ますます大きく見える手&ビール祭り会場
撮影の位置が左手の目の前だからそう見えてしまうのは分かってるけど・・・、
c0207698_23314650.jpg

太郎の手ってやっぱり大きい!
c0207698_23315710.jpg

この位置からだと、お顔より大きく見えちゃう(笑)。
c0207698_2332816.jpg

ドラえもんの手のような・・・、クリームパンのような・・・、グローブのような・・・(笑)。
c0207698_23321872.jpg

朝、私がなかなか起きないと、この手でペシッと叩かれることもよくあるのですが、そんな太郎の大きな手が大好きです(笑)。

-------------------------------

一週間ほど前のことですが、ビール祭り会場に行ってきました。人は多いし、汚いし、高いし・・・で、「来年はもう行くもんか!」といつも思うのですが、やっぱり一度は足を運んでしまいます^^;
c0207698_23322545.jpg

続きは↓に畳んでアップしてます。



私が足を運んだのはこちら、数年前から会場の隅の方で始まった有料会場です。こちらの方が若干人が少ないのと、テント内でのバカ騒ぎはそれほどではないので、入場料3ユーロを払ってでもこちらに来る価値は十分にあると思います。
c0207698_23324528.jpg

まあ、毎年のことですが、こちらの会場では昔風オクトバーフェストの再現ですので、いつものようにレトロな車などが展示されてます。
c0207698_23325644.jpgc0207698_2333723.jpg

乗り物もレトロなものばかりで値段は1ユーロ。気軽に利用できるので写真に写ってる観覧車に乗りましたが、回るのがすごく早くてけっこう怖かったです(汗)。
c0207698_23334232.jpg

こちらがテント内。4時半頃でしたが、ず~~っと満席状態。
c0207698_23335891.jpg

それでもなんとか2席確保。
c0207698_23342550.jpg相方は鳥の丸焼き2分の1個、私はソーセージとザウアークラウト。
ビールは1リットルサイズしかありませんが、中身は8~9割ほどしか注がれてません。値段も毎年値上がりでビアガーデンよりすごく高いのに・・・。
これがこのお祭りでのビールの悪評の理由です。

今年もこれを着ていきました~。
c0207698_23343899.jpg

食事を終えて外に出たら、入場制限がかかってました!木の床の方がテントの敷地です。
c0207698_23344852.jpg

テントだけでなく、有料会場自体にも入場制限がかかってました。
c0207698_23345990.jpg

しばらく有料会場内で楽しんで、そして通常会場の方へ移動しました。
c0207698_23351290.jpg

人、人、人・・・です。
c0207698_23352157.jpg

こちらは会場の端の方の、酔っ払い者が休憩してるところです。こういった場所ではスリやら多いですからねぇ、ここは警察がしょっちゅう巡回をやってます。
c0207698_23353245.jpg

↑左の寝転がってる人の上を若者たちがジャンプしたりしてて、「あれはよくないんじゃ・・・」と言ってたら、なんとお腹の上を途中の踏み台にしてジャンプ始めたんです。そこへちょうど警察が。身分証明書の提出やらを求められてましたが、特にお咎めなしで・・・。
楽しいお祭りではありますが、窃盗事件やら暴力事件も多いのがこのお祭りです。
アルコールが入るお祭り会場ではあれこれ注意したいものですね。
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2013-10-05 01:26 | お出かけ
<< 危ない、素手でのトントン | ページトップ | 牛見物の後に見かけたにゃんこたち >>
"pink valentine" Skin
by Animal Skin