無視できない虫
祝日火曜日に行ってきた別の湖でのお散歩の様子は次回アップしますね。今日は太郎の様子です~。

「ここ、なんかいつもと違うにゃ!」。 太郎ちゃん、気付いた?
c0207698_2312346.jpg

「木の枝がなくなってるにゃ!」。 そうなのよー、よく分かったわね!
c0207698_23124065.jpg

お隣さんが木の枝を切って置きっ放しになってると何度か書きましたが、なんと、数日前に全部枝が片付けられました!
でも片付けてたのは、やっぱりあの高齢のお母さん・・・。あ、あの犬も枝を口に咥えて運んでお手伝いしてました(笑)。結局お隣さんが動くことはなかったです。お隣さん、しょっちゅうテレビを見てるのか、テレビの大きな音はうちに響いてくるんですけどね~。なんだかよく分からない人です。黒いシートはまだそのままです。まあ、でも、枝がなくなっただけでもかなりよくなりました!

--------------------------

とある夜、太郎がミャミャミャだのカカカだの言い出したと思ったら、いきなり棚の上にジャンプして上って行きました。
「あれ、とってにゃ!」。 てんとう虫がいました。
c0207698_23194336.jpg

最近、お天気がいい日に窓を開けてると、てんとう虫が中に入ってくることが多いんです。目に付く分は外に全部出してたつもりなんですが、まだまだどこかに隠れていたようです。
「ちょこちょこ動いてるにゃ・・・」。 気になって仕方のない太郎です。
c0207698_2322346.jpg

今回は見つめるだけ?・・・と思ってたら、
c0207698_23223937.jpg

「えいっ!捕まえてやるにゃ!」。 やっぱり手が出ました。
c0207698_23231068.jpg

でもこの直後、てんとう虫はぷ~~んとどこかに飛んで行ってしまいました。
その後、見つからないんですよねー。掃除機で吸ってるならいいけど・・・、隅の方もよく見てみなくては^^;
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2011-11-03 23:59 |
<< 秋の湖畔を散策、祝日編 | ページトップ | 秋の湖畔を散策、日曜日編 >>
"pink valentine" Skin
by Animal Skin