雪の日は出たり入ったり
前回と同じ様な写真からのスタートですが、これは翌日撮影です~。

「夜のお散歩行きたいにゃー!」・・・と太郎が鳴くので、リード着けて窓を開けましたが、テラスは真っ白、おまけに気温は氷点下だったので、なかなかこの後の一歩が踏み出せない太郎でありました。
c0207698_7163962.jpg

そして翌朝、写真撮影も兼ねて一緒に出ましたよ~。朝も夜と同じ様に寒いんですけどね^^;
「今日も真っ白だにゃ~」。  しばらく解けないかもね。
c0207698_717246.jpg

今度はきちんと雪かきされた道の方へ出ました。 車はもちろん来ない場所ですよ。うち周辺は車両侵入禁止です。
c0207698_717134.jpg

雪かきされた・・・といっても、ここに出るまでは積もってるので、のっしのっしと雪の中を歩いてるわけですが(笑)。
「どこ行こうかにゃ~」。  太郎ちゃん、私もそこまで来るから待って~。
c0207698_7172376.jpg

「お世話係、ついてこーい!」。  あっ、太郎ちゃん、素早いっ!!
c0207698_7173199.jpg

雪の上をぴょんぴょんと跳ねて行きました!飛び跳ねた跡の横に番号付けてみました^^; 太郎は7の奥の茂みにいます。ここが目的地なんです。なんでかというと、ここに鳥がよく隠れてるのを知ってるから(汗)。この前、アムゼルを狙ってたのもここです。
c0207698_7174356.jpg

どうせ太郎は茂みから出てこないし、私も雪に埋もれてまであそこに行く気はしなかったので、うちの横にある、太郎が登るのが好きな木でも撮影です。ここ、風が特に強く当たる場所なので、この木も斜めに生えてるんですよ。だから登りやすくて、太郎もこの木が好きなんです(笑)。
c0207698_7175896.jpg

この木、うち周辺にたくさん植わってるんですが、秋の終わりになるとこの実がたくさん下に落ちるのでちょっと歩きにくくなります。冬の間、鳥たちの餌が少なくなると、これを食べにくる鳥もいますが、今のところはまだ食べてる鳥はいないようです。
c0207698_7181211.jpg

うちの中に入って待っておこうかな・・・と靴でも脱いでたら、太郎も戻ってきました。いったん中に入って休憩、でももうちょっと太郎の写真撮りたいな~と思ってまたテラスに出たんですが、太郎は出てきません。
「・・・」。  太郎ちゃん、写真撮りたいなー。出ておいでよ。
c0207698_7182296.jpg

「なんか苦手な声がたくさん聞こえるにゃ・・・」。  あっ、そういえばそうねぇ。
c0207698_7183336.jpg

近所の幼稚園の子達がお散歩をやってて、うちの横を通過していきました。でもこうやって窓から見ることのできる太郎、まだいい方ですよ~。これが苦手な大人だったら、相手が一人だろうと唸って部屋の奥に隠れますから^^;
c0207698_7184957.jpg

子供たちが去って声が聞こえなくなったら、また出てきましたよ。
「嫌な声はもう聞こえないけど、うーん、やっぱ寒いにゃあ」。  分かってることじゃない(笑)。
c0207698_719162.jpg

「やっぱお部屋に戻るにゃ!」。  部屋の中に慌てて戻り室内をバタバタ走り回り、そしてタワーの上にジャンプ!私はまだ外です^^;
c0207698_7195068.jpg

ということで、私も太郎とのお散歩はお終い、近所のスーパーに買い出しに出ました。玄関出たら、前に停めてある自転車の上に積もってる雪の量がたくさんでびっくりしました。
c0207698_720191.jpg

c0207698_7201454.jpg

まだまだ日中も氷点下の日々が続いてて、この雪は解けないままです。それだけならいいんですけどね、日中、ちょっと気音が上がって夜中に下がると、これが凍ってつるっつるになるので大変です。私は凍った道の上で滑ってこけたことが過去に数回あるので、この季節、外を歩く時は本当に用心してしまいます・・・。
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2013-01-20 07:38 |
<< 一番好きな遊び? | ページトップ | 太郎ちゃん、雪よっ! >>
"pink valentine" Skin
by Animal Skin