<   2009年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
初スリーショット♪
以前、ご近所猫さんのネコチャンと太郎の対面シーンを動画でご紹介しました。
その後も何度かネコチャン、それからもう一匹のご近所猫さんの白黒ちゃんもうちのテラスに来てくれました。
下の画像は先週末のものですが、相変わらず太郎は、ネコチャンの前でだと体をくねくねやってます。
c0207698_0255846.jpg

ネコチャンに中に入ってもらった時は太郎は毛を逆立てて興奮してしまったので、窓をほんのちょっと開けてのご対面なら太郎がまだ高い位置にいるから大丈夫?と思って、試しに開けようとしたら…、太郎、またまた見事に毛を逆立ててしまいました^^;
c0207698_0283330.jpg

これ以上窓は開けず、すぐに閉めました!
それにしても、やはりネコチャンと比べるとまだまだ太郎もちびっ子、子猫ですね^^

そして数日前、またまたネコチャンがやってきて、窓際でうろちょろする太郎。今回はくねくねすることもなく、既に毛が…^^;
c0207698_0312931.jpg

そして、太郎とネコチャンのツーショットを撮ってたら、奥に白黒ちゃんがいました!初のスリーショット、この二匹のご近所猫さん達とは付き合いも長いので、なんか嬉しい♪
c0207698_035816.jpg

その後、白黒ちゃんのことが苦手なネコチャンはどこかへ行ってしまいました。そして白黒ちゃんはいつものごとく、うちのテラスでゴロンゴロン。それをじっと見つめる太郎です。
c0207698_0364035.jpg

白黒ちゃん、うちでは未だに態度でかいです(笑)。ゴロンゴロンとやった後は、積み重ねてる椅子の上に乗って香箱組んでのんびりやってました。
c0207698_0382522.jpg

ご近所猫さん達の姿を見てると、太郎もまだまだ小さいなあと実感します。この先、太郎がどこまで大きくなるのか、楽しみなような、ちょっと不安なような、複雑な気持ちのお世話係でした(笑)。
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2009-10-31 00:43 |
中に入ってくれました♪
太郎があまり好きそうでないキャットタワーの一番下のボックス部分、弾みで中に入ったことが1~2度あったんですが、それでもほんの1~2秒程度ですぐに出てきてました。
しかし今日、一緒に遊んでる最中に中に入って、約10秒ほど中にいてくれました!
c0207698_2330505.jpg

全然使ってくれないのもなんか寂しかったので、妙に嬉しかったです^^

うちに来た初日、一生懸命にこのキャットタワーに登ってた太郎。
それが今ではこの大きさですよ~~。登るのもけっこう簡単になっちゃいました^^;
c0207698_23364489.jpg

でもまだまだジャンプでは上に登れず、まさに”よじ登る”という表現がぴったりな方法で上まで登ってる太郎です^^

ちょうど一週間前に、この夏訪れたオーストリアの東チロルの話題を書いてました。
こちらの最近の様子をお見せできる画像もあまりありませんので(汗)、これを機会に東チロルの様子をもうちょっとだけご紹介したいと思います♪

東チロル
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2009-10-30 00:13 | 猫&いろいろ
太郎のベッド
前回も書きましたが、太郎の成長が本当に著しいです。
下の画像は、最初に買った小さい方のベッドを使用中の昨日の太郎。もうすぐキチキチ…。
c0207698_23574653.jpg

このベッドを購入する時に、「生後二ヶ月です」って言ったら、お店の人がこの小さい方を勧めてくれたんです。まだまだこのサイズで十分ってことで。
実際に太郎が来た時も、「小さい方を買っててよかった!」と思ってました。
下の画像は、うちに来て二日目の太郎。ベッドもまだまだ余裕ですよね。
c0207698_23593391.jpg

それが昨日、こんな使い方してました(-_-;)
太郎ちゃん、使い方が間違ってます!
c0207698_014252.jpg

その後、ベッドの外側で寝ようとしてました(汗)。決して遊んでるわけではないんですよ!
c0207698_024683.jpg

そしてとうとう寝心地悪そうなクッションの上へ移動したので、寝室に置いてた大きいサイズのベッドをリビングへ持ってきて、小さい方を寝室へ。そしたらすぐに中に入ってきて寝てくれました^^;
c0207698_052519.jpg

