地下室を楽しむ太郎
昨日、相方と一緒に、ミッテンヴァルト(誕生日での山歩きの麓の町)という町で5年に一度に行われているお祭りに行ってきました。またその様子を写真の整理が終わったらアップしたいと思ってますが、昨日の最高気温は確か22度くらい。最初は肌寒く感じたくらいなんですが、夕方から日差しがとても強くなりました。だいたい5時頃が一番暑くなるんですが、ちょうどその時間、あるイベントを多くの観光客の中で身動きもできない状態で見学してたら、軽い熱中症を起こしてしまいました(汗)。腹痛、吐き気、めまい、呼吸困難・・・。相方に支えられながら移動してしばらく日陰でのんびりして、その後ゆっくりと水分補給したら落ち着いてきましたが。
軽度とはいえ、たったこれくらいの気温で熱中症になるなんて・・・、私の体も柔になったもんです(汗)。日本の夏はもう無理かも・・・(;_;)

c0207698_2115848.jpg誕生日の山歩きといえば、数日前、同じ場所にロープウェイで上った女性が、下りの前にパニック状態になり、ヘリコプターを要請したというニュースが新聞に載ってました^^;
ドイツ語ニュース、ありました→

←の画像が、上から見たロープウェイの様子ですが(下の町が昨日行ったミッテンヴァルト)、ヘリコプター代、高かったでしょうね~。

極度の高所恐怖症の方は(もしくは閉所恐怖症の方)、無理してこういう場所には行かないようにしましょうね!
しかし私だったら、ロープウェイよりヘリコプターの方に恐怖を感じてしまいそう・・・。乗ったことはないけど、ヘリコプターには絶対乗りたくないです。

ちなみに私も以前はかなりの高所恐怖症だったんですけど、山歩きをするようになってからだいぶ改善されました。

------------------------------------------------------------------

私に常にべったりの太郎、行く場所、行く場所についてきます。地下室へももちろん相変わらず一緒についてきてますが、最近は地下室のひんやりさが気に入ってるのか、私の用事が地下室へじゃなくてもここへ行きたがります。地下には各住人の収納部屋があるんですが、そこをチェックするのも未だにお気に入りのようです。

「ここ、ひんやりして気持ちいいにゃ~」。 じゃが芋や玉ねぎなど、キロ単位で大量にしか購入できなくて消費するのに時間がかかる野菜も地下室に置いてます。
c0207698_21121284.jpg

「ここの中、入ったことないんだよにゃあ」。 うちの中以外へは入るの禁止だよ、太郎ちゃん。ドアや壁には小さな穴があるので中は丸見えです。
c0207698_21142671.jpg

「ここのドアから先も行ったことないんだよにゃあ」。 そこからは他の人が住んでる場所に行っちゃうからダメだよ。
c0207698_21145481.jpg

「ここの中はどうなってるにゃ」。 うちの地下室以外のドアは全部気になる太郎です。
c0207698_21161638.jpg

「中に入りたいにゃー」。 ミーアキャット立ちで中を確かめてます。
c0207698_21173330.jpg

「何があるのかにゃあ」。 太郎ちゃん、今更だけど・・・、お腹がすごいことになってるね(汗)。
c0207698_21182328.jpg

「他の部屋はどうなってるかにゃ」。 ここへ来るたびに、全部のドアをチェックします(笑)。
c0207698_21192437.jpg

「ここに隙間があるんだよにゃあ・・・」。 とにかくどうにかして他の部屋の中をチェックしたいようです。
c0207698_21205629.jpg

「他の部屋に入ってみたいにゃあ」。 わくわくお目目と尻尾ぶんぶんになってる太郎です。
c0207698_21212632.jpg

同じ場所での、他の日の行動に続くかも・・・です。
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2012-08-13 02:20 |
<< また捕まえちゃったの。。。 | ページトップ | 高い所で優越感、でも、まぬけ顔 >>
"pink valentine" Skin
by Animal Skin