<   2010年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
ラー油が届いた♪
以前、読み逃げしてるとある有名ブログで紹介されてるのを読んで以来気になってた、日本で大人気という、桃屋の「辛そうで辛くない少し辛いラー油」。その後、しばらくその存在を忘れてたんですが、liliaさんが、2月のとある日「lilia 胃に油を注ぐ」という記事でそのラー油を紹介されてるのを読んで、もうこれは注文せずにはいられない!!という気持ちになり、すぐに楽天で検索。たいていのショップでは売り切れでしたが、一件でまだ在庫があったのでそこですぐに注文。6個セットだったので、半分の3個を実家におすそ分け、残り3個を他の荷物と一緒に入れてもらい、船便で送ってもらいました。
それが今日ようやく到着!!昨日今日、太郎のことでまたまたちょっとストレスがたまってたのと、今日はちょっと体調がすぐれず、太郎とのお散歩が終わった後にぐったりとなって横になってたので、この荷物が到着した時は本当に嬉しかったです。

荷物を開封しようとすると、必ず太郎がやってきてチェック。
「ボクのおもちゃ、あるかにゃ?」。 今回は残念ながらありませ~~ん。あなたのは今お船の中、来月末くらいに着くから待っててね。
c0207698_20391285.jpg

「これ、何かにゃ?」。 それが楽しみにしてたラー油なのよ、太郎ちゃん!
c0207698_20403958.jpg

とりあえず空き箱に入ってみる太郎。でも太郎はそれほど箱が好きというわけでもなく、一度入ると後は入らないことがほとんどなので、この箱もすぐに処分となります。
c0207698_20412290.jpg

わけも分からず一緒に記念撮影させられる太郎。
c0207698_20431329.jpg

ついでにもう一枚。
c0207698_20452835.jpg

更にもう一枚。 「しつこいにゃー。寝かせてくれにゃ」。
c0207698_20461474.jpg

すぐに食べてみたいのですが、まずは相方抜きでゆっくりと味わいたいので、今週末頃、私一人の時に賞味してみようと思ってます♪
相方は和食は大好きなんですが、もし相方がこれを気に入ってたくさん食べられてもやだし、その反対に、反応がいまいちでも嫌です。なので、こういった貴重な和食は、まず、私が一人で食べるようにしてます。日本からのお菓子も、タンスの奥に隠してます(笑)。
決して、意地悪してるんではないんですよ!ゆっくり味わうということを知らない人に一気に食べられるのを防止したいだけ、ただそれだけなんですよ~~(笑)。
相方、ニンニク大好きなので、ラベルにニンニクの絵が付いてるこのラー油もとりあえず隠さなくては!!


追記:その後、楽天でこの商品を検索してみたら、この6個セット、私が購入した時よりも千円ほど値上がりしてました。同じショップです・・・。びっくり。
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2010-03-31 20:55 | 猫&いろいろ
決めポーズ
久々の早朝木登り。今日は全部で4本の木に登りました。
「朝日が眩しくて気持ちいいにゃ~」。
c0207698_2217547.jpg

「ほんとはもっと上まで登れるけど、お世話係がダメだって言うにゃ」。 この高さまででも十分よ、太郎ちゃん。
c0207698_2218416.jpg

「降りるのも上手にできるにゃ!」。 きれいな着地、見せてね~。
c0207698_2220780.jpg

「・・・よし、決まったにゃ」。 太郎ちゃん、気分は体操の選手かしら!?
c0207698_22221982.jpg

着地後の顔、きりっとして満足そうですね(笑)。ヒモ付きじゃなかったらもっと決まるのにな~、残念!

