ビア祭り会場で和牛食べました!
まだ暑かった日のお散歩中、裏の広場の高台の所で太郎がのんびりとしてました。
c0207698_23563812.jpg

すると、近所で飼われてるシェパードの子が飼い主さんと一緒にその広場でボール遊びを始めました。私たちがいる所からは離れてるし、時々こうやってそのシェパードがボールを追っかけて近くの道までやってきますが、幸い、犬からは太郎の姿は見えなかったようです。
c0207698_2358792.jpg

でも太郎は犬のことが気になって、じーっと見ています。
「あの大きい犬は怖いんだよにゃあ・・・」。 しばらくここで待ってようね。そしたら大丈夫よ。
c0207698_23594412.jpg

でもねぇ、太郎は待てなかったんでしょうねぇ、「怖いからおうちに帰るにゃ!」となって、その広場を通り抜けて自宅方面へ走って行こうとしたんです(汗)。こういう時はもう止めても無駄・・・。シェパードの飼い主さんも私たちに気付いて、犬が私たちの方を見ないようにはしてくれましたが、本当に焦りました。太郎は恐怖心から、その後私にシャーするし(汗)。

テラスに戻った途端、ぐったりの太郎です。
「あの犬、時々見かけるけど怖いんだよにゃあ」。 一度追っかけられそうになったものねぇ。
c0207698_025251.jpg

無駄にワンワン吠えられて追っかけられそうになった時は、飼い主さんが「すみません!」と言ってくれたのでこの飼い主さんに対しては安心してるのですが、太郎はやっぱりその時のことをしっかり覚えてて、未だにこの犬にはとても用心しています。同じ大きさの犬でも、相手によって用心度がちょっと違ったりしますが、このシェパードには最大限に用心してる太郎です。

--------------------------------------

しつこいですが、ビール祭り会場(+農業祭り会場)の話、続きますー。お時間ある方はよかったらどうぞ。
↓に畳んでアップしてます。



農業祭り会場内の動物見学を終えた後、食事ができるテントに移りました。有料会場内なので、この時間に入ってもなんとか空席が見つかるのはありがたいです。
c0207698_0131610.jpg

ビール祭りでの典型的なメニュー、”Hendel(鶏の丸焼き)”ももちろんあります。相方はこれを2分の1注文しました。
c0207698_0184036.jpg

こういったテント内での食事はありきたりのものしかありません。私が注文したのはザウアークラウトと焼きソーセージ。ビールは1リットルのしかないので、この日はそんなに飲む気分ではなかったのでこれを相方と分け合って飲みました。食事はどちらもすごく美味でした!レシートを見たら、市内にある有名レストランからの出店でした。
c0207698_0195558.jpg

食後は、雨がたくさん降ってたので外は歩かず、いろんなテント内の見学をしました。

農業用品もたくさん売ってましたが、こういう、かわいらしい手作りの石鹸なんかもありました。
c0207698_0234975.jpg

乳絞り体験コーナー(?)。
c0207698_024135.jpg

チーズの量り売りコーナー。試食したらものすごく美味しかったので、私たちもお買い上げ~。
c0207698_0245040.jpg

ワインになる前の発酵途中の飲料、”フェダーヴァイザー”も飲みました。これがあまりにも美味しいので一気に飲んだら、この後酔っちゃいました(汗)。
c0207698_0262811.jpg

ディアンドルを売る店も。
c0207698_027531.jpg

生地だけも売ってましたよ。
c0207698_0273788.jpg

帰る時はご覧のように、かなりの雨が降ってました。それでもまだまだたくさんの人です。
c0207698_0283153.jpg

そして昨日は、相方が一人で食べたという和牛肉の店を探して、買い物ついでに会場に行ってしまった私でした(笑)。話を聞いて、悶々としてた私です(汗)。
月曜日の午前中とあって、会場内はまだそこまでの混雑はありません。
c0207698_0305511.jpg

お土産屋さんもこの時間帯はまだそこまで繁盛してないですね。
c0207698_032884.jpg

c0207698_0321193.jpg

そして、相方から聞いてた場所を目指して歩いたら・・・、ありました!
c0207698_0325332.jpg

c0207698_03256100.jpg二つ前の記事に書いた和牛のオーナーの方からのお肉のようです。
店は、ドイツではとても有名な料理人、シューベックの店でした。この人、市内にいろんなレストランやお店を展開してて、かなり儲かってらっしゃるようです。ドイツ在住、特にバイエルン在住の日本人で、彼を知らない人はいないんじゃないでしょうか。それほど有名な方です。

こちらの方たちが丁寧に調理します。
c0207698_0401961.jpg

c0207698_0405165.jpgお肉は、ハンバーガーとして食べることができました。
和牛をハンバーガーで・・・、もったいないような気もするけど・・・、まっ、いいかあ。。。
ファストフードとは違う丁寧な焼き方を目の前でじっくり拝見させていただきました。

そして・・・、いただきま~す!!気になるお味は・・・、
c0207698_044292.jpg

うまうまうまうま~~~!!!
あれ~、ハンバーガーってこんなに美味しいものでした!?私、ドイツではファストフードのハンバーガーを数回食べたことありますが、お肉のまずさに毎回がっかり・・・。
でも!やっぱり和牛のは美味しい!!ケチャップなんて使わなくても、お肉のうまみだけで十分!
やっぱりいいお肉のハンバーガーは美味しいですねぇ。でもね、ハンバーガーにしてはお値段がやっぱりちょっと高いなあ^^;
ということで、またここで食べることはないでしょう・・・(1個6.5ユーロ、現在のレートで約660円です)。
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2012-10-03 02:48 | お出かけ
<< きれいにジャンプできない場所 | ページトップ | 農業祭りにいた動物さんたち >>
"pink valentine" Skin
by Animal Skin