ぼちぼち再開していきます!
「皆さん、こんにちはー」。
c0207698_21223719.jpg

「お世話係、だいぶよくなってきたみたいだにゃ。お散歩も普通に一緒に行ってくれるようになったにゃ」。
c0207698_21234880.jpg

「今日は3人で一緒にお散歩、楽しかったにゃあ」。 いつもよりいっぱい歩いてたね、太郎ちゃん。
c0207698_21252420.jpg

相方と一緒に歩いてはしゃいでた太郎、一気に登ってました。
c0207698_21261025.jpg

ということで、やっとなんとか回復してきました!たくさんのお見舞い&ご心配の言葉、ありがとうございましたm(__)m
お医者さんに、「(肺の)炎症がひどいから、よくなってるのを実感できるまで1~2週間くらいかかりますよ」と言われてたのですが、症状がひどくなったのがちょうど今月の一日だったので、今よくなってきてるんだなあというのを実感してる最中です。PCの前に座ってこうやって入力するのも普通にできるようになりました。まだまだ咳が出てて、特に夜はひどくなるんですが、以前に比べると本当に楽になりました。

それにしても肺炎、きついですね~。私、子供の頃喘息持ちでかなりきつい思いを何度もしたことがあるんですが、久々にそのきつさを思い出しました。
そして今回、こんなにたくさんお薬を処方されました。
c0207698_21391997.jpg

抗生物質はもちろんのこと、嘔吐がひどかったので吐き気を止める薬、咳止めは全然効かなかったので段階的に3種類、頭痛もかなりひどかったので痛み止め、ヘルペス用のクリーム、それから気管支用のハーブティーも処方していただきました。あ、血液検査でビタミンDが足りないと言われたので、それでビタミンDの錠剤も。二度目の血液検査ではよくなってましたが、お医者さんには「もっと太陽に当たりましょうね。お散歩もいいですよ」と言われてしまいました(汗)。

c0207698_21472564.jpgその中でも、このハーブティーはなかなかよかったです。カンゾウの根、アオイ科の花の根、サクラソウの根、タイム油などでできたもので、私は普段はハーブティーはあまり好んで飲まない方なんですが、これはほんのちょっと糖分も加えてあって飲みやすかったです。
こういうのも処方でもらえるのはいいですね(処方がなくても買えるようです)。

それから、海外で病気になると、一番困るのが食事ですねぇ。このことはまた次回にでも書きたいと思います。とりあえず今日はこれくらいで^^;
皆さんの所への訪問もできずにうずうずしてましたが、これからまた再開していきますのでよろしくお願いします!
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2011-06-11 22:01 | 猫&いろいろ
<< 海外で病気になると悲くなる理由はご飯 | ページトップ | 一週間ほどお休みします >>
"pink valentine" Skin
by Animal Skin