太郎を警戒?
前回記事では、ご心配、お見舞いの言葉、ありがとうございました!
傷は幸いたいしたことなかったようで、何もしなければ特に痛みは感じません(しかめっ面とかすると痛いけど、笑)。目の周りのあざも、月曜日までは「また大きくなってる!」と感じてましたが、それ以降はお医者さんが言ったとおり大きくなることはなく、徐々にではありますが引いていってる様な気もします。
昨日は追加での破傷風ワクチンの接種、それから今日は、こちらも追加で、マダニ対策のワクチンを打ってきました。山によく行くこと、それから猫を飼ってるということで、数年前にやってなかった追加接種をついでに今やることに。
ワクチンは、処方箋をもらって薬局へ行き購入、そしてまた病院へ・・・となります。こちらが今日打ってもらったマダニ対策ワクチンです。
c0207698_21483197.jpg一ヵ月後にもう一回行く必要があるので、1パックはうちの冷蔵庫で保管です。破傷風ワクチンは一箱29.95ユーロ(約4千円ちょっと)でした。そしてマダニの方は、一箱が44.61ユーロ(約6千円ちょっと)、これが二箱なのでかなりの出費となりました(汗)。後から保険会社に請求するので、問題はないのですが。
打ってもらった後、「今日は運動はダメですよー」と言われたので、つい、「アルコールは?」と聞いたら、「それは問題無し」と言われ、ホッとしましたよ(笑)。

さて、太郎の話題です。
最近、太郎がテラスに出ると、一匹のクロジョウビタキのオスがよくやってきて、ピーピー鳴きながら太郎の側をよく飛んでます。太郎も「ミャミャミャッ!」と鳴きながら背を低くしてその鳥を狙おうとすることもあるので、見てる私はドキドキ(汗)。

この日は、そのクロジョウビタキの鳴き声がかなり近くで聞こえてきて、「またあいつが来たにゃ!」とばかりに太郎がテラスに出たので、私もカメラ片手に外に出てみました。
「あいつがいる場所、分かったにゃ!」   太郎が見つめる先、青い矢印のところに留まってます。
c0207698_18552676.jpg

c0207698_18554545.jpgこちらがその、オスのクロジョウビタキ。
いつも太郎を挑発するかのごとく近くを飛んでいくんですよねぇ^^;

なんだかけっこう、生意気そうな表情(笑)?
太郎をバカにしてる(笑)?

そしてこの後、このクロジョウビタキ、私と太郎の上を旋回するように飛んできたんですよ~!

「生意気クロジョウビタキめ!いつか捕まえてやるからにゃ!」   太郎ちゃん、落ち着いて^^;
c0207698_18561084.jpg

そしてそのクロジョウビタキを見てたら、あれれ?もう一匹います!お互い向き合ってピーピー鳴いてるんで撮影してみましたが、これ、ヒナかしら??
c0207698_18562777.jpg

ということは、このクロジョウビタキはこのヒナのお父さん?
c0207698_18564084.jpg

右側の小さい方の鳥をもっとアップで・・・。
c0207698_18565171.jpgやっぱり雛鳥のようですね!
そういえば、太郎と以前お散歩やってた時も、一匹の鳥が私たちの近くをピーピー言いながら何度も飛んでて、近くを見たら雛鳥がいるということが何度もありました。
ということは、今までのこのクロジョウビタキの行動は、雛鳥を太郎から守るために、太郎の周りでピーピー鳴いてたというわけでしょうか?

「ちっちゃいのもいるにゃ・・・。一緒に飛んできたらどうしようかにゃ・・・」
c0207698_185718.jpg

太郎ちゃん!あんまりあれこれ計画立てないようにねっ(汗)!
雛鳥、無事に育ってくれますように~!
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2014-06-26 22:27 |
<< どっちも見張り中 | ページトップ | 怪我のこと >>
"pink valentine" Skin
by Animal Skin