サラダバー周辺での出来事
c0207698_21541859.jpg前回の記事で、捨てたくても捨てられない椅子のことを書きましたが、この紙バッグも未だに捨てられず、狭いリビングですごく邪魔になってます。
太郎、私が他の部屋へ行くとついて来ることがほとんどなんですが、たま~~について来ないことも。そういう時、私がリビングへ戻ると、こうやって待ち伏せしてることが多いんですよ~^^;
この姿がかわいくてたまらないのです(親バカ)。このバッグ、リビングの戸の傍にいつも置きっぱなし、本当に邪魔~~^^;

さて、今朝のお散歩もまずサラダバーへ・・・と思ったら、壁にカタツムリがいるのを発見。
c0207698_21584464.jpg

ちょっかい出さずにはいられない太郎、やっぱり叩き落してしまいました(汗)。
c0207698_21591520.jpg

このサラダバーがある場所で、昨日の夕方、太郎はとあるものに夢中になってました。昨日は日曜日だったこともあって夕方ももう一度出てみたんですが、太郎がこんな感じで下ばかり見てたんです。どうせ虫か何かだろうと思って、私は最初は知らん顔してました。しかしよ~く見てみると、そこには・・・、
c0207698_2213575.jpg

なんと、この、地下の換気口の所に、一匹のシジュウカラがいたんです!
c0207698_224337.jpg

バタバタ動く鳥を見てハイテンションの太郎、それを見てパニックになる鳥、そして太郎は更にハイテンションに(>_<)
捕まえたくても捕まえられない鳥を相手に、太郎は「ケケケ!」だの、「ミャミャミャ!」だの鳴いて興奮しておりました。その時は相方がいなかったので、相方が帰ってくるのを待つために部屋に戻ったら、太郎、「出してくれにゃー!」とわめく、わめく(-_-;)
相方が戻ってきた約一時間後にまた見てみたら、そこには鳥はもういなくて、ちゃんと脱出できてたようです。それにしても、なんでこんな所に入ってしまったんだろう。”注意、この周辺、猫のサラダバーあり”とでも、鳥用に看板がここに必要かも(笑)。

相方帰宅後、私が外にいる間、勝手に撮影されてました^^;
久々、後ろ足二本で立つ太郎の姿です。見えるかな~。
c0207698_22105056.jpg

私に飛びかかろうとする太郎。せっかく夕方も出てあげたのに、生意気ですねー。
c0207698_22111698.jpg

生意気ついでに。以前、太郎が私の頭を襲おうとすると書いたことがあります。その、私の頭を狙おうとしてる太郎の姿を、動画に収めることができました。棚の上に上がりたいというので上げてあげた直後にこれですよ・・・。何様のつもりなのか(-_-;)


最後はかわいらしいもので〆たいと思います(笑)。
またまた高山植物ですが、snowdropさんところのお花がとてもきれいだったので、私も同じお花を・・・(snowdropさん、いつも便乗ですみません!m(__)m)。
ムラサキ科の花、ワスレナグサです。これ、ドイツ語で”Vergissmeinnicht”というんですが、”Vergiss mein nicht!"、”私のことを忘れないで!”という言葉に由来してます。名前の由来は、Wikiのワスレナグサの項目にも載ってますが、やはりドイツ語の名前が由来になってるようです(リンクできませんでした。。。)。

・Alpen-Vergissmeinnicht(Myosotis alpestris) 撮影場所:東チロル、グロースグロックナー周辺(オーストリア)
c0207698_22322861.jpg

・Acker-Vergissmeinnicht(Myosotis arvensis) 撮影場所:チロル、マイアーホーフェン(オーストリア)
c0207698_22491849.jpg

[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2010-05-10 22:36 | 猫&いろいろ
<< カラスに狙われる | ページトップ | 久しぶりの晴天日和 >>
"pink valentine" Skin
by Animal Skin