エッツタール滞在記、三日目(前半)、同じコースでも違った発見
暑さのせいなのか、最近、ほぼ毎日のように太郎の舌が出ています。ここまでくると、これはしまい忘れと言うより、わざと出してるようにしか見えません^^;
c0207698_2311636.jpg

「お世話係はボクが寝てる時に写真ばっかり撮るんだにゃ。目覚ましてしまうじゃにゃいか」。
c0207698_23111636.jpg

「邪魔しないでにゃ」。  邪魔してるつもりはないんだけど・・・^^; ↓ボーリングのピンのような体型ですね(汗)。
c0207698_23112632.jpg

「ふわ~~っ!」。  あくびの瞬間も激写だわ♪
c0207698_2311361.jpg

「お顔、隠すにゃ・・・」。  もう写真は撮らないからゆっくり寝てね~♪
c0207698_23114638.jpg

-------------------------

旅行記、続けます~。

三日目の朝は、こんなにいいお天気で始まりました!私のベッドの横のカーテンを開けるとこの眺めで、毎朝目を覚ますのがいつも楽しみでした♪       Nederkogel(3,163m) 
c0207698_2312561.jpg

続きは↓に畳んでアップしています~。



この日は、とりあえず前日に一人で行った、3,046mの工事現場山頂まで相方と一緒に行くことにしてました。その後はどうするかいろいろ話し合って、結局また同じコースを歩くことになりました。
二日続けてかぁ・・・と最初は思ったのだけど、お天気はいいし、また新たな発見もあるかなと思い、相方の案を受けることにしました。

またこの日も同じロープウェイのお世話になることに。
c0207698_23121835.jpg

そして山頂に着くと、前日と違って眺めがよかった~♪
ハート型の湖はガイスラッハゼー(Gaislachsee、2,704m)、左奥に連なる山々はエッツターラー・アルペン(Ötztaler Alpen)。右の方に、チロルで一番高い山(オーストリア内では二番目)のヴィルトシュピッツェ(Wildspitze、3,768m)があるのですが、この時は雲で隠れてはっきりとは見えませんでした。
c0207698_19154388.jpg

↑の写真に書き込みましたが、矢印の辺りは、アイスマンミイラの画像があるので、苦手な人はクリックしないこと!)、ドイツ語ではエッツィ(Ötzi)の名で知られる、約5,300年前のミイラが発見された場所です。エッツタール(エッツ渓谷、Ötztal)にちなんでエッツィという名前、しかしながら、リンク先のWikiにも書いてありますが、発見場所はイタリア領土内だったことがその後判明。ということで、アイスマンは今、イタリアのボルツァーノで保管されています。

さて、前日は曇ってたし、工事のブルドーザーも動いてたので先へは歩かなかったのですが、この日は土曜日なせいか工事現場は静か、そして見通しもよかったので、岩の先の方まで行ってみることにしました。
c0207698_23124262.jpg

ちょっと先へ進んで後ろを振り返ると、3千mの山頂とは思えない工事現場はやっぱりまだそこに(笑)。
c0207698_23125443.jpg

一番奥の辺りまできました。ここから右下へ下っていくコースもありますが、これはよほどの健脚じゃないとちょっと難しいコースです^^; 奥に連なる山々はシュトゥーバイアー・アルペン(Stubaier Alpen)、左下に見える集落は滞在してるセルデン(Sölden)。
c0207698_2313825.jpg

少し下って行ってたら、上の方から日本語が聞こえてきました。日本からの、山歩きのツアーの方々でした。このツアーの方々とは、この日、ずっと同じコースを歩くこととなりました^^; 12日間、山歩きのみのツアーだそうです!ガイドさん以外は、見た感じ、高年齢者の方ばかりでした。
c0207698_23131950.jpg

そしてロープウェイで下に下りて、前日と同じコースを歩いてまたここへ(笑)。
c0207698_23133188.jpg

この日は、前日歩かなかった川沿いを、奥の方へと少し歩いてみることにしました。
牛さん一行がやってきて、なぜだかずっと私の方にばかり来てました^^;
c0207698_23134372.jpg

少し高台に行って、別の牛たちの写真を撮ることに。
c0207698_23135566.jpg

すると、最初の牛たちが、私の横にいる牛たち(と、私にも?)に向かってモーモーとすごい大きな声で鳴き始め、私の横にいた牛たちはちょっとびっくりしてました(笑)。
c0207698_2314132.jpg

この流れがやがて大きな川となって、最終的には黒海へと注ぐことになります。
c0207698_23142421.jpg

この辺りは、他の場所ではもう咲き終わりだったアルペンローゼが見事に咲いてました。
c0207698_23143534.jpg

続きは次回に~。
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2013-08-08 23:49 |
<< エッツタール滞在記、三日目(後... | ページトップ | ベスターくんと遊ぼう! >>
"pink valentine" Skin
by Animal Skin