その後、ボス猫さんに遭遇。怖いながらもギリギリまで近寄る太郎。
「ボス猫さん、ボクね、えーーっと・・・」。
c0207698_22263919.jpg

ボス猫さんが移動したら太郎も移動しましたが、これ以上の距離は近づけませんでした。ボス猫さんにも、去勢手術でちょっと大人になった報告をしたかったのかな(笑)。
c0207698_22273966.jpg

今日の春の発見。庭のムスカリの花が見えてきました。これからぐんぐん伸びてくることでしょう。全然手入れとかやってないんですけど、毎年どうにか咲いてくれてます。
c0207698_22344052.jpg

[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2010-03-30 22:36 |
ミャオマイスター、太郎
先週末、ほんのちょっとではありましたが、太郎の「外に出たいにゃー!」の鳴き声が復活しました。まあ、今となってはこれは毎日のことではないので、「ああ、また始まった」で済むんですが、以前、この鳴き声が起床直後からお散歩に出るまで、ずーーっと続いてたことがありました。その鳴き声があまりにもひどかったので、太郎は、私と相方から”ミャオマイスター”の称号が与えられました。
「外に出たいにゃー!」のミャオミャオが始まると、「ミャオマイスターちゃん、ちょっと待ってなさい!」などと言ってます(笑)。
その他、以前、外に出たくて窓登りをしてた時は、”Klettermeister、よじ登りマイスター”の称号も与えられてましたが、今は体が重くなって登らなくなったので、この称号はいったん取り下げられました(笑)。

さて、週末は相方も熱はどうにか下がったので、太郎と一緒にお散歩に出てくれました。
太郎ちゃん、私に正面から撮影させてね♪
c0207698_19383127.jpg

お散歩中は、ごろ太三昧のごろ太くんのように尻尾をピーンと上げて歩くことはそうないのですが、私へ向かって来る時は尻尾ピーン、ふりふりでやって来てくれるのでかわいいです^^
c0207698_1941327.jpg

どうにか伸びてきた草をむしゃむしゃ。
「ここのサラダバー、いまいちだにゃ。みこちゃん所のサラダバーみたいなの、羨ましいにゃ」。
c0207698_1944417.jpg

砂場にあった穴をチェック。この砂場、ご近所猫さん達がたまにウ○コやってるので、それを踏まないように注意が必要です(-_-;)
c0207698_19473081.jpg

・・・とこんな感じの週末でした。
そして今日も、ひどくはなかったのですが、お散歩が待ちきれなくて鳴きだした太郎。リードを見せたらゴロンゴロンとなってました^^;
c0207698_1949147.jpg

歩き回る範囲が最近ちょっと狭くなりましたが、それでも、ネコチャン出没スポットでの待ち伏せは毎日欠かせないようです。
c0207698_19501868.jpgc0207698_19503034.jpg

太郎と一緒に歩いてると、最近このお花が咲いてるのをあちこちでよく見かけます。何という木なのかは分かりませんが、花の色が春らしくてかわいいなあと毎回感じます。
c0207698_19531653.jpg

[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2010-03-29 19:56 |
すっかり元の太郎に戻りました!
皆様、前回は、太郎と私へのねぎらいの言葉、大変ありがとうございましたm(__)m
愚痴も長々と書いてしまいましたが、それに対してのコメントもいただいて大変嬉しかったです。万全の体制で手術日を迎えて、太郎が元通りになるまでは・・・と気を張ってただけに、横から邪魔者予定外の人がその日のプランに入ってきてしまい、太郎の様子もずっと見ててあげられてなかったので、太郎にも申し訳なく感じてました。
太郎が気分が悪いままだと寝られないなあ・・・と思ってましたが、夜にはおもちゃを運んでくるなどの行動が見られ、本当にほっとして一日を終えました。

さて、その翌日は、太郎はいつも通りに私達を早朝5時に起こしてくれました^^;
その後また一眠りして7時半に起床。太郎の食欲も通常通りでした。
そして、すぐに遊び始めましたよ^^
c0207698_4223931.jpg

最近、ここに上るのが太郎のブーム。その前に、通常この場所にある歯ブラシやコップやらを移動させるお世話係。そこまでするか!って感じですが、ついついやってしまいます^^;
c0207698_4225014.jpg

その後、お散歩はどうかな~と思ったのですが、お天気もとてもよかったし太郎も出たそうだったので、いつも通りにお散歩を開始しました。

「なんか変な穴ができてるにゃ!調べるにゃ!」。
c0207698_4264890.jpg

前日からの作業の跡です。ご覧のように、掘っても掘っても出てくるのは石のみ。このせいで木を植えるための穴を掘るのにものすごく時間がかかり、この日も、午後から姑がやってきて続きをやりました。

