5年に一度のお祭り、ボーツナー・マルクト
追記:なんだかとってもいいコンテストがあってるみたいですよ→『いのちつないだ♡ワンニャン写真コンテスト2012

-------------------------

太郎ちゃん、今日は別のお話を書くので、一回休みでお願いしますね~。
「鳥・・・、待て~~っ・・・、むにゃむにゃ」。 捕まえるのは夢の中だけにしてちょうだいね!
c0207698_18593498.jpg

さて、前々回の冒頭部分にも書きましたが、先週末は、オーストリアとの国境沿いに位置するミッテンヴァルトという町で5年に一度開催されてる、”ボーツナー・マルクト(Bozner Markt)”というお祭りを見てきました。
このお祭り期間中は、ミッテンヴァルトのメインの通りに入るのに5ユーロの入場料が必要です。
c0207698_19673.jpg

いったん畳みますね。続きは↓に。



5年に一度というとけっこう伝統的に聞こえますが、1987年に始まった、まだまだ新しいお祭りです。なんでもその昔、ミッテンヴァルトとイタリアのボルツァーノ(南チロルに位置してるので、ドイツ語圏でありながら現在はイタリア領)との間で貿易が盛んだったことに由来してるそうです。

後ろに見えている山は、誕生日の時にロープウェイで登ってハイキングを楽しんだ山です。この日は一日中、頂上付近には雲がかかってました。
c0207698_19252221.jpg

中世風の衣装を身にまとった人たちが、当時の様子を再現してくれてます。
c0207698_19265489.jpg

c0207698_19273443.jpg

c0207698_1928420.jpg

こちらは帽子屋さん。
c0207698_1929113.jpg

c0207698_19292530.jpgということで、鳥の羽が↑の写真にも写ってますが、ここではくじゃくの羽を1本2ユーロで販売してました。
これ、猫のおもちゃとしてもいいんですよね~。
でもうちには、以前大人買いしたのがまだあるので購入はしませんでした。
最近太郎も飽きちゃって、残りは地下室にそのまま(汗)。

こちらはマジパンのお菓子屋さん。すごくかわいいけど、私はマジパンは苦手なので見るだけ。ドイツ人はマジパンが大好きです。
c0207698_19365112.jpg

こちらはナッツやドライフルーツのお店。
c0207698_19365821.jpg

マリオネット隊(?)がやってきました。
c0207698_19391672.jpg

c0207698_19395060.jpg

ミッテンヴァルトは17世紀よりバイオリンの生産が盛んな町です。ということで、バイオリンやそれ関係の楽器の音の響きがあちこちから聞こえてきました。
c0207698_19422141.jpg

c0207698_19422020.jpg

c0207698_19431060.jpg

c0207698_19431443.jpg

食事はこちらで頂きました。中世の町を再現したお祭りなので、メニューもそんなに多くありません。
c0207698_1944216.jpg

飲み物も、中世時代にはビールがなかったので、この会場内のお店でもビールはなしです(残念!)(追記:中世時代にも、時代によって、そして町によってはビールも既にあったそうです!)。ということで私はワインを飲みましたが、左は相方が注文した、ベリー系の果物が数種類入ったちょっと甘めのアルコール無しの飲み物です(相方は甘い飲み物は苦手なので結局私が飲み干しましたが、笑)。食事は、私はクヌーデルとアンズダケを煮込んだお料理、相方は豚肉と玉ねぎの簡単メニューです。
c0207698_19504962.jpgc0207698_19503768.jpg

熱中症で倒れる前に見学したのはこちら(笑)。馬の蹄鉄作成、それを馬自身に装着するためにひづめに焼き付けて・・・の作業を見ることができました。
c0207698_19572181.jpg

↑の馬が退場した後に同じ場所ですぐに別のショーが始まったのでその場で待機しててそのまま見学してたのですが、そこで気分が悪くなってきました・・・。
c0207698_1959918.jpg

けっこう十分に見学したし、太郎のことも気になったので、ちょっと休憩をして気分がよくなった後にまた自宅へと戻りました。
このお祭り、けっこう楽しかったけど入場料がかかるので一回見れば十分かな^^; ちなみに、この入場料のせいかどうかは分かりませんが、この日は土曜日にもかかわらず、駐車場の空きを探すのはけっこう簡単でした(笑)。
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2012-08-16 17:26 | お出かけ
<< 地下室での太郎、続き | ページトップ | また捕まえちゃったの。。。 >>
"pink valentine" Skin
by Animal Skin