タワーの上、あれこれ
タワーの一番上のハンモック部分にいる時の写真をあれこれと集めてみました。

左手と、左足の同じ部分がピンク色の肉球です。でも他のも、よ~く見ると下地にピンクが見えたりしてます。
c0207698_17413041.jpg

カメラ目線で・・・。
c0207698_17414234.jpg

またカメラ目線で・・・^^;
c0207698_17415323.jpg

首のくびれがないっ(汗)!
c0207698_1742523.jpg

ますますないっ(>_<)
c0207698_17421611.jpg

この合わさったお手々がかわいくて大好きです♪
c0207698_17422634.jpg


病院での話を↓にちょろっと書いてます。



前回、病院の話を書きましたが、来週の月曜日に専門医で簡単な日帰りオペを受けることになって、その下準備で昨日は家庭医に行ってあれこれ検査を受けなければいけませんでした(ドイツでは、家庭医や専門医などの役割分担がかなりはっきりとしています。ドイツと日本の診察の違いについて→)。
私のかかりつけの家庭医、今週新しい場所に引越しして、昨日が引越し後初めての診療日でした。私は朝9時に来いと電話で言われたので、引越し後の診察ではまだ数人目だったはず。スタッフの人が物のありかが分からず、「○○はどこ?△△はあそこよ」みたいな会話が行きかう状態で、建物の外側はまだまだ改装中。
そんな中、上半身裸で診察を受けてたんですが・・・、窓が気になるっ!一応、不透明にはなってるけど、天井から30cmくらいは透明で・・・、そこを修理人が数人、外で働いてたんです(-_-;)
なんかやだわ~、あの修理人が上の透明部分まで来ちゃったらどうしよう・・・と思ってたら、手と頭がにゅ~っと出てきた!!(>_<) でも私は体にあれこれ機械を着けてたんで動けなくて、そしたらスタッフがそれに気づいて「あわわわ!」みたいに驚いて私のセーターを慌てて体にポン!と投げてくれました(汗)。機械外して服を着ようにも、いつ外から見られるか分からないので、見えないように着るのも難しく・・・。とにかく焦りました(汗)。
カーテン着けてくれればいいものの、ガラス窓のほとんどは不透明になってるから明るさを保つために着けないのか・・・。でも、もし今後また外で壁の塗り替えとかがあったら大変なはず!
・・・今後あの医院で、何かしら対処がなされることを切実に願ってしまいました^^;
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2013-11-15 18:12 | 猫&いろいろ
<< 久々の舌出し姿 | ページトップ | 寒くなってきました >>
"pink valentine" Skin
by Animal Skin