ご近所猫さんネコチャンにも会えました。早速ストーカー開始です(笑)。
「ネコチャン、ボク、病院で変なことされたにゃ!少し大人になったにゃ!ちょっとは聞いてにゃ!」。
c0207698_4301115.jpg

太郎があまりにもしつこいので、猫パンチ開始!
「ネコチャン、勘弁にゃ~~!」。
c0207698_4323139.jpg

・・・とこんな感じで、いつもと変わらぬ光景をまた見ることができ、本当に安心しました^^;

ここ二、三日、20度を越える暖かい日が続きました。お昼頃にもう一度太郎と出てみましたが、日差しも強く、太郎はハアハア言ってたので慌てて部屋の中へ。氷点下は大丈夫でも、暑さにはどうも弱いようです^^;
ふと庭の隅に目をやると、Leberblümchen、日本語で”ミスミソウ”という花が咲いてました。
このお花は、姑が自然界から勝手に抜いてきて数年前にうちに植えました。本で調べたら、この花、保護種でした(汗)。皆さん、見つけても真似して採らないでくださいね(-_-;)
c0207698_4395463.jpgc0207698_440896.jpg

c0207698_450521.jpg庭のあちこちに、2cmくらいのこの白いお花もたくさん見えて、更に暖かさを感じさせます。

そして今日もまた暖かな一日、昨日と同じ様にネコチャンにも会えましたが、太郎がしつこく迫り過ぎて、ネコチャンが小声ながらもウ~~ッと唸ってるのが聞こえたので、慌てて太郎を抱えて自宅へ。
c0207698_4574337.jpg

ネコチャンは本当に性格のいい猫さんなのですが、太郎の成長に伴い、太郎も強気で迫って行きそうなので、今後はちょっと注意が必要ですね。
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2010-03-27 05:04 |
何とか無事に終わりました
前回の記事で書いたように、昨日は太郎の去勢手術の日でした。手術自体はどうにか無事に終わってお昼には太郎をお迎えして自宅に戻ってきたのですが、その直後から相方とその母親のことでいろいろあってそれが太郎の状況に影響してしまったような感じもします。そのことなしには太郎の術後の様子が語れないので、ちょっと愚痴も入って長ったらしくなりそうですが、ここで少し消化させて下さいませ~m(__)m

前日の夜8時以降の食事禁止は、特に問題ありませんでした。問題は当日の朝。ご飯がもらえずに悲しくなった太郎は自分のベッドの中でふみふみちゅぱちゅぱ。その後は、相方に対してすごい目つきで噛み付いて(甘噛みですよ、一応、笑)、ああ、イライラしてるなってのが分かりました(-_-;)
獣医さんの予約は8時半。すぐ近くなので、8時15分に出発。朝の8時半からの診療開始なので、手術が一番に行われてるようです。到着後、予約時間にすぐに診察室へ呼ばれ、手術前の太郎の診察。特に問題はなし。そして麻酔についての話。普通の注射の麻酔と、点滴の麻酔の2種類あって、点滴でやる方が最小限の量の麻酔で行われるので猫の体への負担は少なくて済むが20ユーロほど高くつくがどちらがいいかと聞かれました。ということで、選んだのは点滴の方。それが理由で早く目が覚めたのかどうかは分かりませんが、10時半には獣医さんからうちに電話がかかってきてました(その時は電話に出られませんでした)。

太郎を預けて、今度は相方が人間の病院へ行くので私は一人で自宅へ。相方、前日から咳をしてたのですが、当日熱が出てしまいました。休みをとってもらっててよかったですが、本人曰く、「太郎ちゃんの去勢のことを考えてたらよけいに気分悪くなってしまった」とのこと(汗)。・・・そこまで深く考えてたのね(-_-;)
相方は結局今週は仕事は休みになりました。

太郎と相方がいない間は私は今までできなかった掃除に集中!太郎のトイレの掃除、窓拭きなどをやりましたが、それだけでけっこうくたくたに(汗)。
11時半過ぎに、獣医さんからの電話のことに気付いたのでこちらからかけてみると、もうお迎えが可能だとのこと。ただ、この日は12時までの診療なので、それまでに来られないなら後は夕方4時以降に来てもらうことになると言われたのですぐにお迎えへ。

