太郎、お世話係とネコチャンに再会
「お世話係がやっと戻ってきたにゃ」。
c0207698_3453473.jpg

「お世話係が戻ってきた日にネコチャンにも会えたにゃ。嬉しいにゃあ」。
c0207698_3483855.jpg

こちら時間の土曜日の夕方に自宅に到着しました。夜はこちらもまだまだけっこう寒いですが、日中のお天気のいいこと!気温は18度弱ぐらいでしょうか、実家地方よりもかなり暖かいし、日差しがかなり強く、暑いと感じてしまうほどです。昨日日曜日は姑にランチに呼ばれたので歩いて行ったのですが、ファンデーションは塗ってたものの唇には何も塗ってなかったので日焼けしてしまって、唇がヒリヒリして痛くなったほどです(涙)。

自宅到着時の太郎の様子ですが、太郎は寝てたのか、私がドアを開けると遠くから不思議そうに私を見てました。でもその後尻尾を高くして玄関まで来て、しばらく経ってからは部屋の中をバタバタと走り出して私を追っかけっこに誘ってくるほどでした。それなりに嬉しさを表現してるようで、私も嬉しくなりました^^

それとタイトルにも書きましたが、その日の夜、元・ご近所猫さんのネコチャンが4ヶ月ぶりにやってきました!私はその時は既にベッドに入ってて、旅の疲れから動けない状態だったのでネコチャンの姿は見てないのですが、相方と太郎はしっかりネコチャンを見てます。「近所にそっくりな猫(うずまきさん)がいるからその子じゃないのー?」と私は言ったのですが、相方は、「自分も何回もネコチャンを見てるから、間違わない!それにいつものように椅子の上(ネコチャンの定位置)にいる」と言うので、ああ、それはネコチャンだと私も確信しました(週末に現れるのもネコチャンらしいし)。ネコチャンにご飯をあげようと相方が窓を少し開けたら興奮した太郎が飛び出て、そして逃げ出したネコチャンを太郎が追いかけ、それを相方が追っかけて・・・と一騒動ありましたが、太郎のことは無事にすぐに捕獲できたようです(いきなり脱走でヒヤッとしましたよー、汗)。
こっちに戻ってきてから相方とネコチャンの話もしてたので、なんだか不思議な気分でしたが、痩せてることもなく元気にしてるように見えたらしいので、私もホッとしました。

日本ではたいしたこともやってないのであまりいろんな話は書けませんが、次回から日本での滞在のことを書いていこうと思います。
皆さんのところも、また明日から周らせていただきますね。時差ぼけのせいで、今の時間(夜の9時過ぎです)になると目がしょぼしょぼです^^;
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2012-03-27 04:14 | 猫&いろいろ
<< 某日系航空会社の機内食 | ページトップ | あっという間 >>
"pink valentine" Skin
by Animal Skin