仲良しPちゃん
最近、夜(でもまだ明るいです)に太郎と一緒にテラスにいると、お隣に住むPちゃん(6歳)がよくやってきます。目的はもちろん太郎です。
昨日はPちゃんがリードを持って太郎のお散歩相手をやってくれました。 激しく動く相手をスマホでの撮影なのでぶれぶれです^^;
c0207698_20584285.jpg

懐くまではいかないけれど、Pちゃんのことをすっかり受け入れてる太郎。でもPちゃんがあまりにもしつこく太郎に近付こうとするとPちゃんに猫パンチをやろうとすることもあるので、横で見てる私はヒヤヒヤします(汗)。
c0207698_20585474.jpg

でも怖い相手には猫パンチなどできない太郎。Pちゃんに慣れてて、Pちゃんのことを受け入れてるからこその、愛の猫パンチだと私は思ってます(笑)。 すごく軽い猫パンチで、怪我を負うようなものではありません。
c0207698_20595034.jpg

もしかしたら太郎は、Pちゃんのことを同等、もしくは下に見てるのかな・・・(笑)。



前回記事の後半部分の続きですー。

山から下りてきた後、ゼーフェルトの町を少しだけ散策しました。
c0207698_2103711.jpg

ゼーフェルトは、冬、スキーシーズンに一番にぎわう町です。今のこの時期は、わりと高齢の観光客の姿が多かったように見えました。
c0207698_210516.jpg

教会の中です。ホスティア伝説というものが残る由緒ある教会だそうですが、勉強不足でなんのことか分かりません(汗)。
c0207698_211440.jpg

外に出てみると、私が歩いた場所がはっきりと見えてました。
c0207698_213182.jpg

遅めのランチを取りました。
c0207698_2131749.jpg

右がメインですが、カリカリに炒めた玉ねぎの下に、ソースで炒めた玉ねぎ、その下に牛肉です。
c0207698_2133180.jpgc0207698_2134985.jpg

c0207698_214286.jpgアイスのデザートで終わり。
お肉は美味しかったですが、その他は普通かな・・・。

観光局で、「伝統料理が食べたい」と言っていくつかお店を教えてもらったのですが、この店を含め、どのレストランもピザやパスタをメインに出すところが多く、なかなか”オーストリア郷土料理だけ”をメインに出すような店がなく、その点が残念でした。

ここからは、山の上で見たお花たちです。

・Alpen-Hahnenfuß(和:アルパインバターカップ)(Ranunculus alpestris) キンポウゲ科
c0207698_2144096.jpg

・Frühlings-Enzian(和:ヨーロッパリンドウ)(Gentiana verna) リンドウ科
c0207698_2145218.jpg

・Clusius-Enzian(和:トランペット・ゲンティアン)(Gentiana clusii) リンドウ科
c0207698_215427.jpg

・Huflattich(和:フキタンポポ; カントウ)(Tussilago farfara) キク科
c0207698_2151518.jpg

・Alpenmaßliebchen(Bellidiastrum michelii) キク科
c0207698_2152580.jpg

・Stängelloses Leimkraut(和:コケマンテマ)(Silene acaulis) ナデシコ科
c0207698_2153786.jpg

・Alpen-Soldanelle(和:イワカガミダマシ)(Soldanella alpina) サクラソウ科
c0207698_2155322.jpg

・Alpenaurikel(和:アツバサクラソウ;オーリキュラ)(Primula auricula) サクラソウ科
c0207698_216434.jpg

・Mehlprimel(和:ユキワリザクラ;ヨウシュユキワリソウ)(Primula farinosa) サクラソウ科
c0207698_2161746.jpg

・Alpen-Fettkraut(Pinguicula alpina) タヌキモ科
c0207698_2163011.jpg

[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2013-06-22 02:31 |
<< 久々の訪問者 | ページトップ | 初めて会った人とお話までした太郎 >>
"pink valentine" Skin
by Animal Skin