太郎ちゃん、足も思いっきり延ばせてよかったね!
c0207698_094837.jpg

猫ってキチキチのものが好きですから小さいベッドもまだまだずっと活躍してくれるとは思いますが、それでも、あまりの成長の早さにびっくりしてるお世話係です…。
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2009-10-29 00:14 |
猫も喜ぶだしパック♪
先日友人が送ってくれた、「ひともよろこぶ、ねこもよろこぶ」のだしパック、早速調理に使うために開封しましたが、ちょっと太郎の前に差し出してみました。
c0207698_0422283.jpg

太郎、反応しまくりです!またまた二本足で立って、「くれ~~~!」とミャーミャー鳴いてました^^;
太郎には悪いですが、今回はにおいだけで我慢させました。パック破ったら使えなくなっちゃうし。太郎ちゃん、いつか鰹節買ってきてあげましょう♪

太郎が来て丸3週間以上経ちました。
ブログに使う画像、どれがいいかな~~と毎回今まで撮影した画像をいろいろとチェックするのですが、太郎の成長があまりにも早くって、うちに来た頃の画像と今の画像を組み合わせて使うのは、体の大きさ、それから表情なんかも全然違って、ちょっと一緒には使えないなあと感じる今日この頃です^^;
そして、今でも子猫なのに、うちに来た頃の太郎の写真を見てると、「わあ、小さくてかわいい!」と感じることが多いです。猫の成長って本当に早いですね。

さて、下の画像は、ちょっとピンボケですが、相方撮影の唯一の画像です。うちに来て4日目の時の太郎です。
c0207698_0531643.jpg

この時相方には嫌々ながら私のカメラを貸したのですが(笑)、この画像、太郎らしい表情だなあと感じます^^
耳がやはり大きいですね!うちでは、「ギズモ~~」と時々呼ばれてます(笑)。
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2009-10-27 01:03 |
冬時間
パンダの真似をやってみる太郎。
c0207698_4594489.jpg

・・・ってわけでもないですが、笹でも持たせたらパンダみたいに見えるかな~と思ってしまいました^^

今日から冬時間が始まりました。日本との時差が7時間から8時間になりました。
夏時間から冬時間になる時は時計を一時間遅らせるのですが、この感覚がこちらに住み始めて数年はよく分からず、「あれ?遅らせるんだっけ?早めるんだっけ?」といつも考えてました。
時計を遅らせるということは、例えば、今まで起きてた朝の6時がまだ5時ってわけで、一時間長く眠れることになります。なので、冬時間になる時はいいのですが、逆に冬時間から夏時間になる時は一時間早起きになるのでちょっとつらいです。
ついこの間雪が降って「もう冬だ!」と思ってましたが、今日は15度近くまで気温も上がって、最近はちょっとまた寒さも緩んできてます。でもまたすぐに寒い日々になるのかなー。

太郎ちゃん、日本の家でだともうそんな格好では眠れませんよ~。
c0207698_5194755.jpg

部屋の中が暖かいのって、猫にとっても人間にとってもありがたいことです♪
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2009-10-26 05:20 |
お世話係を痛めつける太郎
お世話係に襲い掛かる直前の太郎。
c0207698_2323832.jpg

東チロルの話題を続けて書こうかと思いましたが、上のこの画像が思わず撮れたので今日は太郎の話題に戻ります!
耳をピンと立て、背中と尻尾を丸め、斜めにぴょんぴょん飛びながら飛び掛ってきます。
前方から来る時はいいのですが、私が見てない後ろから、またはカーテンに隠れてていきなり襲ってくることもあります(汗)。
c0207698_23135998.jpgこちらはお世話係の足に飛び掛る直前の太郎。
またまたぶれぶれですね(汗)。ああ、いいカメラ、欲しいなぁ…。

c0207698_23153637.jpg飛び掛った後はもちろんこれです(;_;)

c0207698_23175030.jpg腕にも容赦なく襲い掛かってきます。というか、これが一番好きなようで…(汗)。
手を引っかかれないうよう手袋を一度はめたんですが太郎が怖がったので、袖で指の先まで隠してます。ユニクロの安物だからのびてもいいのです(笑)。

c0207698_23185534.jpgそれでもやっぱり爪が痛いので、フリースを着てやってます。これだとかなり安心^^;

