湖沿いのチロルの山へお出かけ、その2
なんだか最近、太郎のシャーとかゲーッというような写真が多かったので、かわいく写ってる写真を探してみました^^;
今回はおすまし太郎です~。普段お世話係にシャーシャー言ってるような子には見えない表情だわ(笑)♪
c0207698_2261725.jpg

シャーといえば、元・ご近所猫さんのネコチャンのかわいい写真もありました。3年前、太郎がうちに来る約半年前にネコチャンと初対面した日の写真です。初対面なのにうちの中に入ってきて遊んでくれて、お昼寝までしていったネコチャンです。
c0207698_2262079.jpgc0207698_2263866.jpg

と~ってもフレンドリーだったネコチャンが懐かしいなあ。。。

------------------------

前回記事の続き、山歩きの内容は↓に畳んでアップしますね。



最初はわりと勾配の少ない道を歩いていくことになりました。
アルペンローゼがあちこちにたくさん咲いてて見事でした。 ・Bewimperte Alpenrose(Rhododendron hirsutum) ツツジ科
c0207698_2274159.jpg

フウロソウもたくさん咲いてましたよ~。 ・Wald-Storchschnabel(Geranium sylvaticum) フウロソウ科
c0207698_228070.jpg

このコースではたくさんのお花を見かけましたが、それはまた別に今度アップしようと思ってます。

遠くにはアルプス(Zillertaler Alpen)もきれいに見えてます。
c0207698_228478.jpg

最初はずっと開けた道を歩きましたが、途中から岩がごつごつしたところを歩きました。ロッククライミングをやっている子供の集団もこの周辺にいました。
c0207698_228268.jpg

また開けた道に出てきました。この画像では小さすぎてちょ~っと分かりにくいのですが、ちょうど一番奥の真ん中、窪んだ付近が行きたかった頂上(Rofanspitze、2,259m)になるのですが(窪んだ場所に写ってますが、この付近では一番高い山のうちの一つです)、パンフレットにはそこまでは山頂駅から片道2時間とあります。私と相方、かなりのんびりスペースで歩いたせいもありますが、どう見ても2時間の距離には見えません・・・。 私の手持ちの本には1時間45分ともありました。
c0207698_2283128.jpg

ということで、山頂まで行かなくとも景色を楽しもうということになりました。
綿毛があちこちで見られましたよ~。 ・Scheuchzers Wollgras(Eriophorum scheuchzeri) カヤツリグサ科
c0207698_2285140.jpg

雪も所々に残ってました。
c0207698_2285686.jpg

犬と一緒にハイキング、いいですね~。2匹、雪の上で転がって遊んでましたよ^^
c0207698_2291534.jpg

↑の辺りでは、相方はどんどん先に進んでました。そして携帯で、「自分はちょっと早足で頂上近くまで行ってみるけど、ゆっくり来ていいから!」と連絡が・・・。いつもこんな感じで、途中でばらばらになってしまう私たちです(汗)。

小さな湖(Grubersee)が見えてきました。奥に見える谷はツィラータール(Zillertal)です。
c0207698_2292296.jpg

すると、ずいぶん先の方に、相方が歩いてるのが見えました。一人でスタスタ・・・、上りではいつもこんな感じなんですよ・・・。 その代わり下りでは私が何倍も早いです。
c0207698_2210187.jpg

するとまた相方から携帯に連絡が入り、頂上までは行かなくてもいいけど景色がすごく素晴らしいから先まで来い、と。それならと私も急いで歩くことにしました。

そして見えてきた景色です。小さな湖(Zireiner See)がまた見えて、右下奥に見える谷は、イン川が流れるウンターインタール(Unterinntal)です。
c0207698_2210615.jpg

c0207698_22102954.jpgそして最初に目指してた頂上(Rofanspitze、2,259m)がすぐ目の前に見えてて本当はそこまで行きたかったのですが、下りのロープウェイの最終時間までに間に合うよう戻るにはちょっとギリギリの時間だったのと、相方の膝の調子もいまいちだったのでやはり頂上まで行くことはあきらめました。

そしてまたロープウェイで下に下りて、宿での夕食です。夕食付きのプランにしてたのであれこれ選ぶ必要はなかったんですが・・・、味はそれほど特別なものではありませんでした、残念ながら。
左はサラダバーから選んだサラダなんですが、私、ご飯のサラダをメインで選んでしまいました(ご飯が大好きな日本人です!)。右は大麦のスープです。
c0207698_22103651.jpgc0207698_22105461.jpg

メインは、豚肉のステーキのマッシュルームソースがけ。そして最後にアイスのデザートで終了です。
c0207698_2211160.jpgc0207698_22112023.jpg

c0207698_22115380.jpg夕食の後は、地元の人たちの演奏による無料コンサートを聞きに行きました。



正直、音楽には素人の私と相方でさえ、「う~ん・・・?」と感じてしまうことがあったので、途中で退席してしまいました(汗)。

c0207698_22121276.jpgそして宿に戻る前に、途中の店でまたビールで乾杯~。
これが冷えててとても美味しかったです。
明るく見えますが、既に夜の9時半くらいです。
普段夏時間は必要ないと感じてしまう私ですが、旅先ではそれはありがたく感じてしまいます(笑)。



そして翌日も、また軽いハイキングをしました。
山の話ばかりになっちゃいますが、よかったら次回もまたお付き合いくださいませ~。

[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2012-07-24 06:27 |
<< 羽で遊ぶ | ページトップ | 湖沿いのチロルの山へお出かけ、その1 >>
"pink valentine" Skin
by Animal Skin