弱々しくなった太郎をキャリーに入れ、支払いを済ませ自宅へ。費用は、手術などの費用が74,21ユーロ、それプラス消費税が19%かかるので、合計88,31ユーロでした。今のレートで1万1千円くらいです。

自宅に戻ってからの太郎は、うちに初めて来た時のように部屋のあちこちをチェック。そしてトイレへ入り大量のオシッコ。その後はリビングの窓辺へ。
c0207698_2392127.jpgc0207698_2363965.jpg点滴の後が痛々しい・・・。
3時間後には外していいと言われてました。

外が気になって見てて、窓辺ではこんな感じでした。
c0207698_4262859.jpg

そして、太郎の様子を見ながら昼食を・・・と思ってたら、そこへ姑がやってきました。ここからです、私の怒りが始まったのは・・・。結果的に姑は、太郎がもういるとは思わなかった、私達が数日前に購入した木(3本)を植えるのを今日手伝うから・・・と言って来たのですが、お昼の12時過ぎですよ?普通、こんな時間に来ますか?
なので、相方に嫌みったらしく、「うちらはご飯食べてないので外での仕事もできないよ。彼女は?あなた、熱があるから庭仕事できないでしょ?(どっちにしろ、太郎のこともあるからとりあえず帰ってもらった方がいいのでは?の意味で)」と聞けば、相方、姑に昼食はとったのかと聞いてました。その間、太郎が姑を怖がって落ち着かないので一緒に寝室へ行きました。
で、しばらく経ってリビングに戻ると、相方と姑が一緒に昼食とってるんですよ・・・。カチン!ときました。私は嫌みったらしく、飲み物とお菓子を持って太郎のいる寝室へ。
食事は夕方までダメだけど、水はOKと言われてたので水を傍に置いてあげました。
c0207698_428333.jpg

しかし、水を飲んだ数分後嘔吐。寝室にも太郎のベッドはありますが、ふみふみができるベッドをリビングから持ってきたら少し休んでました。
c0207698_4294681.jpg

c0207698_4295851.jpg

その後また水をちょっと飲んでまた嘔吐。その間、外で相方と姑がちょっと彫れば石ころだらけの庭をせっせと掘ってるのに、私が全然外に出ないわけにもいかず私も出てみましたが、やはり手伝う羽目に・・・。太郎は外のことが気になって眠れません。窓際をうろちょろ。で、ようやく寝たかと思えば、姑が「トイレに行くわ~」と言って何度か中に入るので太郎はまた逃げる。そして私も時々中をチェックしに行きましたが、水の近くで嘔吐の後があったのでその後相方が獣医さんに電話。とりあえず水は飲ませるな、食事も今日は止めた方がいいと言われました。
そんなこんなで5時過ぎに姑帰宅。私は最後の一時間は手伝わず、また太郎の傍にいたら、ふみふみちゅぱちゅぱやってそのまま寝てしまいました。というか、やっと寝られた・・・という感じでした(涙)。
c0207698_4361543.jpgc0207698_4362874.jpg

しばらく経って太郎が目を覚まし、とりあえず水をやってみたら、嘔吐はなし。そして、とてもお腹がすいてたのでしょう、なんどもお皿の方にくるし、えさが入ってる棚に行けば必死でついて来る。なので、6時半頃にちょっとずつ猫缶をあげたら喜んで食べてました。その後も嘔吐無しで、3時間ほどぐっすり寝て、こんな感じで目が覚めました。
c0207698_439896.jpg

この姿を見て、なんだかとても安心しました!そしてその後、別の部屋にあったおもちゃのエビちゃんを口にくわえて運んできたのですよ~~。それを見て更に安心、太郎の大好きな猫ミルクをあげたらたくさん飲んでました。いろいろ怒りはあったけど、その夜はとりあえず安心して眠ることができました。
そして今日は、太郎は至って通常通り!獣医さんからも今朝電話があって太郎の様子を聞かれたのですが、すごく元気に遊びまわってると相方は言ってました^^
今日の様子はまた次回書きますね~。

もうちょっと手短に書きたかったんですが、愚痴を含め長々とすみませんでしたm(__)m
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2010-03-26 04:50 |
香箱&お料理バトン
今朝、朝食をとってたら、既にご飯を食べ終わった太郎がタワーの上で珍しく香箱を組んでたので、慌てて撮影しました!
c0207698_2216146.jpg

