自分で乗らなきゃ意味がない
太郎がお散歩中にとあるものを発見、早速チェックし始めました。この日はBioのゴミ(有機ゴミ)の収集車がやって来る日なので、いつもは地下のゴミ捨て場にある容器が外に出してあっただけなんですが、太郎には気になるようです。
「これ、いつもはここにないにゃ」。 二週間に一回だったかしらねぇ?
c0207698_2338596.jpg

「上の方はどうなってるにゃ」。
c0207698_23393699.jpg

「届かないにゃー!」。 ジャンプはしないの?
c0207698_23401490.jpg

「誰にも見られてない方が挑戦しやすいにゃ」。 とりあえず周囲を確かめて、誰も見てないかチェックする太郎です。
c0207698_23412573.jpg

c0207698_23413977.jpg

「これの方が挑戦しやすそうだにゃ」。 別の容器に挑戦することに決めたようです。どれも同じ大きさなのにね。
c0207698_23432571.jpg

「誰も見てないよにゃ?」 ミーアキャット立ちのまま周りをチェックする太郎です。見られてたら飛べないのかしら?
c0207698_23451113.jpg

c0207698_23453369.jpg

でも結局ジャンプできず、今度はまたまた別の容器に挑戦です。でもやっぱりできませんでした。
c0207698_23472544.jpg

「えいっ!これに挑戦だにゃ!」。 結局一番最初の容器のところに戻ってジャンプしましたが、失敗しました。
c0207698_23494793.jpg

上方が広がった逆台形になってるのと、蓋の部分も水平ではないし、プラスチック製なので滑りやすく太郎自身もうまくコントロールできないようです。

「よ~し、今度はこれに挑戦だにゃ!」。 別の容器を狙ってますが・・・、
c0207698_23504244.jpg

「ありゃ~、ジャンプしそこなったにゃ~」。 ジャンプしそうな体勢ではあったものの途中で止めたせいか、二本足立ちでふらふらしてました(笑)。
c0207698_23521058.jpg

見るに見かねて、私、太郎を抱っこして上に乗せてあげたんですが・・・、
「乗せてもらってもおもしろくないにゃ!!」。 ・・・だそうです(涙)。
c0207698_2353836.jpg

すぐに下に下りて、この場を去った太郎でした。でも私が上に乗せることをしなかったら、ずーっとこの場から離れられなかったはず!なので、乗せてよかったかも、です^^;
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2011-11-14 18:02 |
<< 寒い、寒い | ページトップ | 太郎とうちゅおの距離、縮まる? >>
"pink valentine" Skin
by Animal Skin