またまた今年もこのお祭りが始まりました!
昨日からずっと雨が降り続いていて、今日の最高気温はたったの10度!雨が降ってるので太郎のお散歩にはもちろん行けませんが、太郎は外に出ないことには納得しないので、テラスにだけは出るようにしてます。太郎、あまりの寒さにガタガタ震えてました(笑)。真冬の大雪の上を歩くのは大丈夫なくせに。
タワーのハンモック部分では、いつもはこんな格好で寝ることが多いのですが、
c0207698_21161998.jpg

今日はちょっとだけ丸くなって寝ています。
c0207698_21164176.jpg

「うるさいにゃ・・・」。 あっ、ごめんなさい、起こしちゃったね(汗)。
c0207698_21174873.jpg

----------------------------------------------

さて、ニュースの記事にもなってるようなのでご存知の方もいらっしゃるかもですが、こちらでは先週の土曜日から、オクトバーフェストというビール祭りが開催されてます。このお祭りは毎年、9月中旬頃の土曜日に始まります。
開催日の土曜日、正午に市長がビヤ樽の栓を開けて開催宣言をしてから会場ではビールが飲めるようになるんですが、午前中に、ビヤ樽を積んだ馬車が会場へ運ばれるパレードがあります。二日目の日曜日は、民族衣装を着た人々と馬車のパレードがあります。昨年は二日目のパレードを見てきましたが(その時の記事です→)、今年は初日のパレードを見てきました。あまり昨年の写真と代わり映えしませんが、せっかく撮影してきたのでとりあえずアップします^^;

続きは↓に畳んでアップしますね。



・・・しかし、パレードを見ようにも、そこには既にどでかいドイツ人がたくさん並んでて、写真の撮影は両手を高く上げてやっとのことです(汗)。
なんとかパレードの先頭付近も見ることができました。黒い衣装を着たこの女性は、”ミュンヘナー・キンドル(Münchner Kindl)”に扮してます。
c0207698_21401537.jpg

c0207698_21433548.jpgミュンヘナー・キンドルとは、和訳すると”ミュンヘン小僧”って感じでしょうか、ミュンヘンのマスコットというか、象徴みたいなもので、”市章(紋章)”ともなってるようです。
←こちらがその、ミュンヘナー・キンドルです。


豪華な飾りを着けた馬達が、各ビール会社のビヤ樽を積んだ馬車を引っ張りながらやって来ました。
c0207698_2146518.jpg

c0207698_2147656.jpg

どの馬もとても力強そうですね。
c0207698_2147527.jpg

c0207698_2148811.jpg

ビヤ樽の馬車だけでなく、もちろん人が乗った馬車もたくさんやってきます。
c0207698_21493031.jpg

c0207698_21495651.jpg

ビールだけのパレードかと思いきや、こちらの方々はワイングラスを片手に進行してました。
c0207698_2151486.jpg

会場内ではもちろんワインを飲めるところもあるので、ワインの産地の方々かな・・・と思ってたら、相方がいきなり、「猫だ!!」と叫びました。えーっ、こんなところに猫なんているわけないでしょと思ってたら・・・、
c0207698_21544951.jpg

ああ、なるほど~!このワインの産地の方々でしたか!このワイン、”Katzenkopf(猫の頭)”という名前で、私も以前購入したことがあります(その時の記事です→)!
c0207698_21571834.jpg

こんな場所でまたこのワインに再会するとは・・・、ちょっと意外でした(笑)。
c0207698_21582912.jpg

このパレード、工事中の人も仕事を休んで見学してありました。
c0207698_2204256.jpg

馬車を引くのは馬だけでなく、こちらは雄牛達が引いてましたよ。
c0207698_2214228.jpg

c0207698_2215532.jpg

そして馬車はまだまだ続きます。馬の飾りがすごかったんで、主に馬だけ撮影してました^^;
c0207698_2232816.jpg

c0207698_2234416.jpg

c0207698_224610.jpg

c0207698_2242113.jpg

そして最後は騎馬警察隊で終わり、
c0207698_2245637.jpg

さらにその後ろを、馬たちの落とし物を清掃する清掃車が走ります(笑)。
c0207698_2255690.jpg

会場内の様子はまた次回にでも~。もちろん、飲んできましたとも(笑)!
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2011-09-19 22:09 | お出かけ
<< ビール祭り、初日の様子 | ページトップ | ネズミよりプラスチックコード >>
"pink valentine" Skin
by Animal Skin