入り納め?
4月のとある日の早朝、太郎がまたここに入ってました^^
c0207698_1728866.jpg

「なんかここ、落ち着くんだよにゃあ」     土がまた減って、深さがちょうどよくなった(笑)?
c0207698_17281829.jpg

「お日様も当たるもんにゃ♪」      朝日がとても気持ちよさそうです。
c0207698_17283234.jpg

満喫、満喫♪
c0207698_17284092.jpg

太郎が私の影に入ってしまわないよう、撮影がちょっと難しかったです^^;
c0207698_17284787.jpg

しかしこの場所、その後、少なくなってた土を盛り足しました!^^;
・・・ということで、太郎、またここに入ろうとしてたことがあったのですが、いつもと違う様子を見て、「入られないにゃ~」とばかりに、鉢の淵の上をうろちょろしてました。そしてあきらめて下へ降りてました。
まあ、またそのうち沈むでしょうから、その時にまた楽しんでもらいましょう(笑)。

---------------------------------------

前回記事畳んでた部分)の続き、今回も畳んでアップしてます。記録のための記事でもありますので、適当にスルーしてくださいね~。



線路沿いの道を走り始めたら、線路脇に一本のチューリップを見つけました。誰かがここに植えたのかな?
c0207698_1729755.jpg

そしてまたここに到着!3月より青々とした風景です。
c0207698_17291735.jpg

そういえば猫がここに一匹いたなあと思って見てたら、
c0207698_17292710.jpgまたいましたよ!

窓からず~っと中を見つめてました。
その後、見えない場所に移動してしまったので、ほんのちょっとだけでも見れてラッキーでした♪

猫がいるお宅の、道路の向かい側がクロッカス草原になってましたが、今ではご覧のとおり、緑一色になってます。
c0207698_17294527.jpg

今回は、前回のクロッカス草原訪問時にできなかった、3つの湖を見るコースを走るつもりでやってきました。まずは前回も見た、最初の湖に到着です。 Geroldsee(ゲロルド湖)
c0207698_17295676.jpg

3月にはクロッカスがたくさん咲いてた湖周辺には、今回、エンツィアン(リンドウ)がたくさん咲いてました!
c0207698_17301353.jpg

お花だけ、また次回にまとめてアップします。

そしてこちらは・・・、
c0207698_17303050.jpgトカゲがうろちょろしてました。
おなかの横の緑色がすごくきれいでしたよ~。

苦手な方、ごめんなさい!
実は私もこういうのあまり好きじゃないけど、でも今回は大丈夫でした^^;


そして次の湖を目指して走りました。いえ、半分くらいは降りて押してたかも(汗)。急な登り道は体力なくて走れないし、急な下り坂は怖かったのですよ・・・。
二つめの湖、見えてきました!
c0207698_17304025.jpg

3つの湖の中で一番大きな湖です。  Barmsee(バーム湖)
c0207698_17304941.jpg

↑の湖の後の道がまた急で、これがもうかなりきつかったです。ここはマウンテンバイクコースではなく、お散歩コースになってるので仕方ないといえば仕方ないんだけど・・・(汗)。自転車押すだけでかなりのエネルギーを消費したと思います^^;

そして三つめの湖に到着です。   Grubsee(グルプ湖)
c0207698_17305897.jpg

ここで走る道を間違えました(汗)!地図で見たら、湖沿いに一本道があったので、この写真の道だと思ったんです・・・。で、やけに細いなあ、これじゃ前から誰か来たらどうしよう・・・と思ってたら、この道は地図には載ってない道でした(-_-;) ちゃんとした道は、右側見えない所にありました。
c0207698_1731840.jpg

木の根っこがたくさん出てて、走るのが危なくてほとんどは押したかな(汗)。この日はお天気がいまいちで、前から来たのは幸い一組の家族の3人のみ。もしこれがものすごくお天気のいい日だったらもっと多くの人とすれ違ったはず(汗)。高齢のドイツ人は他人に対しても遠慮なくどんどん文句を言ってきますからねー、人が少なくてよかったです・・・。

そしてなんとかスタート地点に戻って、ご飯を食べる場所に移動しました。お昼も食べずに走ってたからお腹ぺこぺこ~。
c0207698_17311889.jpg

もう夕方4時近くで、田舎の普通のレストランでは温かい料理のサービスはない時間です。ということで、別の村にある、ずいぶん昔に一度入ったことのあるレストランまでやってきました。
c0207698_17312763.jpg

鹿の角を利用したランプ。室内のあちこちにこういった角が飾ってありました。
c0207698_17313654.jpg

全部のメニューはなかったものの、午後用のメニューがあって、簡単な温かい料理だったら提供できるとのことでした。
c0207698_17314672.jpgとにかくお腹ペコペコでボリュームがあるものを食べたかったので、このお肉料理があって助かりました(笑)!
右側が私が注文した、シュヴァイネブラーテン(豚肉のロースト)とじゃが芋のクヌーデルの黒ビールソースがけ、それと上に見える紫のは赤キャベツの煮物です。バイエルンの名物料理となってます。

いつもだと、「こんなに食べられない・・・」となるのですが、ここのはお肉もソースも美味しかったのととにかく腹ペコだったので完食できました♪

次回もまたマウンテンバイクか、それとも歩く方になるのか・・・。とにかく、お天気がよくなってくれればなあと思います。最近、雨ばっかりで寒いです・・・。
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2014-05-12 18:17 |
<< 出した途端乗っ取られる | ページトップ | 緊張すると香箱 >>
"pink valentine" Skin
by Animal Skin