痛いよっ!
太郎が疲れてごろんと横になってました。頭をカシカシしてやったらとても気持ちよさそうにしてました。頭をこうやって撫でられるのは太郎は好きです。
c0207698_17282026.jpg

しかし・・・!やっぱりこうなる(T_T)
c0207698_17283019.jpg

危険を感じて、この後、振り切るように手を離しました(汗)。
c0207698_17284057.jpg

こんなふうにされると分かってる時は普段は必ずハンドプレーヤーを着けてますが、油断しちゃった。でも、ハンドプレーヤー着けてても私の手には傷跡がいっぱい(涙)。爪切りさせてくれないので、爪の尖り具合がすごいのです・・・。

こちらの花は、昨日山の上で撮影した、Teufelskralleというお花。日本語に直訳すると、”悪魔の爪”という意味になります。この花を見るたびに、名前を思い出すたびに、太郎の爪を思い浮かべてしまいます(汗)。
・Kugelige Teufelskralle (Phyteuma orbiculare)(ラウンドヘッデッドランピオン) キキョウ科
c0207698_17425458.jpg

山へは、ロープウェイに乗って一気に1,500mのところまで上りました。
c0207698_17284936.jpg

いつも以上のお手軽山歩きになった様子は、↓に畳んでアップしてます。



あっという間に上に到着。ロープウェイの山頂駅に通常はコースの説明が載ったパンフレットなどが置いてあるのですが、ここにはそれがなかった・・・。もしかしたらあったのかもだけど、誰もそんなの持ってなかったのでやっぱりなかったのかも。
c0207698_17291621.jpg

ということで、案内表示を見て行き先を決めようと思ったけど、表示が多過ぎてどこに行っていいのやら状態(-_-;)
c0207698_1729303.jpg

時間に余裕があるというわけでもなかったので、とりあえず、ご飯を食べられる山小屋目当てに歩いて行ったら15分ほどでもう見えてきちゃいました(Tölzer Hütte)。でもここでは食べず、左側の、下って行く道を選んで進むことにしました。
c0207698_17294449.jpg

すぐに次の山小屋(Quenger Alm)が見えてきましたがここも通過~。
c0207698_17295788.jpg

そしてここでご飯を食べることにしました(Stie Alm)。山頂駅からは45分の道のりとなってます。
c0207698_1730970.jpg

セルフサービスだったのでサラダを山盛りにしてしまいました(笑)。ケーゼシュペッツレ(シュペッツレにチーズを絡めた料理)は全部食べ切れなかった・・・。
c0207698_17301988.jpg

山小屋近くにあるチャペル。
c0207698_18503713.jpg

ご飯の後は山頂駅へ戻りました。時間に少し余裕があったので、どこかに行けないかと表示板を見たら、Brauneckの頂上(1,555m)まで15分とあったので行ってみることに・・・と思ったら、もう頂上が見えてました(笑)。十字架のところです。
c0207698_17303073.jpg

お手軽過ぎるでしょう?ここまでベビーカー押して来てる人もいましたよ。
c0207698_17303922.jpg

c0207698_1730492.jpg

ロープウェイを降りて麓駅に着くと、出口の所にコースを超簡単に説明したパンフレットがありました。入り口に置けよっ!!

あまりにもお手軽過ぎる山歩き、小さな子供連れのファミリーがものすごく多かったです。ドイツの山は、人が多過ぎるのがちょっと・・・です。それでも日本の山よりは少ないかな?
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2013-07-07 18:51 |
<< 夕方以降限定出没の子猫ちゃん | ページトップ | 太郎と子猫ちゃん >>
"pink valentine" Skin
by Animal Skin