怖がりだけど大胆だったベスターくん
旅行記、一回お休みします。

太郎がお昼寝してる時、ベスターくんの姿が見えました。またじゃらしで遊んでみようかしら~と思って、今回は別のじゃらしを手に持って外に出ました。ベスターくんを呼ぶために、「プスプス!」ってやってみたら(ドイツでは猫の気を引く時は「プスプス・・・」と言います)、なんと太郎が慌てて飛び出してきて、ベスターくんではなく、太郎が反応してしまいました^^;

太郎:「お世話係、ここでなにやってるにゃ!」。  太郎ちゃんを呼んだんじゃないのよ・・・^^;
c0207698_2313291.jpg

ベスターくん、ほら、じゃらしだよ~・・・とやっても、今回も用心深いベスターくん、出てきません。
c0207698_2314513.jpg

太郎がベスターくんに気付いて移動したので、とりあえずそこで釣ってみることに。木の下にいますよ。
c0207698_23141672.jpg

う~ん、なかなか出てきません。このじゃらしはそこまで魅力的ではなさそう。 前回のじゃらしは日本ので、これはドイツのだから(笑)?
c0207698_23144273.jpg

太郎は別の方向向いちゃってるし・・・。
c0207698_23145217.jpg

あっ、ベスターくん、ちょっと出てきた!これからかな??
c0207698_2315554.jpg

ベスターくん:「ええと、こっちからこうやって行ってにゃ・・・」。  ベスターくん~、こっちにおいでよ~。
c0207698_23165976.jpg

ベスターくん:「今のうちに逃げるにゃ!」。  あっ、逃げなくてもいいのに~(涙)。太郎、冷静に見てますね(笑)。
c0207698_2317142.jpg

おうちに逃げてしまったかな?と思ったら、まだそこにいました!太郎もいるし、じゃらしもほんのちょっと気になるのかな。でもどんなに振っても出てきませんでした(涙)。
c0207698_23173039.jpg

「お世話係、ちっちゃい子でもあんなのじゃ釣れないにゃ」。  太郎ちゃんがチビの時、お気に入りだったじゃらしなのよ!!
c0207698_23175587.jpg

「ボクはあの頃はもっと小さかったからにゃあ」。  それはそうだけど・・・。
c0207698_2318696.jpg

それなら・・・と、先日べスターくんが夢中になったじゃらしを持ってきました。すると!ベスターくん、出てきたんです!そして遊ぼうとしてくれました!やっぱりこのじゃらしがよかったのね・・・と気を緩めたら!!
ベスターくん、じゃらしを口に咥えておうちの方へ走って持って行ってしまいました(;´▽` そ、そんなに気に入ってただなんて、嬉しいけど、もう一緒に遊べない(涙)。
こういうこと、以前、別のご近所猫さんでもありました。太郎がうちに来る前の出来事ですが、白黒ちゃんとその娘の娘猫ちゃん、それぞれがうちからネズミのおもちゃを咥えて持って行ってしまうというエピソードが。まったく・・・、ドイツの猫は、どこでこんなこと学ぶんでしょうね(;´▽`
でもベスターくんは、絶対に太郎から何か聞いたに違いない!太郎が、「あのじゃらしではボクはもう遊ばないから、あげるにゃ!」とか、絶対に言ったに違いないと思ってます(笑)。
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2013-08-12 18:43 |
<< エッツタール滞在記、四日目(前... | ページトップ | エッツタール滞在記、三日目(後... >>
"pink valentine" Skin
by Animal Skin