自然保護区をハイキング&嬉しいランチ
前日のハイキングの様子、snowdropさんも記事にされてます♪記事はこちら→

------

オーストリア旅行記、続きです(後1~2回続く予定です。よろしくお願いしますm(__)m)。

滞在中、相方から時々SMSが入ってました。こちらの様子を聞く以外はほとんどが太郎のこと。
「元気がない」だの、「外に出たがらない」だの、「いつものミャオミャオ鳴きがなく、とにかく撫でられていたいようだ」など。挙句の果てに、「今朝、自分を起こしに来てたのに(自分が疲れてて)なかなか起きなかったから吐かれた」・・・とも(汗)。
太郎ちゃん、あなた、やっぱりまだまだお子ちゃまなのね~・・・。
c0207698_23311013.jpg

「恥ずかしいにゃ!早く旅行の話に戻ってくれにゃ!」。 はい、はい、分かりました^^;
c0207698_23314669.jpg


さて、滞在四日目は、ちょっと前にsnowdropさんの記事でも紹介された、自然保護区のTafamuntという所をハイキングしました。旅行の計画を立ててる時に、「どこか行きたい所はありますか?」と聞かれてて、ここにも興味があることをお伝えしておきました。

まずはロープウェイで1550mの高さまで一気に登ります。
c0207698_2336599.jpg

↑到着した所。中にいた時に、「あれ?建物も何もないけど、どこに下りるの??」と思ってたら、ここが到着場所でした。外に出て、階段で下に降りていきます。他所とはちょっと違った雰囲気のロープウェイ乗降場でした。そして、犬連れのハイキング客の人が多かったのも印象的でした。

まずはこの山小屋で喉を潤します。
c0207698_23412889.jpg

飲んだのは、ビールとレモネードを混ぜた、ラードラーという飲料。ハイキング中などは、ビールではちょっと強過ぎる、でもジュースはねぇ・・・って時にこれをよく飲みます。
c0207698_23465335.jpg

ラードラーとは、”自転車に乗る人”という意味があります。その昔、自転車に乗った人々に好まれたことからこの名前があるそうです。ドイツやオーストリアではよく飲まれてる飲料水です。

そして出発!最初は、森の中をひたすら歩いて行きました。そして、しばらくすると、バーン!と開けた景色が見えてきました!今後も期待できそうな景色です^^
c0207698_23502971.jpg

遠くに、アルプス、それから山岳道路も見えてます。
c0207698_23522548.jpg

自然保護区とだけあって、途中、もちろん、保護種の高山植物も見ることができました。

●Schwarzes Kohlröschen(Nigritella nigra) ラン科の花です。嗅ぐと、バニラの香りがするんですよ~^^
c0207698_2355314.jpg

●Blauer Eisenhut(Aconitum napellus) トリカブト、キンポウゲ科の花です。トリカブトって、とある事件を思い出し、私はちょっと怖いイメージがあります^^;
c0207698_23571698.jpg

●Orangerotes Habichtskraut(Hieracium aurantiacum) 和名は、”こうりんたんぽぽ”のようです。キク科の花です。
c0207698_2359345.jpg

さらに先へ進みます。石畳がなかなか素敵な道です。
c0207698_002337.jpg

きれいな色の松ぼっくりがたくさん見えました。
c0207698_004633.jpg

険しい山々も見えてきました。
c0207698_043338.jpg

そして目的地、Wiegensee(1920m)という湖の所までやってきました。
c0207698_0475914.jpg

そこでなんと、snowdropさんのご主人から、ラードラーを頂きました!それも冷えた状態で!山へ行く時は皆少しでも荷物を軽い状態で持って行きたいのに・・・、本当にありがとうございました!!
c0207698_0515836.jpg

・・・と思ってたら、今度はsnowdropさんからおにぎりとソーセージまで!
c0207698_0534424.jpg

思わぬランチに、私、大感激でした!おにぎり、3つも頂いてしまいましたよ~。ソーセージもバクバク頂いてしまいました。snowdropさん、ありがとうございました!!

しばらく休憩してたら、こんな方々も山歩きをされてましたよ~。
c0207698_0554199.jpg

そして休憩の後の下山は、登りとは違うコースを、ロープウェイの乗車地まで下りました。
最初は草原の中のジグザグした道をひたすら歩き、その後、こういった道を歩きました。気温がけっっこうあったので、日陰の中を歩いてる時はちょっとホッとしました。
c0207698_101323.jpg

やっと下に到着。バスもすぐにやってきてちょうどよかったです。
c0207698_11024.jpg

そして、宿の近くまで戻ってきて、またまた冷たいもので休憩。疲れた後は、やはり甘いものがいいですね♪
c0207698_12423.jpg

この日も、とてもいいお天気に恵まれた一日となりました。
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2010-08-17 01:04 |
<< 最後の散策日 | ページトップ | 大パノラマを満喫! >>
"pink valentine" Skin
by Animal Skin