですぐに起きてじゃらしを椅子から外したんですが、太郎はそれを口から離そうとしないため、私も一緒にリビングに移動です。その後も何度も遊ぼうとするので、私、じゃらしを自分の布団の中に隠して寝ました。太郎はそれに気付いてたようで、私のベッドの上を何度も歩いてましたけどね^^;
なにはともあれ、太郎がここまでこのじゃらしを気に入ってくれて、私はとても感激しています。今のところまだ飽きずにこのじゃらしでは遊んでますよ~。本当に嬉しいです♪
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2012-04-17 04:57 |
工事現場が気になる太郎
先週のことではありますが、うちの前でちょっとだけ工事があってました。見慣れない大きなもの(ショベルカー)があって、いつもだとまっすぐ進む太郎はこの日は行き先変更です。

「大きな怪獣(ショベルカー)のところへは行けないにゃ」。 太郎ちゃん、ユンボと仲良しのにゃんこさんもいるみたいよ。太郎ちゃんは本当に怖がりねぇ・・・。
c0207698_5572339.jpg

↑のショベルカー、”TAKEUCHI”って名前がありましたよ。こういうのでも日本のメーカーらしき名前、たまに見ます。

「あの怪獣はイヤだけど、こっちが気になるんだにゃ」。 穴が掘ってあるみたいね。
c0207698_625851.jpg

「なんかいろいろあってワクワクするにゃあ」。 太郎ちゃん、危ないからあまり近づかないようにしようね!
c0207698_64980.jpg

この後数日間、工事が終わるまで、太郎はここの穴が気になったようで、先に進もうとするのを止めるのに大変でした(汗)。こういうところでの好奇心だけは旺盛なんですよねぇ・・・。工事の人が一人でも見えるとビビッてダッシュで逃げるのに・・・。

------------------------------

またまた舌が出たままでした。何を一生懸命見てるのか忘れたけど、ちょっとまぬけ顔ですね(笑)。
c0207698_6111835.jpg

------------------------------
c0207698_6132853.jpg日本からいろいろと食料品を持ってきたので、在庫である古い食材を早く使わなきゃ~と思って、賞味期限ギリギリのインスタント麺をランチで食べました。九州出身の私には嬉しいとんこつ味です。
”日本の味をそのまま”とあるように美味しく食べられますが、日本のそれとなんとなくちょっと違うような・・・?でもこれで十分に満足できる味です。

c0207698_6233079.jpgそして、Tsukikumoさんとのラーメンオフ会話を聞いてた相方が「自分もラーメン食べに行くー!」とずっと言ってて、この日の夜に食べに行くことになり・・・、私にはラーメンデーとなりました^^;
手前は私が食べた坦々麺、奥は相方が食べた辛味噌ラーメン。店内は満席で、客のほとんどはドイツ人でした。ラーメン、ドイツ人も好きとはちょっと意外でした。

c0207698_6284291.jpgちなみに、ドイツのスーパーではこんなのも普通に買えますよ(どれも同じメーカーのです)。ただ、右のは、日本のと違って青海苔が入ってません。左のはカップ麺タイプもあって、日本のカップ焼きそばのように湯切り用の穴もちゃんとついてました。同じメーカーのでも、カップ○ードルは日本のと全然違って美味しくなかった覚えがあるのですが、このカップ焼きそばは普通に美味しかったです。

いずれにせよ、こういうのが普通にこっちで買えることはありがたいことです。どうぞ製造中止にだけはなりませんように(笑)。
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2012-04-15 19:01 | 猫&いろいろ
日田の豆田町散策、続き
前回記事の続きです。今回で日本滞在記、終わりです。

お昼ちょっと過ぎまでぱらついてた雨もようやく上がりました。
c0207698_22294121.jpg

白壁の町を歩いてると、一軒の酒蔵が見えてきたので入ってみることにしました。クンチョウ酒造さんです。
敷地内で甘酒の販売所発見!甘酒大好きの私、早速一杯飲みました♪
c0207698_22494999.jpg

c0207698_22525049.jpg寒い時にはこれが暖まるんですよね~。
何度もおかわりしたいくらい美味しかったです♪

ショップでは日本酒の試飲なんかでもできたのでもちろん飲ませていただきましたが、これがもう激うま。本当は買って帰りたかったのですが、一週間後には既に日本を離れることになってて荷物ももうパンパン状態で、そこにお酒を1本増やすことは絶対に無理・・・と思って泣く泣くあきらめました(涙)。 機内持ち込みの液体制限があるのが悔しい!

この酒蔵にもお雛様が展示してありました。
c0207698_22594391.jpg

c0207698_230258.jpg

c0207698_2324253.jpgせっかく来たので、酒蔵資料館も見学しました。
この酒蔵は1,826年に建てられたものだそうです。

急な階段を上がって行くと大きな広間があって、そこでは昔の酒造りの道具を見ることができました。
c0207698_2342574.jpg

1階のスペースでは、竹久夢二展が行われてました。 猫と一緒の絵もちらほらありましたよ。
c0207698_2374658.jpg

昔はこうやって、木の箱に一升瓶が入ってましたよね~。懐かしいなあ。
c0207698_238287.jpg

c0207698_2395691.jpg絵は高くて買えないので、こちらの絵はがきを自分のお土産に買いました。
”ねこづくし”の絵はがきです。

そしてまた町内を散策です。観光客の数も段々と増えてきました。
c0207698_2312372.jpg

お雛様の見学も続きます。
こちらは1,846年のものだそうです。
c0207698_23132261.jpg

こちらは昭和初期のものだそうです。
c0207698_23134575.jpg

c0207698_23165095.jpg小腹が空いてきたなあと思ってたら、香ばしいいい香りがしてきたので、目の前に見えてきたうなぎの焼きおにぎりを1個買って食べました。

おにぎりが買える幸せ・・・、ドイツでは味わえません(笑)。

そしてあれこれとお土産などを買って、また地元へと帰りました。

日本での滞在も残り少しとなり、私が到着した頃はこたつの主になってた実家の子も・・・、
c0207698_23251914.jpg

ベランダに出て日向ぼっこをする時間が増えました。寒い3月ではあったけれど、確実に春は近付いてるのを感じました。
c0207698_23261555.jpg

・・・ということで、残りの手持ちの写真はほとんどが食べ物ばかりの写真でお見せできるようなものもないので、日本滞在記はこれで終わりにします。
最後まで読んでくださって、ありがとうございましたm(__)m

「たいしたことやってないみたいだから、もう日本には帰らなくてもいいじゃないのかにゃあ」。
c0207698_23293640.jpg

太郎ちゃん、そういうわけにはいかないのです・・・。

実は今回、私は帰ってくるまで知らなかったのですが、母の体調がいまいちよくありませんでした。母ももう年齢が年齢なので心配だし、本人もかなり弱気になってて、ますます心配で・・・。
ということで、何もできなくてもいいから、また近いうちに母の様子を見に日本に帰ることができたらと思ってます。旅費代もかかるし、時間もそれなりに必要になってくるので、そう簡単には帰られないのがちょっとつらいところではありますが・・・。
次に帰ってくるまで、母に限らず、みんな元気でいてくれることを願うのみです。

[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2012-04-14 00:22 | 日本2012
| ページトップ |
"pink valentine" Skin
by Animal Skin