太郎とお隣のPちゃん
今回の記事の写真は、1枚を除いては全て、お隣に住むPちゃん(5歳)による撮影です^^;

ずいぶん前のことですが、テラスで太郎と一緒にのんびりしてたら、お隣に住むPちゃんがやってきました。彼女、猫が好きなようで、太郎と私を見かけるとよく話しかけてくれます。以前、太郎を追っかけてうちの中に入ってきたこともあります(笑)。最近はお母さんからちゃんとマナーを学んでるのか、勝手に庭に入ってこず、「そっちに来てもいい?」と聞いてからうちの庭やテラスに来るようにもなりました。
Pちゃん、私が小さなバッグを持ってるのを見て、「中に何が入ってるの?」と聞いてきました。携帯とねぇ、ティッシュとねぇ、カメラとねぇ・・・と見せてたら、「猫を撮影したい!」と言ったのでカメラを貸してあげました(お散歩時は古いデジカメ持参なので、気にせず貸してあげました)。
「ここを押すのよ~」と教えてあげたら、Pちゃん、早速太郎を撮影してくれましたよ。
c0207698_2233559.jpg

テーブルの脚や物干し台が邪魔だけど、あくびの瞬間も撮れてる~!
c0207698_22351645.jpg

こちらは今回記事の写真の中で唯一私が撮影したものです。Pちゃん、「サッカーボールのタトゥーよ~!」と自慢げに私に腕を見せてくれました。
c0207698_22372797.jpg

太郎は人が怖いのに、幼稚園児くらいまでの子供にはちょっとだけ興味を示します。それでも普段は怖がりますが、Pちゃんは別。
c0207698_2240235.jpg

以前Pちゃんがしつこく太郎に近付いて来てたから、もう慣れてしまったのかな。Pちゃんがいると尻尾をピーンと立ててPちゃんの方に近寄って行くこともある太郎です。
c0207698_22403984.jpg

太郎がお散歩に出発しました。Pちゃんも一緒について行きます(笑)。
c0207698_2242332.jpg

Pちゃんが側にいていつもよりはちょっと緊張しながら歩いてた太郎ですが、それでもこうやってのんびりすることも。
c0207698_224349.jpg

c0207698_22432357.jpg

自宅方面に戻る太郎と私を、Pちゃんが後ろから撮影してくれてました^^;
c0207698_2244448.jpg

c0207698_22441652.jpg

とにかく人が怖い太郎なのに、Pちゃんにはこの余裕。大人相手にもこの余裕で接してくれたら私も嬉しいんですけどねぇ・・・。
普通、猫は子供の方が苦手だったりするのに、太郎はどうも違うようです。太郎は普通の猫とは何かが一歩ずれてるような、そんな気がするお世話係でありました。
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2012-08-27 22:05 |
<< いろいろ太郎 | ページトップ | どっちが太郎の答えです >>
"pink valentine" Skin
by Animal Skin