ご近所猫さんの追っかけ大好き
週末の朝、太郎と一緒にテラスに出てみたら、太郎がラッセル太郎になって雪の上をダダダッと走って行きました。ご近所猫さんの白黒ちゃんでもいるのかなと思って見ていたら、太郎が止まったところの木の上に別のご近所猫さんがいました。太郎、こういうのを見つけるのってすごく上手なんですよー^^;
c0207698_227774.jpg

c0207698_22122811.jpgこのご近所猫さん、こういうお顔の子です。
うちの前の棟に住む子で、以前たまにうちのテラスを歩いてたこともありますが、最近では外にいるのは滅多に見かけることもなく、窓から外を眺めてる姿をよく見かけてました。

せっかくお外を楽しんでたのに、太郎のせいで楽しい気分も台無しでしょうか(汗)。

太郎はご近所猫さんを見つけると追っかけずにはいられないようで・・・。ヒトは怖くてたまらないけど、他所の猫には近付きたくてしょうがない太郎です。まずは残り香確認からやってます。
「この子に会うの、久しぶりだにゃあ。どんなにおいだったかにゃ」。
c0207698_2271611.jpg

あらっ、ご近所猫さん、下りてきましたよ。太郎がいるのに大丈夫かしら・・・。
c0207698_2273855.jpg

「おっ、君ー!下りてきてるにゃ!一緒に遊ぼうにゃ!」。 太郎に気付かれ、ストップするご近所猫さんです。
c0207698_2275280.jpg

「早くこっちに来いにゃ!」。  ためらいながらゆっくり下り始めるご近所猫さん・・・。
c0207698_228747.jpg

ご近所猫さん:「にっ、逃げろ~~!」。  太郎:「あっ、どこ行くにゃ!?」。
c0207698_2281523.jpg

ご近所猫さん:「ついてくるなっ!」。  太郎:「ボクもそっち行くにゃ~!」。
c0207698_2283153.jpg

しかしこの直後、ちょうど↑でご近所猫さんが歩いている場所の左側の棟にお住まいの方(このご近所猫さんはそのまた隣の住まい)が窓を開け、太郎に「しっ、しっ!」と手をかざしたため、太郎は慌てて私の方に戻ってきました(汗)。しっしっとやったこの女性は、自分のうちの横に住む猫に助け舟を出したのでしょうね(汗)。そう思いたい・・・。
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2013-02-17 22:49 |
<< は、箱の中で・・・! | ページトップ | 大人と子供の差!? >>
"pink valentine" Skin
by Animal Skin