虫大好き猫にはたまらない?&お鍋のこと♪
前回の記事の最後に載せた商品、もちろん御存知の方がほとんどでしたね~♪
まずは緑色のHEX BUG、これ、ずいぶん前に読み逃げさせてもらってる、とある猫ブログで知りました。読んだ感想は、「こんなんで猫が遊ぶのか?」でした(笑)。で、その後しばらく経って、マミィさんの記事でもこの商品のことを知り(その時の記事、探せませんでしたー、汗)、そして先月、JUNJUNさんのこちらの記事でもこの商品のことを知ることに。早速こちらのアマ○ンでチェック、すると、”猫のおもちゃに最適!”みたいな評価がいくつかあったので、相方が迷わず注文ボタンをポチッと押しました♪さて、太郎の反応は・・・?

最初は戸惑ってた太郎でしたが、すぐに追いかけ始めましたよ♪というか、この虫、動きが見てておもしろい!ちょっとゴ××リみたい(笑)。
c0207698_63575.jpg

こういう、ちょっと隅っこの方でが太郎的には盛り上がるようで、捕まえようと必死でした^^
c0207698_645729.jpg

太郎が気に入ってるので未だに片付けられないマットの簡易トンネルの方へ行ってしまいました。捕まえるのに必死、ここでが一番盛り上がってました(笑)。
c0207698_674677.jpg

c0207698_69688.jpgこの踏ん張った足がかわいい♪

反対側に行って捕まえるつもりのようです!
c0207698_610336.jpg

マットの中では虫の動きが鈍くなったので出してあげました。太郎、お腹をゴロンとするのはすごく楽しんでる証拠です♪
c0207698_611243.jpg

足広げちゃって・・・(笑)。
c0207698_6122414.jpg

やっと捕まえました!
c0207698_6124454.jpg

あちこちに動く虫、棚の後ろへ進もうとしたので慌てて止めました。もしかしたら自分で出てくるかもだけど、もし出てこなかったら棚は動かせないので大変。なので監視付きで遊ばせることにしましたが、虫を止めるために手に取ると、太郎の抗議の「(まだ遊びたい)にゃー!」の鳴き声が。昨日も今日も、止めると鳴くんですよー。ということで、かなり気に入ったようです♪

そして二つ目、お鍋のことです。購入したのは金曜日、まだ購入したばかりです。anemoneさんのこちらの記事でも紹介されてたばかりだったのでこちらも御存知の方がほとんどでしたね♪
実はanemoneさんの記事を読んだ時はSTAUBのお鍋を買う予定はなく、次に買うなら、今持ってる24cmサイズのルクルーゼの小さめサイズを・・・と予定してました。
c0207698_6251217.jpgこちらが私の持ってるルクルーゼ。
太郎が美味しそうだったので、ついお鍋の中に入れて・・・ではなく(笑)、こんなこともありました^^;
その時の記事です→
チビの頃が懐かしい・・・。

金曜日、仕事帰りの相方と待ち合わせしてデパートのキッチン用品売り場へ行きました。目的の品を見つけた後、ついでにお鍋も見てみることに。
ルクルーゼがそこにはあったのですが、それを見た相方が「あ、この小さめのお鍋も必要だった。これで作った料理の方が美味しいもんなあ」と言い始めました(※相方は料理はまーーーったくやりません!)。
既にいろいろと買い物してたので「今日はルクルーゼは止めようよ。重いよ」と言えば、「自分が持つから買いたい」と言い出しました(しつこいですが、相方は料理は全くできません・・・)。
その時、anemoneさんの記事で書かれてたSTAUBのお鍋のことを思い出し、「STAUBってお鍋、ルクルーゼよりいいらしいよ」と言ったら興味津々の相方。でも、ドイツ語のSTAUBって、英語ではdust、そう、日本語では”ほこり、ちり”の意味なんですね。なので相方は「なんか変な名前だなあ・・・」と言うばかりでした(笑)。
そしてSTAUBのお鍋のコーナーでいろいろチェックしてるとお店の人がやってきたので、「今日は見るだけなんですけど、このお鍋のことが知りたい~」と言っていろいろ説明を受けました。
でもこのお鍋の蓋をひっくり返して見た瞬間、私、「次はルクルーゼではなく、これにする!」って決めてました。
c0207698_6381658.jpgだって、蓋の構造が全然違うんです。STAUBは、どうもこれも売りの一つのようですね。
私、ルクルーゼも好きではあるんですが、どんなに火加減を調整しても起こってしまう吹きこぼれが気になってたんです。でもこのSTAUBの蓋の構造見てたら、その問題もなさそうで。
ということで、見るだけのつもりが、結局そのままお買い上げ~♪

本当に美味しくできるかな?と実験する意味もこめて、シンプルに、冷蔵庫の残りのお野菜にお肉を少々プラスして煮込んでみました。
c0207698_64759.jpg煮込み中の吹きこぼれ、全く無し。万歳!
煮込み中は香りを逃さないために蓋を開けるのは極力控えましょうとお店の人に言われてたので、一応そのことにも気をつけてみましたが、出来上がった頃に蓋を開けたら香りがすごくよかったです。
このお鍋、すごくいいですー!私もファンになりました♪違うサイズも欲しいなあ・・・。

今週ちょっといろいろ用事があってPCの前に向かえなくなる日もあるので、次回の更新は金曜日以降になると思います。よろしくお願いしますm(__)m
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2011-01-10 06:56 | 猫&いろいろ
<< 悲しすぎます | ページトップ | 新しいご近所猫さん >>
"pink valentine" Skin
by Animal Skin