太郎は、ほとんど香箱を組みません。前足をびよ~~んと出して寝てることが多いです。なので、この香箱を見た時にすごく興奮してしまいました^^;
c0207698_22182754.jpg

c0207698_22185882.jpg今まで、香箱っぽい姿をやってても、左の画像のように、後ろ足が出てる残念な香箱姿ばかりだったんです。なので、こうやってきれいに足が隠れてる香箱、今までにあったかな・・・?というくらい、すごく珍しかったんです。

香箱姿はやっぱり猫らしくていいわね~~、太郎ちゃん♪
c0207698_2313777.jpg

そういえば、先日、Kotoraさんちの小虎くんが尻尾まできれいにしまわれてる香箱姿をご披露されてました。あっ、太郎ちゃん、尻尾は・・・と思って見てみたら・・・
c0207698_22224780.jpg

やっぱりだら~~んでした(;´▽`A`` 残念~~。しかも寝てないし、この姿は数分で終了しました(笑)。

「ボクだって、香箱、できるにゃ!」。  ・・・今度は尻尾もしまうのに挑戦しようね!
c0207698_22251234.jpg

さて、明日はいよいよ去勢手術の日。今夜は8時以降は食事禁止です(水を飲むのはOKと言われてます。明日の朝は飲むのもダメですが)。
人間だったら、「8時以降は食べられないからその前にしっかり食べなきゃ」でいいのですが、猫にそんなこと言っても分からないので、夜、お腹減ったの催促がうるさくないよう、今日は美味しい猫缶をあげてしっかり食べてもらってます。どちらにしろ、太郎は午前中にしっかり食べて、夜はあまり食べないので助かってます。
キャリーも地下室から持ってきて準備しました。中に入らないと困るなあと思ってましたが、準備した途端早速中に入ってチェックしてたので、この点は心配なさそうです。
c0207698_22291515.jpgc0207698_22292627.jpg

明日、太郎(とお世話係達)、がんばります!!またレポートしますね。

-------------

アナベラと小梅の日常のmoguさんからお料理バトンが回ってきました~。太郎が今ぐっすり寝てるので、早速やらせていただきます♪
しかし、お料理、得意ではないし、好きとも言えず・・・、ちゃんと答えられるか心配です^^;

Q1: お料理を始めたのはいつから?

独身時代は実家住まいだったのでほとんどせず。母の仕事の帰りが遅かったのでたまにやってましたが、それでも料理といえるまともなものではなかったです。それから、休日にお出かけする前に、お弁当の準備でたまに調理したり。それくらいでした。
お菓子は、高校生の頃、当時ものすごい値段だったオーブンレンジを買ってもらい、non-noのお菓子本を見ながらいろいろ作ってました。

Q2: お料理を始めたきっかけは?
いろいろあって、実家内の離れで一人で生活するようになりました。それから必要に迫られて毎日の料理を始めました。

Q3: お料理をして良かったことは?
付き合ってた当時もでしたが、決して特別な料理をしてるわけではないのに、相方から「美味しい」と言ってもらえたこと。

Q4: お料理をして悪かったことは?
他の方達(一般の主婦の方達とか)は、もっとすごい手の込んだ料理をいろいろと作ってあるのを見て、自分の限界を知って悲しくなることも・・・(今は開き直ってますけどね、笑)。

Q5: 自分の腕を思う存分褒めて下さい。
日本人なら普通かもですが、食事がスタートする前、台所にある汚れ物はほぼ洗ってしまってます。食洗器をあまり使わないので、ドイツ人のように、調理後に台所が器具でごちゃごちゃということはあまりないです。
あっ、これって料理の腕とはちょっと違いますね(汗)。

Q6: 自分は料理に向いていると思う?
時間とお金とレシピがあれば。このどれかが一つでも欠けると、やる気がなくなりもうダメ。結局料理には向いてないのかも(汗)。

Q7: 主に何を作っている?
自分が作れるものだけ(笑)。以前は、クックパッドなどを見ていろいろ挑戦してましたが、それもけっこう気分次第。
最近は、基本的に時間のかかるものは作りません。それと、お野菜中心のメニューを作ってます。

