本が届いた♪&ネコチャン発見時の鳴き方
今日の午後、記事をほぼ書き終えて、「さあ、後は送信だけ!」となった時に、間違った操作をしてそれまで書いてた記事がいっぺんに吹っ飛んでしまいましたorz
しばし呆然・・・。やっとやる気が出てきたので、さあ、気合を入れて今からやり直しですーー。
============
その後、これを書き終えてまた投稿しようとしたら、今度は『投稿に失敗しました』の文字がorz
本文、とっさにコピーしといてよかった(汗)。

============

昨日、日本の書籍サイトで注文してた本が届きました。
注文してた本はこれです↓
c0207698_3331470.jpg左は、ブロ友さんの間で話題になってた『わたしたちの女子的ねこブログ』。薄皮饅頭さんちのごろ太くんも紹介されてるのと、日本に帰って立ち読みするまでは待てない!ってことで、思わず注文してしまいました(笑)。
右は、『カーサの猫村さん』。実は私、ずいぶん前、この猫村さんが掲載された雑誌を数冊バッグナンバーで購入したことがあります。でも、こうやって本で出るんだったら購入しなきゃよかった~(猫村さん以外の話題はそこまで興味が持てなかった雑誌だったので…)
どちらも読むのが今からとても楽しみです^^


↑の二冊の前にもう一冊猫関連の本を注文してました。それはこれ↓
c0207698_3445289.jpgちょっと前に、日本にいる知人から、「新聞でこんな本が紹介されてたよ」と教えていただきました。
E.M.Bardという方が書かれてて、英語では”The Cat I.Q.Test”というタイトルで出版されてるようです。
割合簡単な質問が多く、遊び道具を準備してのテスト以外はほぼ終えました。
さて、結果はどうなることやら・・・!?
ちょっとドキドキ^^;


今朝は早くから、元・ネコチャン宅の、専門業者による清掃が行われてて近所中にかなりの音が響き渡ってました。
音がうるさいから太郎はそっち方面には行かないかな・・・と思ってたんですが、音の原因(清掃機)は部屋の中だけでその姿が見えてたわけではなかったので、太郎、気にせずに先に進んで行きました(直接見えなきゃいいらしい、笑)。
元・ネコチャンちのリビングの横の窓から思わず中を覗いてしまう太郎。
「大きい機械がウィンウィン言いながら動いてるにゃ」。
c0207698_3533051.jpg

「でもそれ以外はなーんにもないにゃ」。
c0207698_3541466.jpg

「ネコチャンは本当にここからいなくなったんだにゃあ」。
c0207698_355277.jpg

その後一応ネコチャン待ち伏せスポットまで行った太郎ですが、いつものように先までは進まず、途中で止まって庭の様子を見てました。
c0207698_3555242.jpg

太郎ちゃん、もうそんな風に待たなくてもよくなっちゃったね。
「でも、ネコチャンが現れるような気がするにゃ・・・」。
c0207698_3573239.jpg

そんなネコチャン大好き太郎、室内にいる時に外にいるネコチャンを発見すると、いつも決まった鳴き方をしてました。外を見なくとも、その鳴き声で「ネコチャンがいるのねー」と分かったほどです。その様子を動画に収めたのがいくつかあったので、繋げて一つにまとめてアップしてみました。(※音量にご注意ください)。

他の猫を見ても全然この反応は見せません。本当にネコチャンにだけだったのです。
別のシーンで似たような感じで鳴くこともありますが、でも、ネコチャンに対するこの鳴き声がもう聞かれないのかと思うとちょっと残念です。
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2010-06-17 23:59 | 猫&いろいろ
<< ボス猫さんをネコチャンと間違え... | ページトップ | ネコチャンショックはまだ続く >>
"pink valentine" Skin
by Animal Skin