春のお花
更新をしばらくさぼってる間に、すっかり春になりました。といっても、昨日、今日と急に冷え込んで雪がかなり降ったんですが、それでもやっぱり積もらずに全部すぐに融けてしまいました。

うちの近所ではレンギョウがあちこちで満開です。
c0207698_5354966.jpg

普通は庭に存在することのないうちの庭のミスミソウもいつの間にか咲いてました。とある方が自然界から勝手に抜いてきてうちに植えたミスミソウです(汗)。 ・Leberblümchen(Hepatica nobilis) キンポウゲ科
c0207698_5355860.jpg

↑のミスミソウ、前回記事の場所で歩いてる最中には見ませんでしたが、電車に乗ってる時、線路沿いにたくさん咲いてるのを見ることができました。のろのろ運転だからはっきり見える(笑)。
クロッカス以外にも春のお花を見ることができたので、それらの写真でも・・・。

・Alpen-Pestwurz(Petasites paradoxus)キク科
c0207698_536647.jpg

・Buschwindröschen(Anemone nemorosa)ヤブイチゲ キンポウゲ科
c0207698_5362188.jpg

・Hohe Schlüsselblume(Primula elatior)セイタカセイヨウサクラソウ サクラソウ科
c0207698_5363137.jpg

・Huflattich(Tussilago farfara)フキタンポポ キク科
c0207698_5364051.jpg

クロッカスの正式名称もついでに・・・。
・Frühlings-Krokus(Crocus vernus)ハナサフラン;ダッチクロッカス アヤメ科
c0207698_5364887.jpg

クロッカスの草原へのお散歩道の始まりはこの駅からでした。駅名の右下の方には、”バイエルンで一番高い位置にある駅、933m”と書いてあります。
c0207698_5365810.jpg

カーヴェンデル(Karwendel)の山々もすぐ近くに見えてます。
c0207698_537889.jpg


さて、こちらは久しぶりの太郎です。
c0207698_5371755.jpg

あまりの暖冬で春が早くに始まってしまったせいで、先日既にマダニ(Zecke)に刺されてました(汗)。
c0207698_5372742.jpg

3月に刺されたのは初めてです。その前に、太郎にくっ付いてきたのが落ちたのか、室内ではってるのを一度見つけてたので用心はしてたんですがね・・・。
c0207698_5373524.jpg

私の花粉症もいつもだと今がピークですが、今年は2月が一番ひどかったです。
c0207698_5374473.jpg

今度の日曜日からは夏時間も始まります。
時間が経つのが本当に早く感じます。あっという間に春から夏になっていくのかなあ・・・。

コメント欄、今回は開けてますが、読み逃げも大歓迎ですよ~。皆さんのところへは今後ゆっくり回らせていただきますね。
年度末でお忙しい時期ですね。花粉症の方は日本ではこれからが大変な時期なのかな。お隣の国からの大気汚染も気になりますし、どうぞ体調にはお気をつけくださいね。

[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2014-03-25 06:12 | 猫&いろいろ
<< 執事 | ページトップ | 春爛漫 >>
"pink valentine" Skin
by Animal Skin