「ほっ」と。キャンペーン
悲しくなる寿司とバナナ嫌い
昨日、相方の帰りを待たずに太郎にまたたびを与えてしまったことについて、仕事から帰宅した相方に話してみると、文句をぶつくさ言い、そして、「大きい方の棒を与えてみよう!」と言い出しました。「一日に大小両方は与えないわよ」ともちろん却下、その代わりに、「ほら、こんな珍しいもの頂いちゃったから、食べてみなさいよ~」と、またまた元気猫さんに頂いた品を今度は相方に与えてみることにしました。
c0207698_22163215.jpgそれは”うめぼしグミ”です(開封後の画像ですみませーん!)。
グミはドイツにもいろいろありますが(HARIBOが有名ですね)、こういう、ご飯のおかず系の味のものはないかも・・・?私も一粒先に食べましたが、私にはすごく美味しいけど、相方には難しい味かなあと思いました。
さて、相方の反応は・・・?
予想に反して、「Nicht so schlecht(そんなに悪くない)」の答え!そして、「全部一人で食べるなよ!」とまで言い出しました。
まあ、それ以前に、納豆以外の和食はけっこうなんでも受け入れてくれる相方だし、私が日頃「梅干は健康的な食べ物なんだから」と言ってる効果もあったのかもしれません^^;
それにしても日本は本当に珍しいお菓子がいっぱい!ああ、またコンビニに行きたくなっちゃいました。

ランチに和食が食べたくなった私、お土産のカップ麺はたくさんあるけどご飯が食べたいなあ、でも何も調理する気にならないなあ・・・と思い、冷凍庫からこれを取り出しました。
c0207698_22291759.jpg

じゃーん!!冷凍寿司でーーす(笑)。
この国に住み始めた頃は、「絶対に冷凍寿司なんて買わないんだから!!」とか思ってたのに、最近はたまーに買って食べてる私です(人間、落ちるものです・・・、涙)。
うちにはお米もあります。すしのこもあります。でもね、本当になーんにもしなくて和食の味を楽しみたくなる時がたまにあるんです。そんな時に近くに日本のコンビニがあればお弁当か何か買いに行くかも。でもここにはないし・・・ということで、その結果がこれです(涙)。
ちなみに、お惣菜コーナーでお寿司を売ってるスーパーもあります(TSUNAMISUSHIという名前です)。それを一度試しましたが、ご飯がおはぎみたいにぎゅうぎゅうに握ってあってとても食べられたものではありませんでした(涙)。それ以来そのお寿司は買いませんが、それよりもこの冷凍寿司の方がまだ美味しいのです・・・。

解凍してお皿に盛り付けるとこうなります。
c0207698_22342627.jpg

食べてる最中は、「TSUNAMISUSHIより美味しいわ~」と思ってる私(笑)。でもね、これを食べ終わると、なーんか悲しくなってしまうのです。パッケージから中身を取り出す時も悲しくなります。それでも忘れた頃にまたこれを買ってしまう私・・・。次の帰省までに後何回買う羽目になるのでしょうか(涙)。

こちらは太郎。太郎との遊びの最中、休憩でバナナを食べてたら、「何食べてるにゃ!?」とばかりにテーブルの上に乗ってきましたが・・・、
c0207698_22442111.jpg

バナナのにおいが嫌いなようで、ずーっと猫パンチ(笑)。
c0207698_22445663.jpg

嫌な顔をしながら左手はまだ動いたままです。
c0207698_22453455.jpg

イヤならどこか行けばいいのに、まだまだ猫パンチ(笑)。
c0207698_22461313.jpg

なかなかテーブルから降りません。バナナをやっつけるつもり?
c0207698_22465380.jpg

そういえば、相方が東京で買ってきた”東京ばな奈”を食べてると、太郎、「くれ~~!」とばかりに寄ってきます。試しにほんのちょっとだけあげたら食べたくらいです。猫的には、東京ばな奈はバナナのにおいじゃないのかしら?
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2011-02-03 22:51 | 猫&いろいろ
<< 何が見えたのー? | ページトップ | 頂いたまたたびへの反応 >>
"pink valentine" Skin
by Animal Skin