上に行きたい病、またまた発症
ちょっと前の画像ですが、またまた太郎の上に行きたい病が発症しました。相方がいたので、上げてあげました。体重6キロの太郎、私一人で上げてあげることは不可能ですが、相方も「一人では無理かも」と言い出す重さになってしまいました(汗)。
「ここ、やっぱり楽しいにゃあ♪」。
c0207698_22355141.jpg

以前よりも体が大きいので、方向転換する時は見ててヒヤヒヤします。相方も横でヒヤヒヤ。
c0207698_2238478.jpg

でもどんなに大きくなっても猫は猫、こんな狭い場所でも上手に方向転換やってさすがです。
c0207698_22392948.jpg

c0207698_22411079.jpg

「下にジャンプしよっかにゃあ」。 あーっ、それは止めて!!
c0207698_22414458.jpg

相方が、「太郎ちゃん、そろそろ降りるぞー」と手を出すと、すかさず猫パンチ!
「まだここにいるにゃ!」。 太郎、とっても楽しそうです^^;
c0207698_22425437.jpg

「ボクが一番高いところにいるんだもんにゃー」。
c0207698_22441038.jpg

「ボクが一番えらいんだからにゃ!」。 はいはい、太郎ちゃんが一番えらいですー(棒読み)。
c0207698_2245850.jpg

「あっちの方にジャンプしたいにゃあ・・・」。
c0207698_22454652.jpg

「あーっ、つかまってしまったにゃ!」。 きりが無いので、相方の「もう十分だ!」の一言で下ろされる羽目になってしまった太郎でした。
c0207698_2251275.jpg

数ヶ月に一回の頻度で発症する、太郎の”上に行きたい病”、さて、次回の発病はいつになることやら^^;
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2011-12-10 04:56 |
<< べちゃべちゃ雪は大嫌い | ページトップ | 最近のお気に入りの場所 >>
"pink valentine" Skin
by Animal Skin