Q8: あなたの料理に欠かせない物は?
今まで作ってみて気に入ったレシピをメモしたメモ帳。何度作っても、調味料の配分を覚えられません(汗)。
あとは、時間のゆとり。バタバタとしながらは料理したくありません。

Q9: ズバリ、あなたにとって料理とは?
体が欲するもの、でしょうか。相方がいなくて、「今日は料理しなくて済むぞー!」と思っても、こちらの出来あいのものやインスタントでは満足いかないことがよくあり、結局何かしら作ってることが多いです。
海外に住み始めて、食べたいものがあったら買うのではなく、自分で作らなくては・・・ということも覚えました(結局作らずに欲求不満のまま終わってることが多いですが、笑)。

Q10: 次に回す料理上手さん3人をどうぞ!
えーーっと、ブロ友さんの所で、このバトン、何回か拝見しました。見てなくても、既に回されてる方もいらっしゃるようです。それに、皆さんお忙しそうだし・・・。
ってことで、申し訳ないですが、このバトンをやってもいいよ!やりたい!・・・って方は、ぜひコメント欄で名乗りをあげてくださいませ~^^;
またまた止めてしまって申し訳ございませんm(__)m
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2010-03-24 00:01 | 猫&いろいろ
でんでんむし&太郎のチビ時代
去勢手術へのカウントダウンが始まった今、今日もまた太郎のチビ時代の画像を少しアップしたいと思います(すみませんが、よろしくお付き合いの程を~~)。

その前に、今日の太郎です。

c0207698_23454587.jpgお散歩のためにテラスに出て、しばらくじーっとしてると、プランター周りにたくさんのカタツムリがいるのを発見してしまいました。ざっと数えても7匹。この暖かさで動きが活発になったのかしら??
私、カタツムリを気持ち悪いとはそう思わないし、子供の頃も、雨の日、お隣さんのブロック塀にたくさん現れるチビカタツムリを見るのがとても好きでした。
でもこの年齢になると、やはりこういったものを大量に見るのはちょっと・・・となってしまいました^^;

c0207698_23561985.jpgこの二匹は、数時間しばらくずーっと一緒でしたよ。今でも一緒かしら・・・。

その後、うちのテラス以外の場所でも発見。太郎もそれに気付いてしまいました。
c0207698_23563271.jpg

最初は猫パンチをやろうとしてましたが、すぐにチョィチョイ♪と遊び始めました(笑)。
c0207698_23564522.jpg

もちろんにおいも嗅ぎますよ~。
c0207698_23565981.jpg

食べはしなかったけど、更に遊びます。
c0207698_23575642.jpg

c0207698_004411.jpgカタツムリさんにこれ以上被害が出ないように、この後、足先で蹴って繁みの方へ避難させてあげました。
その後はハエを追いかけたり、うちに咲いたクロッカスの匂いを嗅いでた太郎でした。

さて、しつこいですが去勢手術前記念(?)の、チビ時代の写真です。
二日目の朝、週末だったんですが、私達が起きる時間までゆっくり寝てくれて、この頃は本当にいい子でした(笑)。そしてたくさん遊びました。
c0207698_043278.jpgc0207698_044418.jpg

猫専門店お勧めのベッドを準備してましたが、気に入ってくれてすぐに使ってくれました。子猫用ベッドですが、それでも太郎はベッドよりもまだだいぶ小さいです。
c0207698_07733.jpgc0207698_072031.jpg

こんな姿も見せてくれました^^
c0207698_08168.jpgc0207698_081550.jpg

タワーももちろん気に入ってくれました。
c0207698_095624.jpgc0207698_0101111.jpg

c0207698_0104480.jpgその約2週間後、もう一つベッドを買おうということになり、すぐに成長するだろうからということで成猫用の大きいのを購入しました。
2週間経って太郎も成長してましたが、大きいベッドはぶかぶかです(笑)。

c0207698_012983.jpgそれが今では・・・、大きいベッドの中でこんな感じですよ~(>_<)
猫って、半年も経たないうちにこんなに大きくなるものなんですね(汗)。
かなり太って見えますが、下側から撮影してるので、実際はここまでないですよー!写りかたですよ、写りかた(汗)!!



