友人訪問、太郎の反応は・・・
ドイツでの仕事を終え、私を訪ねてくれた友人が昨晩帰国しました。彼女に会うのは、私が彼女の住む中東のとある国を訪ねて以来、約5年ぶりです。彼女の滞在は3泊、予定をぎっしり詰めていろいろと楽しみましたが、今それが終わって私もちょっと気が抜けた状態・・・。楽しい時間はあっという間に終わってしまうんだなあというのを実感しています。
短い滞在でしたが、その間ずーっと快晴で、今日は朝起きたら外は霧で真っ白、その後もずっとどんよりとしたお天気が続いています。なんだか、お天気までもが私の気持ちを表してるような気がしてしまいました。
友人とは他の町へお出かけなどもしたので、その時の様子はまたいつかアップしますね。今日は、順序は逆になりますが、友人の滞在最後の日、昨日、彼女が私の自宅へ遊びに来てくれた時の太郎の様子をアップしたいと思います。

友人には、「太郎は怖がりで、たぶんベッドの下に隠れたら出てこないかも。触ることなんて無理、無理!」と説明してたので、彼女の案で、彼女が自宅に入る前に私が太郎をお散歩に連れ出し、そこでご対面を試みるということにしてみました。
やはり外では少しは恐怖感も薄れるのかしら、太郎、遠くから自分を見る女性(友人)をじっと見つめながらも、慌てて逃げることはありませんでした。ただ、友人が近寄ろうとするとダメ~^^;
ある程度距離を保って(一番近くで3mくらいかなあ)友人のことを見てました。そしてうちのテラスでゴロンゴロン!これは敵(キジトラちゃんとか)を見た時のゴロンではなく、お天気がよかったからやったゴロンだと思います^^;
c0207698_23333157.jpg

でも近くにいる友人が気になったのか、すぐに部屋の中に戻った太郎、私も友人と一緒に中へ入りました。その後はいつもと一緒、太郎はあたふた、そしてその後ベッドの下へ(汗)。
そのままもう出てこないかなあ・・・と思ってたら、約2時間後、ランチをやってる時に出てきましたよ~! ↓友人の側を通って行く太郎。
c0207698_23384167.jpg

友人のことが気になるのか、部屋の中をうろちょろしながらも時々立ち止まってこうやって友人のことを見つめてました。なんか、ちょっとした進歩ですよ!
c0207698_23401830.jpg

そしてミャオミャオと落ち着きなく鳴き始めたんですが・・・、
c0207698_23404586.jpg

ここ数日、早朝の短時間のお散歩しかできてなかったので、どうも外に出たくてそれを訴えるために私たちのところまで来たようでした^^;
c0207698_23413035.jpg

ご飯を食べる友人をテーブルの下から見つめる太郎です。これも進歩ですね~。
c0207698_23443070.jpg

ボケボケ画像ですが、太郎、こうやって友人の側を何度も通ってましたよ。その時に友人も太郎のことを撫でることができてとても満足そうでした。
c0207698_23451582.jpg

こうやって振り返り、ミャオミャオ鳴きながらうろちょろする太郎、
c0207698_2346394.jpg

部屋を出て行ってもまたこうやって何度も戻ってきてました。
c0207698_23473882.jpg

そしてこうやってじ~っと友人のことを見てましたよ~。
c0207698_23481088.jpg

その後あまりにも太郎のミャオミャオがうるさかったので、相方にお散歩に連れて行ってもらい、私は友人と近所の森の中を二人でお散歩しました。

太郎の今回の反応、以前のことを思うと本当に進歩してると思います。やはり少しはヒトに慣れてきたのでしょうか!?それとも、女性一人の訪問だったから以前よりは大丈夫だったのかしら(太郎は男性が特に怖い)。
いずれにせよ、こうやって姿をちょっとでも現してくれると私も嬉しくなってしまいます。やはり、太郎を見たいと言って来てくださったのにベッドの下にずっと隠れっぱなしじゃ本当に申し訳なくって^^;
うちに来るヒトは怖くないんだよ~ということを、太郎も学んでくれたら嬉しいなあと思います。
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2011-10-17 23:59 |
<< 友人と一緒に市内を観光 | ページトップ | またまたボワッ! >>
"pink valentine" Skin
by Animal Skin