2012年 11月 18日 ( 1 )
Top▲ |
検査が終わって太郎も満足
「お世話係、やっと普通にご飯が食べられるらしいにゃ」。 うん、やっと何も考えずに食べられるわ~。
c0207698_2340436.jpg

「ご飯普通に食べたらダメだにゃんて、ボクには分からないにゃあ」。
c0207698_23401751.jpg

「ボクがずっとミャオミャオ鳴くから、お世話係、ストレスいっぱいだったらしいにゃ」。 どんなに鳴かれても、何もできなかったのよ(涙)。
c0207698_23402953.jpg

「今までの分、たっぷりお散歩に連れてってもらわなくちゃにゃ♪」。 既にがんばってるでしょ!
c0207698_23404417.jpg

あれ食べたらダメ、これ食べたらダメの次は絶食+下剤、その次に二日続けて全身麻酔を使っての検査、さすがに太郎のお散歩も太郎自身が満足するほどはできず、かなりうるさく鳴かれてしまいました(汗)。でも今はやっと通常通り、太郎がうるさく鳴くのはいつものことではあるけれど、それでもこっちの気分がだいぶ楽になりました^^;

検査は、前回記事にも書いたとおり、翌日に胃カメラもやることになったのですが、全身麻酔を使っての検査だったので検査自体は何の苦痛もありませんでした。
絶対に飲めないわ・・・と思ってた下剤、今は改良が進んでるのかしら、以前に比べるとすごく飲みやすくなってて、けっこう楽にクリアーしました。空腹感もそんなになく、検査当日朝になり、最後の1リットルの下剤もクリアーです。
c0207698_0131245.jpgちなみに、私が行った病院、内視鏡検査のみをやる専門医院のようなんですが、その病院で使われてるイラストが左のこれでして・・・(笑)。
管を持った人たちが、いかにも「これからやりますよー!」って感じだし、おまけに、私を二日続けて診てくれた先生がSpiegel先生という名前で(Spiegel=鏡)、思わず笑っちゃいましたよ^^;

検査当日のトラブルのことは、↓に畳んで書きますね。たいした話ではないですが長いですので、お時間ある方はよかったらどうぞ~。

More
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2012-11-18 02:51 | その他
| ページトップ |
"pink valentine" Skin
by Animal Skin