これらの遊びは、太郎は私とだけやります。相方とはやりません。最初の画像の姿で相方に襲い掛かることもありません。この点に関しては、相方、ちょっと寂しいみたいです(笑)。
お世話係は太郎の母であり、下僕でもあり、そしてお友達でもあります。
痛くても楽しんでますよ!もっと痛めつけてもらってもいいのです!!
それでもやっぱり、爪が食い込むと痛いのよ、太郎ちゃん…(;_;)
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2009-10-24 00:01 |
山の野生動物達
ご訪問させていただいてるsnowdropさんのブログ、Siasses Lebnでゲムゼ(日本語ではシャモア、もしくはアルプスカモシカ)の話題が出てました。コメントで、「私も画像あるので載せます!」と書いたら、早く載せたくてしょうがなくなってしまったので(笑)、今回は、今年の夏オーストリアの東チロルで出会った野生動物達の画像を、景色と一緒にご紹介したいと思います。

夏になるとここ数年は山に行くことの多い私達夫婦です。夏の山では放牧されてる動物達に会うことができますが、その他に、野生動物にも出会うことが時々あります。昨年まで持ってたカメラはズームが2倍しか効かなくってなかなか撮影もできませんでしたが、今年からは以前のよりはもっとズームが効くカメラを使用してますので、今年の夏は、2種類の野生動物の撮影に成功しました。
まずは、ゲムゼ。ここでは一頭だけ見ました。
c0207698_22391068.jpg

けっこう大きく写ってますが、実際に発見したのはこんな所。右上の茶色の柵の部分に私達はいて、ゲムゼがいたのは、川の左側の急斜面の所でした。
c0207698_22411136.jpg

緩やかな所にいるように見えますが、上の写真のように本当に急斜面なんですよ。
c0207698_22445314.jpg

この後、茂みの方へ隠れて行ってしまいました。
c0207698_2246366.jpg

ちなみに、ハイキングで行き着いた先はこんな所。湖の向こう側の雪の上を、雪うさぎっぽい動物が走ってるのが見えましたが、これはちょっと遠過ぎて撮影は無理でした^^;
c0207698_2249142.jpg

雪うさぎというと、私は、「♪雪うさぎ~、雪うさぎ~、あなたのお目々はなぜ赤い~♪」と歌いたくなってしまいます。あ、ご存知ない方はごめんなさい(汗)。

ゲムゼ料理とマーモット
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2009-10-23 00:01 |
ヒヤヒヤ
c0207698_085251.jpg昨日の箱、まだまだたくさん遊んでますよ!
ネズミが取りたいのなら、手前の方からならすぐなのに、やはりこういうところは猫ですね、穴から手を突っ込む方が大好き^^

c0207698_0102220.jpg太郎ちゃん、楽しくてよかったねー。
太郎ちゃんからもNちゃんにお礼を言いなさい!
「Nちゃん、ありがとにゃ!」。

さて、今朝はお世話係が用事で朝早くから出て行かなければならなかったので、太郎の遊び相手もそこそこに準備をしてたら、太郎がいなくなりました。ベッドの下、カーテンの裏など、太郎が隠れそうな所は探すけどいない…。もう、どこに隠れたのよーと思いながら探してたら、こんな所にいました(>_<)
c0207698_0145227.jpg戸棚の一番上!見落としてました(-_-;)
この横に、この前登ってたのと同じ本棚があるんですが、そこまで登ってさらにこの上に登ったようです(汗)。
この後太郎はうまく降りれず、私の方を見て「ミャ~…」。で、下ろしてあげましたが、またまた本棚めがけて一気に突進!
あーっ、私がいない間にも登ったらどうしよう!?と思ったら、太郎、今回は大失敗、登る途中で下にドドドッ!と落ちてしまいました(^_^;)
これが効いたのか、その後は登ろうとはしなかった太郎。ふーっ、よかったです(汗)。

暴れてる最中の太郎は、ちょっと目を離した隙に何かやらかすことが多いのでヒヤヒヤの連続!危ないものは太郎からは避けてても、新たなものが危険なものになったり。
つい先日は、これ↓のせいで太郎は吐く羽目になっちゃいました(汗)。
c0207698_0254212.jpg

