落ちちゃったにゃ・・・
太郎、昨夜、ハンモックの上で寝てて目が覚めてまだちょっと寝ぼけてる時に、上から落ちてしまいました(-_-;)
まあ、落ちたと言っても、そこは猫ですから、きちんと着地はできてましたが、まだまだ半分寝てる状態だったのでちょっとショックだったようです(思わず太郎に駆けつけて抱きしめてしまいました、^^;)。
以前から、太郎の寝起き姿を見ては「落ちるかも・・・」と心配はしてたのですが、まさか本当に落ちるとは・・・と、ちょっとびっくりしました。

これらの画像はちょっと前の撮影ですが、太郎、寝起きの時に私の姿が見えると、こんな感じで顔をだら~~んと下に下げて・・・、
c0207698_0215342.jpg

体全体、特に頭の部分をぐりんぐりんと左右に回すことが多いのです。それで昨夜は落ちました(-_-;)
c0207698_023615.jpg

まあ、下に一気にではなく、途中の段に当たりながら・・・だったのですが、その場面を目撃して、とても焦ってしまいました(汗)。

普段はタワーの横の窓にあるカーテンは開けっ放しですが、この日は、諸事情あってちょっとだけ閉めてたのですが、太郎、それが気になったかお手手をびよ~~んと伸ばし・・・、
c0207698_0275281.jpg

思ったとおり、引っ掛けてしまいました(>_<)
c0207698_0293494.jpg

「ありゃー、引っ掛かったにゃー。とれないにゃ~」。
c0207698_0304442.jpg

太郎ちゃん、カーテンは止めてね・・・。
「わざとじゃないにゃ」。
c0207698_0314182.jpg

「でも楽しいからもう一回にゃー」。
c0207698_032388.jpg

「ありゃー、また引っ掛かったにゃ!」。あらっ、またっ(>_<)
c0207698_0332856.jpg

「ふわ~~っ!とってくれるまで待ってるにゃ!」。
c0207698_0342726.jpg

「おもしろかったにゃ♪」。
c0207698_0371593.jpg




タワーの横の窓にあるカーテンは、太郎が外の景色を楽しめるように、そして、爪を引っ掛けて遊ばないように、普段は開けっ放しです。
この画像を撮影した日、外から太郎が見えにくいようにちょっとだけ閉めてみました。
理由は、以前から「この子は要注意」と思ってたとある子供。子供・・・と言っても、もうすぐ14歳。その子が、太郎が寝てる時に窓の外から思いっきり雪球を投げつけてきたんです。外からタワーは丸見えなので、太郎が寝てるのも見えたのでしょう。太郎に向けてわざと、です。
そしてその後、他の窓のシャッターに向けてもう一発投げつけられました。
ということで、その後いろいろあったのですが、相方と一緒にその親の所へ抗議に行きました。その親は、「わざとじゃないから」と言うばかりで、その子も謝ろうとせず、すごく頭に来たのですが・・・。

うちの近所の子で、他にも、ご近所猫さん達に唾を吐きかける子がいます。ご近所猫さんのうちでも、特にネコチャンは誰にでも愛想がいいので逃げないのですが、それを逆手にとってでしょうか、その子がネコチャンに対して唾を吐きかけてるのを三度ほど見かけました。

ということで、太郎がタワーで寝てる時にこの子達がうちの横を通ると、私は何かされないか目を光らせてます。夕方以降は部屋の中の方が明るくて太郎が丸見えだから、それ以降はカーテンをちょっとだけ閉めて見えにくいようにした方がいいのでは・・・と思って閉めてみたのです。でも、こんな感じで爪を引っ掛けるのも問題ですしね~。ということで、今は以前のように開けっ放しですが。

本当に、こんなムカつくことをやってくれる子供達、どこにでもいるもんなんですね。
ちょっと前のことではありましたが、本当に久々に腹の立つ出来事でした。
[PR]
Top▲ | by alpenkatze | 2010-02-09 00:56 | 猫&いろいろ
<< 太郎は私の息子! | ページトップ | 体重測定 >>
"pink valentine" Skin
by Animal Skin