またまた不調になったお世話係
「お世話係がボクと一緒にお散歩に行ってくれないにゃ」。 相方が行ってくれてるからいいでしょ!
c0207698_2005996.jpg

「お世話係、ゴホゴホきつそうだにゃ。夜寝る時、うるさいにゃ」。 太郎ちゃん、ごめんねー。
c0207698_2023323.jpg

「お世話係、朝、なかなか起きないけど、ボク、昨日も今日も足には噛み付かなかったにゃ!」。 うん、私が調子悪いの分かってたみたいね。
c0207698_2053731.jpg

「ボクにもそれくらい分かるにゃ!」。 太郎ちゃん、ありがとう!
c0207698_2061993.jpg

ということで、前回の記事には、「復活しました」なんてこと書いてしまいましたが、その日の夜にまた高熱が出て調子が悪くなってしまいました(汗)。その前日水曜日の夜に38度以上はあったんですが、翌日木曜日は36度台に下がってたのでよくなったと思ってたんです。そして、「また明日になれば熱は下がるだろう」と思ってたのに、金曜日の朝になっても全然下がらず38度台のまま。咳と体の震えも止まりませんでした。その日たまたま相方が休みをとってたので、「びょ・・・、びょーいん、つれてってー!」と頼みました。
それで医者の診察の後いろいろと検査をやってもらって診断が出たわけですが、医者から、「Lungenentzündungですね。右側にあります」と言われたんです。Lunge=肺、Entzündung=炎症、の意味になるので、38度の熱の頭の中で「そっかー、肺に炎症があるからこんなに咳が出るんだあ・・・」とボーっと考えてたんですが、しばらく経って、え、ちょっと待てよ、それって肺炎じゃん!!と自分でもびっくりしたわけでした(汗)。
そして抗生物質など、お薬をどっさりと処方してもらい、「自宅で安静、これが大事ですよ」と言われました。相方が、「新鮮な空気を吸うために少しの散歩くらいはいいですか?」と聞いたんですが、「できるなら止めときなさい」と言われました。ということで、太郎のお散歩はしばらくできないことに(それが一番大事なことではないけど、私には一応大事なことのうちの一つであるので、^^;)。

今は抗生物質のおかげで熱は下がりましたが、咳は相変わらずずっと出てる状態です。でも今は少し調子がいいのと、どうせ外にも出られないので、こうやってPCの前に向かうこともできます。

いやー、それにしても、まさか自分が肺炎になるなんて・・・。最近いろんなことからかなりのストレスを感じてたので、それで免疫力が落ちてたのかもしれません。
明日また病院に行ってもう一度診察してもらいます。症状が長引かないといいなあと思ってるのですが、どうなることやら・・・。

皆さん、咳がゴホゴホ出始めて、それで高熱が出て震えや嘔吐、頭痛があったら即病院受診ですよ!ただの風邪ではなく、今回の私みたいに肺炎ということも考えられますから・・・^^;
私、熱を出して寝込むことなんてほとんどなくて、こっちに住み始めてからは7年前に風邪で熱が出たのが最後です。本当に、元気だけがとりえだったんです。今年はとにかく健康運が悪いようですね、私(涙)。
ということで、皆さんもお気をつけ下さいね!!
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2011-06-05 20:35 | 猫&いろいろ
<< 一週間ほどお休みします | ページトップ | 寒くて香箱 >>
"pink valentine" Skin
by Animal Skin