しつこい太郎
お天気がよかったある日のこと、太郎とお散歩をやってたら、ご近所猫さんの白黒ちゃんが木の上で遊んでるのが見えました。彼女も木登りが好きなようで、こうやって遊んでるのをよく見かけます。
c0207698_224375.jpg

太郎が白黒ちゃんに気付かなければいいなあと思ってたんですが(気付くと追っかけがすごいので)、やっぱり気付いてしまいました・・・。
太郎:「白黒おばちゃん、楽しそうだにゃ!」。
白黒ちゃん:「またあんたねっ!!」。
c0207698_2262046.jpg

こうなったら近くまで行かないと気の済まない太郎、もちろんこうなります。太郎のことが大嫌いな白黒ちゃんには大迷惑なこと、白黒ちゃん、シャーシャー言い始めました。
太郎:「おばちゃーん、一緒に遊ぼうにゃ!」。
c0207698_2273985.jpg

白黒ちゃん、太郎を避けるように上の方まで登って行ってしまいました。
白黒ちゃん:「紐付きのあんたには、ここまで来れないでしょっ!」。
c0207698_2295150.jpg

紐付き(リード)のせいで自由に動けない太郎、いったん下まで下りてきました。
太郎:「おばちゃん、ボクが紐付きなこと分かっててもっと上に行くなんて、ずるいにゃ」。
c0207698_22113454.jpg

白黒ちゃん:「諦めてとっとと退散しなさいっ!」。
c0207698_22121979.jpg

いえいえ、太郎が諦めるはずありません^^;
太郎:「ここまで登るのは簡単だもんにゃ♪」。
白黒ちゃん:「あんた、降りなさいよっ!!」。
c0207698_22143213.jpg

太郎のことをじっと睨む白黒ちゃんです。
白黒ちゃん:「この子、本当にうんざりだわっ!」。 お腹がけっこうたるたるですね(笑)。
c0207698_22152334.jpg

そしてまたいったん下に下りてきた太郎ですが、じっと白黒ちゃんのことを見つめてます。諦めるかな・・・?
c0207698_2217213.jpg

・・・ってことはなく、やっぱりまたこうなります。
白黒ちゃん:「来るなーーーっ!」。
c0207698_22184476.jpg

そしてまたいったん下りてきました。リードがあって木の枝の上までは行けないし、白黒ちゃんもしつこくシャーシャー言ってくるのでこうやって一応下りては来る太郎です。
c0207698_221973.jpg

白黒ちゃん:「なんであの子、こんなにしつこいのかしらっ!」。
c0207698_22225031.jpg

太郎:「おばちゃんもいい加減下りてくればいいのに、頑固だにゃあ」。 太郎ちゃん、その性格はお互い様ですよー。
c0207698_22235343.jpg

そしてまたこうなりました。既に何回登ってるかしら?白黒ちゃんはシャーシャー言ってます。
太郎:「おばちゃーん、また近くまで来ちゃったにゃ♪」。
c0207698_22255031.jpg

白黒ちゃん、本当に太郎のことが大嫌いなんですねぇ。シャーを通り越して、喧嘩みたいなギャー!の声になってました(汗)。でもいつものように、手は決して出さない白黒ちゃん、これは助かります。ギャーと言われて思わず尻尾がボワッとなってしまった太郎、白黒ちゃんはさらに上に登ってます。
c0207698_22271662.jpg

焦る白黒ちゃんとは対照的に、余裕で遠くの眺めを楽しむ太郎です。
太郎:「いろんなものが見えて楽しいにゃあ」。 太郎ちゃん、白黒ちゃんのことは忘れたの?
c0207698_22291628.jpg

そしてまたいったん下りてきた太郎、また上を見つめてますが、体勢が既に・・・。
c0207698_223116.jpg

はいっ、もちろんこの後も登りましたよ!結局何回上り下りを繰り返したかしら?
更新した後に気付きました。この最後の写真は、太郎が既に諦めて、別の木に自分だけ登ろうとしてたところでした!白黒ちゃんと太郎のやりとりはもう一つ向こうの木ででしたー、汗。ちなみに白黒ちゃんはまだ向こう側の木から下りられない状態でした^^;
いい加減諦めろーと思ってたら、通行人が来て、それが怖くてやっと諦めてこの場を去った太郎でした。その時は思わずホッとしてしまいました^^;
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2011-11-06 22:39 |
<< お隣ワンコに猫パンチ | ページトップ | 秋の湖畔を散策、祝日編 >>
"pink valentine" Skin
by Animal Skin