ではでは、今回も最後まで見ていただいてありがとうございましたm(__)m

[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2010-03-23 00:17 |
もうい~くつ寝~ると
・・・ってわけではないんですが(笑)、太郎の去勢手術まであと3日。そういう時期が来たってことは、ちゃんと成長してくれた証、それを思うと嬉しくもありますが、うちに来たチビ猫時代のことも懐かしく思い出されます。うちに来て来月始めで丸半年になりますが、子猫の成長って本当に早いですね。
ということで、今日は、以前アップしたことのない(といっても、似たようなのばかりですが、^^;)チビ時代の写真を少しアップしてみます~。
と、その前に、今日の太郎も。
今朝は雨が降ってたのでお散歩中止。その後、相方と私は用があって出かけたんですが、午後に帰ってくると晴れ間が見えてきたので相方主導で太郎の散歩に出てみることに。
私は撮影役に徹底しよう!・・・と張り切ったら、太郎、私が前に出ると、嬉しそうに私の方に寄ってくるのでなかなか撮影できませんでした^^;
普段は撮影できない、前方からの太郎の姿。唯一これ一枚成功(笑)。
c0207698_5334443.jpg

ここでいつもにおいを嗅ぐんですが・・・
c0207698_5341975.jpg

いつもフレーメン顔になります(笑)。フレーメンやる場所は、だいたい決まってるようです。
c0207698_5345627.jpg


さて、チビ猫時代の写真です~。
まずはお迎え日、元の飼い主さん宅で。左は奥が、右は向かって右端が太郎です。
c0207698_5381564.jpgc0207698_5383188.jpg

うちに来るまでの車の中で。約20分のドライブ中、何が起こってるのかわけが分からず最初はおりこうにしてましたが、最後にやはりちょっと鳴きました。
c0207698_5404841.jpgc0207698_541999.jpg

でも、うちに到着してからはすぐにたくさん遊んでくれて、すごくホッとしたのを思い出します。
c0207698_542933.jpgc0207698_5423315.jpg

たくさん遊んだ後はいきなりパタッと倒れて爆睡してました(笑)。
c0207698_545207.jpgc0207698_5453332.jpg

・・・とこんな感じで、初日が終わりました。正直、「このまま大きくならなくてもいいのよー!」と何度思ったことか(笑)。
c0207698_5503256.jpgちなみにこちらは、数日前、↑の写真と同じ場所にいる太郎。
ほんとに大きくなりました。
これからまだまだ大きくなっていく太郎、どこまで大きくなるか怖いようで楽しみです(笑)。

まだいくつか画像を準備してましたが、とりあえず今回はここまでにしておきます^^;
すみませんが、よかったら次回もまた見てくださいませ~。

[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2010-03-22 05:56 |
たまにはゆっくり寝たいなあ・・・
週末土曜日、ゆっくり寝ることは許されず、太郎にいつも通り早朝に起こされます。今朝も5時過ぎに起こされました(涙)。とりあえずトイレに行って「もう一眠り~」とやったら、太郎もまた寝てはくれたようなんですが、今度は7時に起こされました。周りでバタバタ動き回るだけでなく、私の胸の上に乗って私の顔をじーーっと見つめて、圧力もかけてきます(-_-;)
で、私が一度起きると、太郎はもう寝室には行きません。でも、相方が先に起きると、私の枕元に何度も戻ってきて「起きろ~~」とばかりに何度も「るるる~~!」と言ってきます。早朝散歩が日課になった今、太郎の使命は私を起こすことにあるようです(涙)。

・・・ということで、7時半ちょっと前にようやく起きて、いろいろ準備して、人が外で動き出す前に太郎の早朝散歩、開始です(相方はもちろんまだゆっくり寝てます)。
散歩は、いつもと変わらぬ内容です。奥の方、森の手前は日が差さないので雪が残ってるのが見えます。
c0207698_425995.jpg

