要塞のクリスマス市見学
今日は気温が5度くらいまで上がったので全て解けてしまいましたが、昨日の朝は新しい雪がまた積もってました。
風が全然吹いてなかったので、太郎はすぐにテラスに出ましたよ。やっぱり雪には強い太郎です^^;

「今日のにおいはどんなかにゃ~」。 いつものようににおいチェックから始まります。
c0207698_22485918.jpg

太郎に一番に足跡をつけてもらいたかったのに、朝起きた時には既にそこには母娘コンビの足跡がありました。毎日うちのテラスを何往復してるのかしらと思うくらい、しょっちゅう通過していくコンビ猫です。
c0207698_2249556.jpg

・・・と、のんびりと写真撮影してたら、太郎がばびゅーんと飛び出してしまいました(汗)。
「出発だにゃ!」。  た、太郎ちゃん、待って~(汗)!
c0207698_22492184.jpg

「お世話係、遅いにゃ!」。  いきなり走り出したんで写真もボケボケ(汗)。
c0207698_22492439.jpg

「朝のお散歩、張り切って出発にゃ~!」。  雪が降った途端張り切るのね・・・(汗)。
c0207698_22494042.jpg

でもやっぱり寒かったのかなあ、この数分後、またばびゅーんとテラスに戻って、すぐに部屋の中に入りました(笑)。

----------------------------------------

先週末、ドイツとの国境沿いにある、クーフシュタイン(オーストリア、チロル州)という町を訪ねてきました。オーストリアといっても、うちからは車で1時間程なので近いです。
c0207698_22495087.jpg

目的は、↑の写真に写ってる要塞で週末だけ行われてるクリスマス市を見学するためでした。ちょっとしたハプニングから始まった日帰り旅行(結果的にはハプニングではなかったのだけれど)、続きは↓に畳んでアップしますね。



このクーフシュタインという町の中心部は、ドイツとの国境から約1km程の所に位置してます。アウトバーンの出口が町の中心部にあって便利なのですが、オーストリアのアウトバーンは通行料が必要です。ドイツとオーストリアのアウトバーンはもちろん繋がってますから(他の国のとももちろん繋がってますが・・・)、ドイツから入る場合、事前にVignette(ヴィネッテ)というステッカーを購入してフロントガラスに貼っておかなければなりません。アウトバーンでドイツからオーストリアのクーフシュタインに入る場合、最後の1kmほどがオーストリア内になるので、払いたくない場合はドイツ内でアウトバーンを下りて一般道路からクーフシュタインに入ることになる・・・と思ってその予定だったのですが、相方、下り損ないました(-_-;)
オーストリアはこういったことに厳しく取り締まりもよく行われてるので、もう、車の中で二人で大慌てです(汗)。「警察がいたらどうするー!たった1kmのために違反料なんて払えるかー!」と、アウトバーン出口を過ぎるまでドキドキ、結局警察はいなくてホッとしたのですが・・・。
帰りに分かったのですが、ここクーフシュタインまでは例外で、通行料はいらないんですって~。そんなことは知らず、過去にここを通った時はいつもドイツ内で下りてた私たち、ちょっと損した気分!今度ここを通過してオーストリアに入る場合、次からは絶対にクーフシュタインで下ります。その代わり、ここで下り損なったら本当に大変なことになりますけどねー。違反料金、けっこう高そうですから(汗)。
追記 2013年12月から、クーフシュタインで下りると、通行料が発生するようになります。通行料無料の例外は2013年11月末で終了と法律が変わりました。ただ、これに関しては反対の人が多いようで、今後また法律が変わる可能性もあります)。


・・・と、前置きが長くなりましたが、町中に着いたのがちょうどお昼時で、気になった店であれこれ買い物した後、要塞に行く前にランチをすることにしました。このランチを食べた店が、まあ、猫好きにはたまらないお店でしたので、これはまた次回に別にアップします~。

お腹を満たした後、要塞へと向かいます。
左側に写ってるレール、ここを上までケーブルカーが走ってるのですが、たいした距離にも見えないので、私たちは運動のため歩いて上まで行くことにしました。
c0207698_22501238.jpg

こういった階段を歩いていきます。
c0207698_2250179.jpg

国境に位置する町ということで、昔から、バイエルンとチロルの間でたびたび争いの場となったそうです。当時の様子などを所々に展示してありました。
c0207698_22585795.jpgc0207698_2259586.jpg

ケーブルカーを利用して行く人が多いせいか、あまり人は歩いてません。
c0207698_22511119.jpg

右側に中央駅が見えます。ここから奥はインスブルック方面です。流れる川はイン川。
c0207698_225117100.jpg

要塞の上で行われてるクリスマス市です。ここはあまり見学をせずパンだけ買ったのですが、この奥に入り口があり、その中でもクリスマス市が行われてるんです。それがおもしろかったです。
c0207698_22513773.jpg

これがその中の様子です。この通路、延々と続くのですが、最後の出口までず~っとたくさんのお店が並んでるのです!こんなクリスマス市は初めてでした。
c0207698_22514548.jpg

しかし、ほとんど窓のない狭い通路の中だけとあって、カメラのレンズの曇りがひどいこと(汗)!ということで、ここからはコンデジ撮影に変えました。
c0207698_2252681.jpg

このお店でナッツを買いました。
c0207698_22521265.jpg

ここではチーズを買いました。 食べ物ばかり買ってる・・・。
c0207698_22523322.jpg

もちろん、クリスマスらしいお店もたくさんありましたよ。そういうのは全然撮影してなかった私(汗)。
最後、出口付近に飾ってあったニコラウス。延々と続く通路の途中、簡易トイレもちゃんと設置してあったのには感心しました。
c0207698_23544599.jpg

そしてまた外へ出ます。
c0207698_2252393.jpg

要塞を後にし、町中をちょっとだけ見学しました。
c0207698_2253621.jpg

c0207698_22531268.jpg

町中のクリスマス市は毎日行われてるようです。こちらはかなり小規模のものでしたが、地面に敷いてあるおがくずの香りがとってもよかったですよ~。
c0207698_22533354.jpg

次回、ランチを食べた”猫にゆかりのある店”の写真などを紹介したいと思います~。何も知らずに入ったらそういうことを知ってびっくりしたのでありました。
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2012-12-05 04:56 | お出かけ
<< 幸運の黒猫のお店 | ページトップ | お手入れ >>
"pink valentine" Skin
by Animal Skin