やっぱり結末はこうなる
前回の記事の続きです。

白黒ちゃんに睨まれながらも、そんなことはあまり気にせず、白黒ちゃんのいる場所まで近づこうとする太郎。その間白黒ちゃんはウーウー唸りっぱなしで、時々シャーをやってくれます。
c0207698_2236061.jpg

「シャーーーーッ!!!」。 今までで一番怖いシャーかも(汗)。自分の顔と同じ位置で見るとなかなか迫力あります。
c0207698_22375087.jpg

でもやっぱり太郎はそんなことは全然気にしちゃいない^^;
「今のおばちゃんのシャー、すごかったにゃあ」。 太郎は余裕です(笑)。
c0207698_22394957.jpg

「おばちゃ~ん、もうすぐおばちゃんと同じ段に到着だにゃ♪」。
c0207698_22412940.jpg

白黒ちゃんと太郎の顔の位置が同じ高さの位置になりました。白黒ちゃん、緊張してますよー(笑)。
「おばちゃん、そんなに緊張するんじゃないにゃ♪」。
c0207698_22435180.jpg

「おばちゃん、ボク、何もしないにゃ。一緒にお話したいだけだにゃ」。 白黒ちゃん、動けません^^; 水平になった白黒ちゃんの耳がかわいい♪
c0207698_22451280.jpg

すると、先に進んだ太郎の顔の位置が少し上になりました(体はまだ下ですが・・・)。二匹にとっては、これは立場逆転!?白黒ちゃん、今まで見せたことのないようなお顔で太郎をじーっと睨んでます^^; 白黒ちゃんには気の毒だけどかわいい♪
c0207698_22491681.jpg

すると、やはりこの位置関係(太郎が高い位置)では白黒ちゃんも耐え切れなくなったのでしょうか、白黒ちゃん、慌てて階段を下りて逃げて行ってしまいました。
「もうっ、あの子、大嫌いっ!!!」。
c0207698_22521297.jpg

すると、あらら、母猫の慌て振りを見てびっくりしたのか、茂みの中から娘猫ちゃんが出てきました(ボケボケ写真ですみませーん、汗)。
c0207698_22542753.jpg

白黒ちゃんは娘猫ちゃんのことなど相手にもせず、自宅方面へ走って行ってしまいました。
「ママ、いったいどうしちゃったの!??」。 唖然とする娘猫ちゃんです(笑)。
c0207698_22562238.jpg

そして太郎はというと・・・、また傍の茂みのところでの~んびり。白黒ちゃんと娘猫ちゃんの待ち伏せのつもりかしら?
「白黒おばちゃん、なんだか一人でぷりぷり怒ってたにゃ。おうちで何か嫌なことでもあったのかにゃ」。
c0207698_22593677.jpg

猫相手には全然人見知り(猫見知り?)しない太郎、ここまでとは言わないものの、人間への人見知りももうちょっとよくなってくれるといいのですが・・・、なかなかそうはいかないのが残念です。
それから、白黒ちゃんは太郎のことが大嫌いで太郎相手にいつもフーフーシャーシャーやってますが、攻撃だけは絶対にしてこないのでこの点は安心して見てられます。ただ、最近またうちの庭にマーキングしていくようになり・・・、影でこそっと仕返しをされてる気分になっちゃいました^^;
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2011-07-15 23:05 |
<< そっかあ、いじめだったのか!? | ページトップ | 白黒ちゃんにどうしても近づきたい太郎 >>
"pink valentine" Skin
by Animal Skin