週末なせいか、けっこう早い時間からワンコさん達の散歩が見えてきたので、自宅の方へ戻ってその周辺をうろちょろ。うちの庭では、またガシガシ・・・。
c0207698_46425.jpg

c0207698_47278.jpgふとテラスの方を見てみると、そこにはクロッカスが。それもたったの2つ(汗)。よ~く思い出してみると、そういえば昨年、姑から何かの種をもらって、適当に植えた覚えが。どうせ出ないだろうな~と思ってたら、ちゃんと芽を出してました。

c0207698_4103537.jpgちなみにこちらは、昨年、東チロルの標高2,200mくらいの山で見つけた、自然界のクロッカス。クロッカスはこういうふうにたくさん咲いてるのがきれいですね。
これ、本当は見つけることができずに終わってた花でした。ちょうどそこで、とあるハイキンググループの一人の女性が数m下まで滑ってヘリで運ばれるという事故があり、それに遭遇してしまいました。女性の怪我はたいしたことなかったのですが、ストックが折れて、女性は高齢だったのでストック無しでは歩けず・・・となりヘリを要請。その時、このグループの方達がたくさんいてその狭いコースを先に進めず、それでその場所を避けて歩いてる時にこのクロッカスを発見しました。

さて、今週は相方が仕事の都合で深夜過ぎに帰ってくることが多かったので、太郎は相方には全く遊んでもらえませんでした。太郎は、相方と遊ぶのが大好きです。やはり男同士がいいのか、太郎は相方とは大はしゃぎで遊びます。
ズッコのマミィさんところではいまいち不人気だったムニュムニュエビ、太郎はまだまだ大好きですよ~。
c0207698_4235539.jpg

相方がプシュプシュ音をさせながらぶんぶん振り回すと太郎も大興奮です。
c0207698_4241356.jpgc0207698_4242826.jpg

エビを捕まえると、口にくわえて必ず部屋の隅の方へ持って行き、そこでまたカミカミ、もしくはキックしながら遊んでます。
c0207698_426478.jpgc0207698_4261693.jpg

相方がやるように私がじゃらしを振ってもほとんど相手にされず(涙)。太郎は私と相方を完全に使い分けてます。頼み事がある時、甘えたい時は絶対私の方へ来るんですけどね~。なんかちょっと寂しいです(;_;)
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2010-03-21 04:38 |
ネコチャンの方が大きいです!
たまにはかわいい画像も載せよう!・・・と思ってシャッターチャンスを狙ってたら、久々、目がくりくりの太郎が撮影できました♪
c0207698_0105392.jpg

チビの頃は狙わなくてもかわいく撮れたのになあと思うことの多い今日この頃です。

さて、前回の記事では、何人かの方から、ネコチャンよりも太郎の方が大きく見える!とのコメントをいただきました。
写り具合もあるのよ~と私は思ったのですが、もしかしたら本当に太郎の方が大きいのかも!?と思い、今朝のお散歩時、またまたネコチャンと会うことができたので、お世話係、大きさをよく比較してみました。
太郎が手前にいるせいで・・・、やっぱり大きく見えるかな(汗)。
c0207698_0145880.jpg

こっちではそこまで大きく見えない・・・ですよね?
c0207698_0153753.jpg

年齢的には、たぶん、ネコチャンの方が太郎よりも一歳くらい上です。じっと見てみましたが、長さ的には太郎もだいぶ大きいですが、やはりネコチャンの胴回り、それから胸板の部分、それらは一目で分かる程太郎よりも大きかったです(ホッとしました、^^;)。
それでも、7ヶ月半で4,3キロはやはり大きいのかしら・・・(-_-;)

太郎とネコチャン、後ろから見ると本当によく似てます。
c0207698_019857.jpgc0207698_0191956.jpg

柄的には、ネコチャンのお鼻と肉球はピンク色(太郎はブチのお鼻に濃い小豆色の肉球)、それからお腹も、太郎は模様があるけどネコチャンは真っ白。けっこういろいろと違いがあります。

それから、太郎ちゃん、あなたには貫禄がないものね・・・。ヒモ付きだし・・・(笑)。
c0207698_0262641.jpg

隣の棟のお隣さん宅のテラスにちょっと入ってしまいました。いくら猫好きの方のお宅とはいえ、これ以上入らないように気をつけてます。
c0207698_0283318.jpg

黄色いお花が見えてます。これから一気に花が咲き出すのかな。こういうのを見ると、ほんのちょっと前まで雪に埋もれてたのが信じられない気持ちになります。春は確実にやってきてます。
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2010-03-20 00:31 |
| ページトップ |
"pink valentine" Skin
by Animal Skin