退屈
「退屈だにゃ~」。  私が遊んであげようか?
c0207698_4315815.jpg

「なんか楽しいことないかにゃあ」。  だから私が遊んであげるって・・・。
c0207698_4321710.jpg

「お世話係とは遊んでも楽しくないにゃ」。  太郎ちゃん、ひどいわ(;_;)
c0207698_4322152.jpg

「このうちはとにかく退屈なんだにゃ」。  おもちゃもたくさんあるのにねぇ・・・。
c0207698_4323994.jpg

「猫用おもちゃなんて子猫の遊び道具だにゃ・・・」。  そうね、チビ時代は楽しく遊んでたわね。
c0207698_4324223.jpg

ということで、太郎が退屈そうにしてても、私はたいした遊び相手にもなりません。たまに追いかけっこはするけど、以前ほどはやらなくなったし、やっても長続きせずすぐに飽きるし。こうやってただ退屈そうにしてるだけならいいけど、ミャオミャオとずーっと鳴くことが多いので太郎の相手はけっこう大変です(汗)。

退屈で、「お散歩に行きたいにゃあ」とミャオミャオ鳴く太郎です。体はすごーく大きい太郎ですが、声はけっこうかわいいんですよ~(いつもの親バカですー、^^;)。 近くに猫ちゃんいらっしゃる方、音量にご注意ください!

太郎ちゃん、もうちょっと落ち着いてくれるとお世話係も助かるんだけどなぁ・・・。それは太郎ちゃんにはまだ難しいのかなあ・・・。
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2013-02-21 19:57 |
<< いつもと変わらぬ猫の日 | ページトップ | は、箱の中で・・・! >>
"pink valentine" Skin
by Animal Skin