迷い込んできたハリネズミ
4月の終わり頃のとある日、うちのテラスに近所の一人の子供が背を低くして入ってきました。普段、敷地内、それもテラスに入ってくる子はお隣のPちゃんを除いてはほとんどいないので、「何やってるの!?」とよっぽど注意しようかと思ってたら、その子、水を入れた小さな皿を手に持ってて、テラスに置いてる私の自転車付近にそれをそ~っと置いて去って行きました。
猫でもいるのかな??と思って窓越しに見てみたら、なんとそこにいたのは一匹のハリネズミ!夜、暗くなって以降だとうちの庭でもたまに見かけますが、こんなに明るい時間には初めてでびっくりしてしまいました。

小さい子供たちが他にもテラスの近くにいたので、私は中から様子を見ていたのですが、その騒動とハリネズミに気づいた太郎が「外に出るにゃ!」とうるさくなったので、子供たちがいったん別の場所へ去ってしまってから窓を開けました。

いったん庭の方へ逃げたハリネズミ、またテラスの方に戻って隠れてました。太郎はハリネズミを探してます。手入れ状態ゼロのテラスのことは見なかったことにしてくださいねー^^;
c0207698_20445595.jpg

「あそこでなんか動いたようにゃ・・・?」  ハリネズミの居場所に気づいたかしら・・・?
c0207698_2038588.jpg

「どこにいるにゃ~!」   気づいてなかったです(笑)。ハリネズミは思わず身を隠そうとしてますね~。
c0207698_20382424.jpg

お隣のPちゃんと、同じ館内に住む別の子供二人がやってきて、ずっと見てました。
c0207698_20383445.jpg

その後、その二人の子供の母親が遠くから、「ハリネズミは日陰に行かないといけないのよ!あなたたちがいたら逃げられないからそっとしておいてあげなさい!」と言ってきたので、子供たちはこの後みな去って行きました。

「ちっこい子や大きい猫が追っかけてくるから逃げられない・・・」・・・と言いたそうなハリネズミ(笑)?私は離れた場所からズームで撮影です。
c0207698_2038463.jpg

そしてやっとこさ逃げ出すハリネズミ。太郎は離れた場所から見学中です。
c0207698_2039366.jpg

「道が分からなくなった~」
    あらっ、戻って来てしまいました。
c0207698_20391435.jpg

「ええと、こっちだったかな」    また同じ場所に戻ってる・・・。
c0207698_20392252.jpg

「よいしょ、よいしょ」   やっとうちの裏の方へ進み始めました。
c0207698_20393254.jpg

茂みまでもうすぐよ、がんばれっ!
c0207698_20394526.jpg

太郎、距離を置いて追っかけすることにしたようです^^; この時はハリネズミは既に姿を消してました。
c0207698_20395856.jpg

でもこの後太郎もすぐに部屋の中に戻ってきました。ハリネズミに手を出すのかとヒヤヒヤしてましたが、そういうことをしようとすることは一度もなかったので見ててホッとしました。
そしてまたお昼寝の続きに入った太郎でした。
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2014-05-05 20:54 |
<< 撫でたかっただけなのに・・・ | ページトップ | 狂喜乱舞の太郎 >>
"pink valentine" Skin
by Animal Skin