もうすぐハロウィン、お世話係が数年前に縫ったかぼちゃと一緒に記念撮影♪~とやってたんですが、太郎はこのかぼちゃで遊び始め…。
c0207698_0265725.jpgいつものごとく、ガシガシやり始めたんですね。で、取り上げればよかったのに、そのままにしてしまったんです。そして、その日の夕方、太郎、いきなり吐きました。吐瀉物をすぐに調べたら、かぼちゃの茎の所に巻いてる藁が見つかりました。
もちろんこれは、危ないものと認識せずにそのままにしておいたお世話係のせいです(太郎ちゃん、ごめんなさい…)。
太郎の方は、吐いた後ちょっと眠って、その後またガツガツ食べたので安心はしたのですが、ちょっと目を離した隙に思わぬことが起こってしまうので本当にヒヤヒヤの連続です。

c0207698_033516.jpg

「お世話係を困らせるのは楽しいにゃ。クスクス」。
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2009-10-22 00:36 |
猫はやっぱり箱が好き♪
今朝早く、私の元へ小包が届きました。家族からの小包は、だいたいいつ頃到着するか把握してるので、「今の時期に届くのはないんだけどなー」と思って差出人を見てみると、日本にいる私の友人からでした!(Nちゃん、ありがとう!)。
c0207698_02670.jpg配達人へのサインなどが終わった後、ウキウキしてリビングへ行って開けようとしたら、早速太郎のチェックです。
太郎ちゃん、どいて下さい!開けられません!

c0207698_091711.jpgどうにかこうにか太郎を下ろし、剥がしたガムテープを丸めて太郎に投げたり、箱の周りにしてあった紐を振ったりして太郎の気を紛らわせ、その間に中身を取り出し、「わ~~っ!Nちゃん、ありがとう~~」と歓声を上げてると、太郎は既に箱のチェック中(笑)。
「なんかおもしろそうだにゃ」。

c0207698_011501.jpg太郎は箱は箱でも、カバーがあるような感じだとあまり中に入りません。キャットタワーの下のボックス部分もダメ、トイレもカバー付きだとダメ、ご近所猫さん達が好んで寝てた一人用ソファの下部分にも入りません。いわゆる、”洞窟”っぽい形のがダメみたいです。怖い時は大きい方のカウチの下に隠れてますが、これは四方開いてるので大丈夫。

c0207698_0185263.jpgでも、この箱の大きさ、横にある穴が太郎のツボにはまったのか、早速中に入って遊び始めましたよ。

穴をちょっと大きめにしてやったら、手を出しやすくなったようで、ますます気に入ったようでした^^
c0207698_02154100.jpgc0207698_0221120.jpg

猫はやっぱり箱が大好きですね!今日一日は、この遊びだけで太郎は満足してました^^

私のツボにはまったもの
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2009-10-21 00:31 |
ふみふみするようになりました
c0207698_23395860.jpg昨日の太郎です。いつの間にか、本棚の一番上にいました(>_<)
どうやって…と思ってたら、どうも、横の方からよじ登ったようです。フクロウのぬいぐるみは何度戻しても落とされ、ちょっと目を離した隙に、相方が本の上に置いてたCDも落とされ、ケースが見事に壊れてました(;´▽`
太郎はもちろんこの後、お世話係によって強制的に下ろされました(笑)。

c0207698_23484049.jpgさて、タイトル通り、太郎がここ数日、ふみふみをするようになりました。太郎をお迎えした時、元の飼い主さんから「フーゴ(太郎の元の名前)が好きだから」と言って渡されたお気に入りの毛皮を舐めながらふみふみやってます。
太郎が口にくわえてるのがその毛皮です。

c0207698_23523723.jpgこの毛皮をくわえたままあちこちに移動、ガシガシ噛んだり猫キックをしながら遊んでます。

c0207698_23545555.jpgネズミやボールのおもちゃと違って、この毛皮はテレビ台の下に入ってしまっても取りやすいようです。
お決まりのガシガシ噛んでる顔(^_^;)

ふみふみの様子を動画に撮ってみました。毛皮を舐めながら、お母さん猫のこととか思い出してるんでしょうかね…。

ここまで激しくないですが、実家の12歳になる猫も時々ふみふみやってます。以前飼ってた猫達もそうでした。かわいいんですが、お腹の上でされて爪が食い込んでけっこう痛かった思い出もあります(笑)。太郎は膝の上には乗ってこないので、今のところ、このベッドの中でこの毛皮と一緒の時だけやってるようです。

c0207698_071685.jpg

この毛皮、もう端の方が千切れたりで、その切れ端がまた遊び道具にもなったりしてるんですが、ずっとずっとこの先も太郎のためにとっておいてあげたいと思ってます。
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2009-10-20 00:12 |
| ページトップ |
"pink valentine" Skin
by Animal Skin